ライフスタイルlife

プロのこだわりチョイスprofession

デモでもドキドキ! FX、試しにやってみた

『編集部Nのやっちゃおうかな【FX】ストーリー』その2

2012年1月9日掲載
2012年1月27日更新

 


 

前回の『やっちゃおうかな【FX】ストーリー』で、すっかりお試しする気分になった私、編集部N。

 

早速FX用アプリの『Forex Star』を、iPhoneにインストールしてみた。

(ちなみにPC用ソフトはこちらから)

 

先日お会いしたときに神田さんに説明していただいたので、なんとなくやり方は掴めたつもり。



まずはアカウント登録。
一番上を『Demo』にして、名前など入力。



次にこんな画面。




 

メールアドレスの下は
 

「レバレッジ」率を選ぶところ。


ここは100倍を意味する『1:100』を選ぶ。

 



この『レバレッジ100倍』が何を意味するか、ということを(がんばってかいつまんで)ご説明しよう。


FXは1ドルからできるんじゃなくて、

 

「10万単位通貨ーここでは単純に10万ドルー」が、

 

投資のひと単位。


つまりは「10万ドルがないと投資ができない」んだけど、


このレバレッジを利用すれば


10万ドルの100分の1=1,000ドルあればOKという、FX特有のなんともおいしいシステムなのだ。

(※「ただし実際の取引には、少なくとも4倍から5倍以上の資金を預け入れることが重要です。というのも、必要な証拠金(担保)に対して取引量が100倍になっているので、儲けも100倍になれば、逆に損も100倍になるんですよ」 by 神田さん)

 

 

 

さて、次の登録情報。
自分の口座の通貨を選ぶ。これは豪ドルのAU。

 

 

最後の「10,000」というのは、「手持ちの資金」ということ。


1万ドルったらへそくりの全額だけど、これがとりあえず一番少ないんで、これを選ぶ。
(「ちなみに1万ドル持っていなくても開ける『ミニ・アカウント』もあるんですよ」 by 神田さん)

 

 

準備完了、これで Login をぽち!

 

 

まず最初はこんな画面。
自分がトレードしたい通貨の組み合わせを選ぶ。
原理的にはどれを選んだっていいんだけど、やっぱりここは一番お馴染みの

「AUDJPY」をぽち。

神田さんも

「ご自分が一番よく知っている通貨から始めるのがいいですよ」

って言ってたしね。

 

 

そしてこれ。


ついにこの画面で

「実際に賭ける」ことができちゃう!



FX用語では

「ポジションを立てる」

と言います by神田さん。


その言い方のほうがかっこいいな。

 



きゃ~ドキドキ! (ってデモなんだけどね)

画面下部分のグラフは、ここ最近のAUDJPYの動向。

簡単には、

 

 

グラフが上がっていれば「AUDがJPYに対して高くなっていっている」

下がっていれば「AUDが安くなっていっている」

ということ。



で、ここが賭けどころ。


「これから高くなるのか? 安くなるのか?」

 

高くなる!

 

と思ったら、「Buy=買う」

 

 

安くなる!

 

と思ったら、「Sell=売る」

 

で「ポジションを立てる」。



これ、FXの超キソのキソ。

 

ここで私みたいなシロウトは、

「買うのはわかるけど、持ってないものもどうやって売れるの??」

とか思っちゃうんですが…これは数学の公式みたいなもんで、あまり深く考えずに「そういうもんなんだ」と思って記憶するのが得策。
 

 

で、下の画面は、ピンチズームでグラフを大きくして、もうちょっと短期間での動きをみたところ。

 


うーん、

 

山がちょっと前まで下っていたけど、これからは微妙に上がるような…

 

よし!

上がる! はず!

だから「Buy」で行こう!



画面左上のほうの「Vol」のところで、

「何Vol=何単位」

立てるのか、を入力。


とりあえずは1単位、つまり「10万ドル(!すごいな~この額)」。

 

で、

青の「Buy」ボタンをぽち!

   


するとこんな画面に…


OKをぽちで

ついに!! 立てちゃいました!!

 

で、こんな画面が出てきたんだけど…

ん? いきなり

赤字?

「これはですね、

BuyとSellで、10銭(=10ポイント※)の差がもともとあるために、

日本円で1万円相当の豪ドルのマイナスからスタートになってしまうんですよ。」(by 神田さん)

 

※FXトレーディングの場合、この10銭の単位のことを「10ポイント」あるいは「10ピップス(PIPS)」という言い方を使用します。




 

ということは、10ポイント上がってとんとん、

20ポイント上がれば1万円分勝てるってことね。




…と思っているうちにどんどんマイナスが少なくなってきた!



…で数時間ほど放っておいたら
(ほんとはもっとこまめにチェックしなきゃいけないんだけど)

ついにプラスに!

 

…ちなみにこの38.74というのは、レバレッジした金額じゃなくて、

「実際に勝っている/負けている金額」。

今は38.74ドルの勝ちなのだ。



これだけでもランチに行けるぞ~(笑)

…というところで、夜も10時半(時間は画面の一番上に出てます)、遅くなったので寝てしまい…


…次の日は一日中すっかり忘れて(汗)また夜10時ごろにチェックしたら

おお~!!これはすごい~!!!

616.33ドルも勝ってる!

ドレスが何枚か買えるくらいになってる~!(笑)


わ~い!

これで打ち止めにしちゃお~っと!


 

…とデモでは見事!勝ちましたが、もちろん、実際にこんなにうまくいくとは限りません。


それにほんとは、「うっかり忘れる」なんてことはしてはいけません(汗)

(ただし、「どれだけ負けたらそこでストップさせる」ことのできる機能もついているし、前回の話にあった「強制ストップアウト」のシステムもあるので、気がついたら資金がすっからかんに! なんてことは基本的にはない…はず…なんですが…)


でもでも(シャレ?)、とりあえずはいい気分になったところで、次回につづく!
 

 

(更新) 『その3 レバレッジ100倍ってスゴイのね!』


☆KVB主催 FX投資セミナー開催決定! 詳しくはこちら



☆FXトレーディングについてのお問い合わせは、、、


KVB Kunlun

Level 38, 120 Collins Street
Melbourne VIC 3000
TEL: 03-9660-1877 (日本語直通)
Fax: 03-9660-1889
Email: kiyoshi.k@kvbkunlun.com (日本語)
営業時間: 月曜日~金曜日 (土日祝日休業)
午前9:00~午後5:00 (現地時間)
Web: http://www.kvbkunlun.com/jp/html/product/investment_1.aspx

 

loading Google Map ...

関連記事

最新記事

船旅(16)

ニールが船長に会うと、船長は「リチャードーさんは5時過ぎに来まし.....

船旅(15)

ニールは、重い腰を上げてドアを開けて、刑事たちが部屋に侵入するの.....

船旅(14)

ニールは、ビルを出たところで、携帯で話しながら歩いている男と衝突.....

船旅(13)

「プリンセス号の乗船まで、警護してくださるんですか?」 「二人で.....

船旅(12)

ニールは、「リーさんですか?」と聞くと、相手の男が頷くのを見ると.....

アクセスランキング

  1. もう一つのテニス、強豪国は日本
  2. オージーの大活躍、まさかのFedererの敗退
  3. がんばれ日本!日本vsマレーシア 本日午後6時から、ゴールドコーストにて!!
  4. Sakura Flowers フラワーアレンジメント・レッスン
  5. YUKI REISSズンバ教室

トップ20リストへ

人気の記事