イベントインフォevents

イベントレポートreport

Untitled - Soo-Joo Yoo

小さなギャラリーの中にある、人間の世界とは?

2009年5月1日掲載

 

24th April - 12th June 2009 @ Fracture Gallery

 RMIT大学と共同開催している2009年のFracture Galleryの第2弾作品は、シドニーを拠点に活躍する韓国人アーティストSoo-Joo Yooの作品。韓国生まれで、2006年にメルボルンの学校(the Victorian College of the Arts)にてヴィジュアル・アートの博士号を取得している。

 

 ガラスの向こうに展示されているのは、トタンやネオンライト、アルミニウム、透明のチューブ、ゴムなどを使用した作品で、これらを使用した作品が多いのがSoo-Joo Yooの作品の特徴の一つ。タイトルは『無題』。無造作に重ね、繋げただけのようにも見えるが列記としたアート作品。

 

 日常生活の中で私たちが感じる不安、動揺、混沌とした感情を表現する一方で、権力や威圧、エネルギーの根源を問う作品となっている。また作品の構造は、現代社会システムに関する人々のコミュニケーションを表現しているそうだ。

 

 日中の太陽光の下での作品も異様な雰囲気があるのだが、夜にはネオンライトが輝き、一層妖艶な雰囲気を醸し出している。その不思議な空間や空気を味わってみるのも面白い。

 

◇展示の模様


Untitled - Soo-Joo Yoo
開催期間:2009年4月29日~6月12日
場所:Fracture Gallery, Federation Square
住所:Corner of Swanston & Flinders Streets, Melbourne, VIC 3000
TEL:
(03) 9655 1900

loading Google Map ...

関連記事

WICKED SUNDAY

おいし~いひと時をもっと美味しくするためのイベント!

最新記事

アクセスランキング

  1. 週末どこ行く?何をする?6月第3週
  2. メルボルン6月のイベント
  3. 週末どこ行く?何をする?6月第2週
  4. 週末どこ行く?何をする?5月第4週
  5. メルボルン5月のイベント

トップ20リストへ

人気の記事