イベントインフォevents

イベントレポートreport

ミス・ワールド・オーストラリア代表候補Esma Voloderの素顔に迫る

賑やかなElizabeth St から少し入った小道、Little Bourke Stにある
The ApartmentにてMiss World Australia、Victoria州のファイナリスト
Esma Voloderの壮行会が行われました。

この壮行会は、Esmaちゃんの21歳バースデイパーティとタイアップさせたチャリティイベント。
イベントに集められた資金は全てVariety Australiaという身体的障害を持つ子供のための
チャリティへ寄付される仕組み。

知っている人も多いかもしれませんが、先ずはEsmaちゃんの簡単なご紹介。
*************************************************

ボスニアで生まれ、僅か5ヶ月の時に家族でオーストラリアへ移住
16歳の時に Miss Teen Australiaの座を獲得。
「There’s nothing more priceless than helping others. (人を助けることほど貴重なものはない)」
とその時からすでにチャリティへの貢献に強い関心を示し、審査員達を驚かせていた。

2009年には台湾で行われたWorld Supermodel Pagaent Winnerの座も獲得。
そして、今年は、Miss World AustraliaのVictoria州代表ファイナリストとして残り、
見事 若いスーパーモデルとしてのキャリアを歩み続けている。

そんな彼女のモットーは 「スーパーモデルであることよりも、若い人たちのロールモデルであること」

常にチャリティイベントや恵まれない子供達への資金、
そして何よりも家族との時間を大切にすることに重きを置いている・・

*************************************************
このイベントは、そんな彼女の人柄を再確認するものとなりました。


会場のThe Apartmentでは、彼女自らお父さんやお母さんと一緒に入り口に立ち
一人一人を親しみやすい笑顔で迎えてくれました。
暖かい家族の支えを感じることができるアットホームなパーティ。
普段雲の上の様な存在のEsmaちゃんがとっても身近に感じられました。

21歳のバースデーケーキは人気パティシエ Pierrick Boyerが創った4段ケーキ


挨拶をするEsmaちゃん
皆の前でしっかりと話すこと、挨拶をすること、両親に感謝をすること
当たり前なようで難しい今の世の中でちゃんとそういうことが出来ている
21歳のスーパーモデルの素顔に迫れたイベントに参加できた夜は感慨深い夜となりました。

*************************************************
【関連サイト】
Esma Voloder Facebook - https://www.facebook.com/esma.voloder
Miss World Australia - https://www.facebook.com/missworldaustralia13
身体的不自由のある子供へのチャリティ- The Variety - https://www.facebook.com/VarietyAU

関連記事

Tattooはartだ!

アートシーンの熱いメルボルン、だからこそ開かれたfestival

最新記事