動くGO豪メルボルン
Japan In Melbourne
Logo for bishuwine

独歩 牡蠣に合う白ビール

こんにちは。

Nishです。

 

今日は牡蠣のお話。

私は牡蠣に目がない。ちなみにうちの息子君も牡蠣好き。

我が家では大ぶりでクリーミーな味わいのパシフィック・オイスターよりも、小ぶりのロック・オイスターの方が人気。ロック・オイスターはミネラル感が強く、海藻の風味が味わえるのです。

 

メルボルンで手に入るロック・オイスターの中に、シドニー・ロックなんて呼ばれているものがあります。これはシドニー近郊で採れるロック・オイスターの総称。ちなみにNSW州はオーストラリアの牡蠣生産量の50%を占めます。

NSW州は南北に海岸線がありシドニーより北側のノース・コースト/ミッド・ノース・コースト、そして南側のサウス・コーストと大きく分かれます。それぞれの海岸線沿いにオイスターの養殖が盛んに行われています。大体において河川の河口付近が最良の牡蠣のスポットとされています。

ノース・コーストにはNambuccaCamden Hasting RiverWallis Lakeなど、サウス・コーストにはBatemans Bayを筆頭にWapengoTathraMerimbulaPambulaWonboynなどの有名な産地があります。

 

以前シドニーにいる時に勤めていたレストラン’The Boathouse on Blackwattle Bay’ (http://www.boathouse.net.au/)には常時12種類程の牡蠣がメニューにあります。牡蠣好きにはたまりません。

大体はロック・オイスターですが、もちろんパシフィック・オイスターやアンガシ・オイスターも。

そういえば、メインコースを召し上がった後、デザートではなく牡蠣で締める粋なお客さんが結構いたなぁ。

 

牡蠣をワインに合わせるなら… 

レモン汁をたっぷりと絞った牡蠣だとやっぱりシャブリ!? シャブリに限らず熟成香が感じられるシャルドネだと抜群の相性だと思います。あとはシャンパーニュも最高のマリアージュだろうし、山梨県の甲州も魅力的。日本酒やビールっていう手も当然あり!!

 

本日は牡蠣にちなんだビールで。

独歩 牡蠣に合う白ビール

 

 

今回は日本の地ビール。岡山県の宮下酒造が造る独歩ビールです。その名の通り“牡蠣に合う白ビール”。隣県の広島の牡蠣に合うビールを造りたという信念からできたそう。飲み口が優しいフルーティーでほんのりスパイスの効いたこのビール、試してみて!

ちなみに以下のレストラン/ワインバーで飲めますよ。

Ezard(http://www.ezard.com.au/)。シティーにある2ハットを持つファイン・ダイニング・レストラン。

Saxe(https://www.saxe.com.au/)。注目のモダン・オーストラリアン。

Dashi(https://www.dashijapanese.com.au/)Mt Elizaにあるモダン・ジャパニーズ。 

Harry & Frankie(http://www.harryandfrankie.com.au/)Port Melbourneのワイン・ショップ兼ワインバー。

The Dispensary(http://dispensarybendigo.com/)Bendigoのレーンウェイにあるおすすめワインバー。

 

料理は当然、牡蠣!! あとは”Mussels with horseradish cream”っていうのもいいんじゃない。

 

Bon appétit 

コメント

関連記事

NEW YORK BAKERY

◇ NEW YORK BAKERY ◇ タイム・トラベルのランチ

Cafe Dior

きらきら眩しいカフェであなただけのワンダーランド時間。

最新記事

カレンダー

< 2018-07 >
1 2 3 4 5 6 7
8 91011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

プロフィール

毎回、お薦めのワイン(ビール、日本酒も含む)を紹介し、それに合う料理の提案、たまにはワインの豆知識をつづるコラム。

記事一覧

マイカテゴリー