ライフスタイルlife

編集部発!新しいものCHECKnew

オーストラリアで出会った日本のお酒

野イチゴの焼酎&新ジャンル?米米酒

オーストラリアでもようやく日本酒の地位が確立されはじめてきた今日この頃。

 

少し得意げに「日本酒飲んだこと無いの!?日本酒って日本のお酒でさ、お米から・・・」と語り出す自分が恥ずかしくなる出来事が。

 

「オージーにお酒の旨さを伝えよう!」をコンセプトに様々な日本のお酒をオンライン販売しているWebサイト「SAKE JAPAN」で新しい発見をしたのだ。

 

 

今回サイト上で紹介されていたのは、
野イチゴの焼酎「Angelica 野イチゴの恋」「梅錦 米米酒」

        

失礼ながらいずれも初耳な、だけども列記とした日本のお酒。

 

しかもオーストラリアではSAKE JAPANでしか手に入らないとか!?

 

未知なる領域に興味は津々!
早速これらのお酒についてSAKE JAPANの仕掛け人でSAKE MASTERの異名をとる前田 幸俊氏に話を伺ってきた。

 


-野イチゴの焼酎に米米酒。どちらも名前だけではどんな類のお酒なのか全く見当がつかないのですが・・・
 

そうですよね(笑)
Angelicaは苺酵母を使った、焼酎ベースの苺リキュールで、蜂蜜、食物繊維を加えて造られている為、とても体に良いんです。
このお酒の甘みは、オリゴ糖からくるもので、オリゴ糖は腸内の働きを活発にする効能をもっているので、女性に嬉しいお酒とも言えますね。
 

米米酒は良質の酒米に、米から抽出した胃をやさしくいたわる成分「ライスパワーエキスNo.101」を加えて醸した新しい低アルコール酒。甘さと酸の絶妙なバランスが楽しめます。

 

-米米酒に含まれるRice Power No.101という成分。なんだかすごくかっこいい響きですね(笑)
 

ライスパワーとは、日本酒の醸造技術を活用してお米を発酵させ抽出したエキスで、胃に優しく、皮膚の働きを助けるので、美容に良いんです。ライスパワーエキスを含んだ化粧品や入浴剤も、最近では多いんですよ。1日20mlのライスパワーエキスが、適量だそうです。

 

-Aneglicaは焼酎ということで何かおススメの飲み方やシチュエーションなどはありますか?
 

焼酎といっても、焼酎ベールのリキュールなので、食前酒として、また食後にデザート酒として楽しむのはいかがでしょう?
お酒自体の風味を楽しんで頂きたいので、ロック・水割り・ソーダ割をオススメします。

 

-では米米酒はいかがでしょう?
 

フルーティーでワインのような味わいなので、食前酒としてストレートか冷でお召し上がり下さい。
米米酒100ml中、ライスパワーは20ml入っているので、1日100mlの摂取が理想ですね。
またアルコール度数を下げて飲みやすくしてあるので、お酒の苦手な女性でも、無理なくトライしていただけるかと思います。

 

-なるほど~。飲みやすくカラダにも優しいだなんて至れり尽くせりなお酒達ですね!
 

Angelicaも米米酒も比較的女性向けの味わいかと思いますのでバレンタインの贈り物としてはちょうどいいかもしれませんね。

 

-いつもとはちょっと違う贈り物って感じでいいですね。前田さんご回答ありがとうございました!

   

 

まさかまさかのオーストラリアで日本のお酒と出会うという体験。

世の中知らないことばかり。

 

GO豪メルボルンの新しいモノ発掘はまだまだ続きます。

コメント

関連記事

COOL FROM ASIA

日本のかわいい・クール・便利な雑貨が上陸☆$2.80~!!

最新記事

ミリオネア(1)

木村咲子は、オンラインの銀行の預金高を見て、思わず「やったあ!」.....

アクセスランキング

  1. ふぃっしゅ & ちっぷす
  2. はんどそーぷ
  3. れいとーしょくひん
  4. じゃぱれす
  5. GO豪メルボルン クラシファイド一部変更のお知らせ

トップ20リストへ

人気の記事