ライフスタイルlife

スポーツsports

ANZ Championship 2009 Ground Final (3)

アデレードはネットボール界の強豪、さらに美人揃い!!

2009年7月29日掲載

Adelaide Thunderbirds

Netball: Melbourne Vixens vs AdelaideThunderbird

ANZ Championship 2009 Ground Final

26 July, 2009 @ Hisense Arena



 アデレード・サンダーバーズ(Adelaide Thunderbirds)は、この10年ほどトップリーグでは常に3位以内にいる強豪チームだ。しかし1999年からは優勝していない。是が非でも優勝したいところ。

 メルボルン・ヴィクセンズ(Melbourne Vixsens)が、Wall選手など身長が低い選手を出場させず、徹底して勝つ作戦に出た。サンダーバーズは、身長、パワー、勝負への執念で僅差で下回った。



 ボールを持つのはアデレードのWA(ウィング・アタック)、エミリー・ビートン(Emily Beaton )選手。1987年4月9日生まれ(22歳)、180cm。

アデレードサンダーバーズ公式Web



 中央は、アデレードのWD(ウィング・ディフェンス)、ジョージア・ビートン(Georgia Beaton)選手。1990年6月22日生まれ。19歳、185cm。

 右側は、アデレード・キャプテンのナタリー・ヴォン・バータッチ(Natalie von Bertouch)選手。



中央は、アデレードのGA(ゴールアタック)、ナタリー・メッドハースト(Natalie Medhurst)選手。

 現在のネットボールは単独では財政的に独立が難しい。そのため、AFL(オーストラリアン・フットボール・リーグ)からの援助を得ているチームが多い。アデレード・サンダーバーズは、AFLのアデレード・パワー(Adelaide Power)がサポートしている。サンダーバーズのチームカラーである水色は、アデレード・パワーのカラーと同じだ。

 メルボルン・ヴィクセンズは、コリンウッド・マグパイズがサポートしている。こちらはチームカラーはまったく違う。コリンウッドの白と黒では、女性にアピールしないからだ。



 中央は、モーニア・ジェラッド(Mo'onia Gerrard)選手。アデレードの副キャプテン、GD(ゴール・ディフェンス)。アデレード・サンダーバーズのホームページの中で、魅力たっぷりの写真がアップされている。1980年生、28歳、180cm。

Life is nothing but Net Ball.(ネットボールのない人生なんて考えられないわ。)















Canon EOS 5D MarkⅡ 1/1600秒  絞りF2.8 マニュアル露出 ISO感度 2500 AWB 画質圧縮率 JPEG レンズ EF70-200mm f/2.8 IS USM

関連記事

Caufiled Cup 2009

スプリング・レーシング・カーニバルのG1レースが始まった。

最新記事

アクセスランキング

  1. Sakura Flowers フラワーアレンジメント・レッスン
  2. オーストラリアでの日本代表オフィシャルグッズ販売について
  3. もう一つのテニス、強豪国は日本
  4. 居酒屋 八兵衛 6月22日をもって閉店
  5. Jankara de 遊ばナイト

トップ20リストへ

人気の記事