日本人コミュニティsociety

文化活動・イベントレポート・お知らせreport

【2/10(日)開催】メルボルン夏祭り2013 at Docklands

今年もやっぱり大盛況間違いなし!

Japanese - English

2013年1月29日追記
2012年12月21日掲載

夏といえば、!!!
そしてここメルボルンでも、待ってました♪とばかりに夏祭りが今年も開催されます!!
2010年の初開催から、どんどんと来場者数を増やしているようで、去年はな、なんと1万2千8百人を記録。
熱い夏に、どどんと熱くなれる本イベントに大注目。

 

そして毎年大いに盛り上がる盆踊りはもちろんのこと、2012年Australia's Got Talentファイナル出場を果たしたGeorge & Noriko、その他迫力満点の和太鼓やダンスなど、和のパフォーマンスが目白押し!これは見逃せない〜♪

George & Noriko(GO豪での記事はコチラ

 

そしてもう一つのお楽しみは、なんと言っても愛し懐かしの縁日!手軽に楽しめるヨーヨー釣りやお面の屋台、和紙で作られた小物のお店などの、どこを振り返っても日本の風情ばっちりなこと必須!!


それから忘れちゃいけないのが毎年のお楽しみ!
ラッフル抽選会では何とペアの日本行き往復航空券が当たるチャンスも!!
こ〜んなに楽しいイベントは是非、ご家族・ご友人・恋人同士で満喫してみてはいかがしょう?


パフォーマンス・タイムテーブル

1:00 露店オープン
1:05 和太鼓 りんどう
1:15 開会のあいさつ
1:25 ダンス・パフォーマンス [The Japanese School of Melbourne]
1:40 盆踊り -Join in! [Murasaki no Kai]
2:10  太鼓パフォーマンス [Miyake Taiko Renshukai]
2:30 ダンス・パフォーマンス[Murasaki no Kai]
2:40 三味線パフォーマンス [Noriko Tadano & Shamys]
2:50 忍者パフォーマンス
3:00 笛パフォーマンス [Fuefukuro]
3:15 盆踊り 2 - Join in! [Murasaki no Kai]
3:50 音楽パフォーマンス [George & Noriko]
4:10 和太鼓 りんどう
4:25 主催者からのあいさつ
4:30 ラッフル抽選会
4:55 閉会のあいさつ

 

メルボルン夏祭り2013 at Docklands

日時:2月10日(日)、1pm – 5pm
場所:Waterfront City Piazza, Docklands
料金:無料
WEB:http://www.jcci-jsm.org.au/fest
Facebook / Twitter


 



メルボルン夏祭りではボランティアを募集しています!

2010年から始まったこのお祭りは、全てボランティアによって運営されています。

メルボルンに住む日本人が楽しめるイベントを作りたい、メルボルンに住む日本人以外の人にもっと日本を知ってもらいたいと、始まった非営利の夏祭りです。

現在実行委員会では、以下のようなお手伝いをしてくださる方を募集しています。ボランティアの方にもお祭りを楽しんでいただけるよう、基本的には4時間中2時間程度お手伝いいただきます。当日ボランティアにはお水と軽食の支給があります;

    会場チーム。当日朝8:30-11時、ステージの飾りつけなど設営の手伝い。11:30-1時、車両誘導の手伝い。夕方5-7時、ステージ飾り取り外し・撤収の手伝いをしてくださる方各数名ずつ。お祭りはフルで楽しんでいただきます。

    ゲーム出店のお手伝い。ゲーム出店では、ヨーヨーつり、射的など、伝統的な日本の祭りを思い出させる出し物を提供しています。この用意段階のヨー ヨー作りおよび、祭り当日にお客様にヨーヨーつりや射的など簡単なやり方の説明をしてくれる方を探しています。実労は準備日(2月はじめ)に3-4時間程 度、当日2時間程度です。

    会場ガイド。当日用パンフレットを会場で配ったり、お店の前の列を誘導したり、会場案内など。当日限り、2時間程度です。

各チームともすでにボランティア申込いただいている現地大学生などと組んで仕事をしていただきますので、楽しいこと間違いなし!

メルボルンの皆さんに、楽しい日本の文化を伝えるお手伝いをしてください!

興味のある方は、HPのContactページよりご連絡ください。ご応募お待ちしています!

2013年1月29日追記:

この度、メルボルン商工会議所/メルボルン日本人会は、在メルボルン日本国総領事館のご賛同とご支援を得て、2月10日(日)に開催を予定している夏祭りにおいて、参加者の皆さんに対して東日本大震災支援への感謝を込めて「ありがとう Thank you from JAPAN」のメッセージを伝える為に、会場に設置する大型スクリーンで映像を流すとともに、会場に「震災展示ブース」を設けて、震災の経緯とその後の復興状況、現在の課題を実際に被災された方、ボランティアで現地に行かれた方々から直接お伝えすることを計画しています。


この主旨に賛同し、サポート頂けるボランティアも募集しています。ご興味のある方は、2月1日(金)迄に以下に連絡下さい。サポートの可否、内容等について相談させて頂きます。


メルボルン夏祭り実行委員会・広報チーム 篠田浩志(E-mail :  harry_shinoda@au.fujitsu-ten.com)

 


 

2012年夏祭りのリポート記事はコチラ

Photo credit(George&Noriko以外全て):Mr Samuel Lim

関連記事

専任教員募集

メルボルン国際日本語学校では専任教員を募集しています

最新記事

墓巡り(3)

僕はアマンダの声を聞いて、すぐに聞き返した。 「うん。どうして?.....