ライフスタイルlife

スポーツsports

ゴールドコースト開催のバドミントン国際大会・スディルマン杯

日本選手団メンバー発表

2017年5月12日 掲載

 

国際バドミントン連盟は、5月21日から28日にかけてオーストラリアのゴールドコーストで行われるスディルマン杯‘17に参戦する日本代表チームのメンバーを発表した。

 スディルマン杯は、バドミントンの男女混合国別対抗の世界大会で、今回、オーストラリアで初めてゴールドコーストの地で開催される。同大会の組織委員会ロケ・ポー・ウォン会長は「いよいよ参加チームの公式発表もされて、大会に向けての期待と興奮は高まるばかりだ」と語る。

 16名の選手からなる日本選手団には、女子ダブルス世界ランキング1位の“タカマツ”こと松友美佐紀・高橋礼華ペア、女子シングル世界ランキング3位の山口茜、男子ダブルス世界ランキング6位の嘉村健士、園田啓悟ペアが含まれる。

日本代表

男子

女子

西本 拳太

山口 茜

五十嵐 優

奥原 希望

園田 啓悟

高橋 礼華

嘉村 健士

栗原 文音

遠藤 大由

松友 美佐紀

渡辺 勇太

米元 小春

保木 卓朗

東野 有紗

数野 健太

田中 志穂

 

 TOTAL BWF スディルマン杯2017 は、クィーンズランド観光イベント局を通じてクィーンズランド州政府、さらにはゴールドコースト市、バドミントン・オーストラリアの協力の下で運営される。

 州政府のケイト・ジョーンズ観光・イベント兼コモンウェルス・ゲームズ担当大臣は、世界的なスター選手の大会参戦の決定は、多くのバドミントン・ファンにクィーンズランド州の魅力を知ってもらう良い機会だとしたうえで、「私たちクィーンズランド州は、世界中からやってくるワールド・クラスのトッププレーヤー達と熱心なサポーターの皆様をゴールドコースト・スポーツ・レジャーセンターでお迎えできるのを心より嬉しく思う」と歓迎の意を表した。 

 さらに、「クィーンズランド州政府は、スディルマン杯のような世界規模のイベントの開催にコミットしてきた。同大会は、2018年にゴールドコーストで開催されるコモンウェルス・ゲームズに先駆けて1億ドル以上の設備投資をして準備してきたなかで最初に迎える大規模な国際大会になる。この街を訪れる方々には、スディルマン杯の大会後もゴールドコーストに留まっていただき、ゴールドコーストが持つその類稀な観光資源を是非経験して帰ってもらいたい」と、大会の開催地ゴールドコーストのアピールにも努めた。

 ゴールドコーストで5月21日から28日の間に開催される「BWF TOTAL スディルマン杯2017」は、全世界で5億人以上がテレビ観戦をすると予想されるバドミントン界の一大イベント。

 

同大会の詳細は、大会公式ウェブサイトにて、www.sudirmancup.com.au

日本代表チーム 予選グループ日程

1. 2017年5月21日 日曜日 午後6時 日本 vs ドイツ

2. 2017年5月24日 水曜日 午後6時 日本 vs マレーシア

 

チケット購入は ticketek にて  http://premier.ticketek.com.au/shows/show.aspx?sh=SUDIRMAN17

日本コミュニティのバドミントンファンクラブへの登録は、以下にて。

www.culturalpulse.com.au/badmintonfans

 

コメント

関連記事

最新記事

船旅(16)

ニールが船長に会うと、船長は「リチャードーさんは5時過ぎに来まし.....

船旅(15)

ニールは、重い腰を上げてドアを開けて、刑事たちが部屋に侵入するの.....

船旅(14)

ニールは、ビルを出たところで、携帯で話しながら歩いている男と衝突.....

船旅(13)

「プリンセス号の乗船まで、警護してくださるんですか?」 「二人で.....

船旅(12)

ニールは、「リーさんですか?」と聞くと、相手の男が頷くのを見ると.....

アクセスランキング

  1. もう一つのテニス、強豪国は日本
  2. 【10/7】サマータイムが始まります
  3. Sakura Flowers フラワーアレンジメント・レッスン
  4. 本田圭佑選手がプロデュースするサッカースクール、メルボルンに登場
  5. クリケット日本チーム、総領事館・日本人学校を訪問

トップ20リストへ

人気の記事