events
イベントレポート

第20回日本映画祭開幕!

11月24日 オープニングセレモニー開催

2016年11月29日掲載

毎年恒例、日本映画祭(Japanese Film Festival)がメルボルンにやって来ました!

シドニー、ブリスベン、パースなど6都市を巡る日本映画祭の最終開催地はメルボルン。11月24日には関係者およびメルボルン在住の日本人が招待されACMIでオープニングセレモニーが行われました。

羽田恵子在メルボルン総領事のスピーチに始まり、Parliament of Victoria の Minister for Multicultural Affairs、The Hon Robin Scott、本映画祭を主催する国際交流基金シドニー日本文化センター(The Japan Foundation, Sydney)の和田好宏所長、と皆さん映画祭に掛ける思いを話してくださいました。

 

 

  

続いて上映されたオープニングフィルムは “After the Storm” (原題: 海よりもまだ深く )で、台風の日に団地に集った家族の一夜を描いた作品。登場人物のコミカルなセリフに時折、客席からは笑いがこぼれるなど、和気あいあいとした雰囲気でした。


   © 2016 FUJI TELEVISION NETWORK BANDAI VISUAL AOI Pro. Inc. GAGA CORPORATION

 

会期中は「ちはやふる」や「太陽」、「ピンクとグレー」、「僕だけがいない街」など最新話題作を含めて、恋愛、コメディー、ホラー、人生ドラマまで様々な作品が上映されます。

11月24日~12月4日まで、会場はフェデレーションスクエアのACMIとメルボルンセントラルHoyts。ACMIでは、往年のクラシック映画も上映されます。チケットは公式ウェブサイトで販売中なので、最新の日本映画を見たい!という方はぜひ足を運んでみてください。映画には英語字幕がつくので、現地の友人を誘うのもオススメ。

Japanese Film Festival
WEB: http://japanesefilmfestival.net/
プログラム: http://japanesefilmfestival.net/wp-content/uploads/2016/10/jff-16-program-sydmelv3.pdf
日程: 11月26日(木)~12月6日(土)
料金: 大人$18.50、コンセッション$15.50、5フィルムパス$75、グループブッキング(10人以上)$13ea

上映場所:
ACMI Cinemas (Australian Centre for the Moving Image)
Federation Square, Flinders Street, Melbourne

  「海よりもまだ深く」(オープニング作品)
  「家族はつらいよ」(11月25日と12月4日に上映)
  「母」*
  「少女
  「ゆき」*
  「エヴェレスト 神々の山嶺
  「越後つついし親不知」*
  「築地ワンダーランド
  「クリーピー偽りの隣人」(11月26日と12月3日に上映)
  「武士道残酷物語」*
  「原爆の子」*
  「ルドルフとイッパイアッテナ
  「俳優 亀岡拓次
  「モヒカン故郷に帰る」(11月27日と12月1日に上映)
  「カンパイ!世界が恋する日本酒」(11月27日と11月30日に上映)
  「永い言い訳」(スペシャルゲストイベント)
  「鬼婆」*
  「ゴジラ」
  「ピンクとグレー
  「太陽
  「リップヴァンウィンクルの花嫁
  「セトウツミ
  「の・ようなもの のようなもの
  「日本で一番悪い奴ら
  「母と暮らせば
  「ヒメノアール
  「永い言い訳」(クロージング作品)
                                    *クラシック作品 (鑑賞無料)

Hoyts – Melbourne Central
Cnr Swanston & Latrobe Street, Melbourne Central Shopping Centre

  「残穢-住んではいけない部屋
  「オオカミ少女と黒王子
  「HK/変態仮面 アブノーマルクライシス
  「ちはやふる上の句」(11月26日と12月2日に上映)
  「ちはやふる下の句」(11月26日と12月3日に上映)
  「暗殺教室-卒業編-」(11月26日と11月28日に上映)
  「嫌な女」
  「テラフォーマーズ」(11月26日と11月28日に上映)
  「あやしい彼女
  「超高速!参勤交代リターンズ」(11月27日と12月1日に上映)
  「僕だけがいない街
  「真田十勇士」(11月29日と12月3日に上映)
  「殿、利息でござる!」(11月30日と12月4日に上映)
  「ディストラクション・ベイビーズ
  「ホーンテッドキャンパス」(12月1日と12月3日に上映)
  「秘密 THE TOP SECRET
  「64ロクヨン前編」
  「64ロクヨン後編」
  「映画ちびまるこちゃん イタリアから来た少年」
  「いきなり先生になったボクが彼女に恋をした

 

loading Google Map ...

 

 

文:梅田さゆみ
写真:Michael Danischewski氏 提供

 

 

コメント

自分のコメントを書き込む

お名前*

本名でもニックネームでもお好きな表示名をご入力下さい。

コメント*

全文500文字以内です。

to backnumber

関連記事

決死のレポート!!開幕直前のSEXPOに潜入!
Health,Sexuality&Lifestyle Expo
Osaka Twilight Festival
メルボルンで大阪の夏祭りを体感!
今年はきれいに見えるかな?
大みそか恒例!年越しカウントダウン花火大会。
師弟再会!愛弟子の活躍に坂井シェフ感動
鉄人イベント打ち上げ@Duck Duck Goose
Mega Swimただいま開催中!
24hr水泳、ぜひ応援してください

最新記事

週末どこ行く?何をする?4月第45
今週末のメルボルン ★4月28日(金)~4月30日(日)★
週末どこ行く?何をする?4月第4週
今週末のメルボルン ★4月21日(金)~4月23日(日)★
Wasshoi で秋田の銘酒爛漫フェア
4月一杯まで開催
ラッフル、オンラインにて販売開始
一等は日本往復航空券をペアで
「Easter」とは?
オーストラリア大型連休の背景は?