イベントインフォevents

イベントレポートreport

Travel Expo 2016

世界の観光業がメルボルンに集結

2016年2月6日掲載

2月6日(土) 旅行業界の見本市 Travel Expo 2016 が開幕いたしました。 7日(日)まで Melbourne Exhibition & Convention Centre にて開催されます。

入場は無料で、誰でも自由に見て廻ることができます。

 

会場内には世界各国から観光を誘致する公共団体、航空会社、ホテル、旅行雑誌の出版社などが出展しています。

 

 

 

日本からは、日本政府観光局(JNTO)

 

 

沖縄県

 

 

星野リゾート・トマム

 

 

日本航空が出展し、積極的にプロモーションを行っていました。

 

 

日本関連のブースの出展者から、一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー 海外事業部の 大城和也氏にお話しを伺いました。

「オーストラリアから沖縄には大体5000人ほどが訪れています。その内の2800人ほどがクルーズのお客さまです。その他、日本の別の土地を経由して来られるお客さまは、数値には表われません。

オーストラリアからの訪日観光は現在37万6200人、伸び率が24.3%、その内の半分がリピーターと言われているそうです。 (参考:【図解】訪日外国人数、2015年までの10年間推移を比較してみた ―豪・米・英の部)  日本のローカルサイトにもポテンシャルがあると考えて、今回の出展を始め、誘致に力を入れてゆきます。

沖縄と言いますと、トロピカルな気候、リゾートビーチの印象が強いと思いますが、日本に詳しい方は沖縄の歴史など、文化的な要素も求めてこられます。 文化とビーチ、マリンアクテビティなどが楽しんでいただける両輪です。  

日本の他の都市とどう差別化するか。日本酒でない泡盛、お城も違います。 そのような独自の文化をアピールしていきます。

沖縄は日本の一番西南で、アクセス的に遠いと思われるかも知れません。 しかし、他の都市に負けないユニークな文化、豊かな自然、そしてホスピタリティに自信があります。 オーストラリアのみなさんにも楽しんでいただけると考えております。是非沖縄へ来てください。 最高のおもてなしをいたします。」

 

観光立国にむけて、着実に進んでいるのですね。

 

 

Travel Expo 2016 in Melbourne
日程: 2月6,7日
場所: Melbourne Convention & Exhibition Centre
料金: 無料

 

loading Google Map ...

 

 

インタビュー:長谷川潤
文・写真:矢部勝義

コメント

関連記事

最新記事

墓巡り(4)

ある日朝なかなか起きてこない父親の部屋に行って、まだベッドに横た.....

アクセスランキング

  1. メルボルン11月のイベント
  2. メルボルン10月のイベント
  3. 愛媛県、オーストラリア進出3年目の集大成イベント
  4. 岐阜県特産の飛騨牛プロモーション
  5. 和歌山食材イベント、Horse Bazaarで開催

トップ20リストへ

人気の記事