グルメgourmet

レストラン検索restaurant

Nights of Kabul

◇ Nights of Kabul ◇

2009年1月30日掲載
 



Nights of Kabul

 アフガニスタンの料理…、想像もつかなかった。なんとなく羊の肉と素朴な味付けの料理なのだろうかと思っていた。またイスラム教徒の国なので、どんな料理なのかと興味が湧く。

 意外にも日本人の口に合うような味付けと、バラエティ豊かなメニュー。日本ではなかなか味わうことのないアフガニスタン料理を食べることができるのも、メルボルンならでは。

  

お店の中にはカブールの街の写真が飾ってあります。現在はカブールの街に入ることはできないため、写真の風景はとても素敵なのに残念です。お店では毎月末の土曜日にショーが行われるので、予約をしないと席がいっぱいになります。


* MENU *
BORANI BONJON: Eggplant, lightly fried to perfection and topped with a lovely yogurt tomato sauce / $7.50
素揚げされたナスの上にたっぷりとヨーグルトとトマトソースがのっています。ヨーグルトとトマトが合うのかなぁと最初は疑問だったけれど、食べてみたら美味しい! 脂っぽさはまったくしない。トマトソースには味が付いているので、その味つけで食べる。美味しいのでぜひお試しを。(写真下:左)

MIXED ENTREE: Chef’s selection of a mixture of entrees / $10.00
揚げ餃子のようなものにトマトとヨーグルトソース。中は羊の肉かな? これも脂っこくないし、上記同様にヨーグルトがきいているのか、さっぱりした味わい。(写真下:中) 

MIXED SOLTANI: A combination of Koobide, Barg and Jooje Kebabbs / $20.00
羊の肉のケバブ。硬くないし、美味しい。味付けも塩辛くなく、コショウ辛くもないので食べやすい。ゴハンがとても美味しかったのと、野菜が新鮮でした。付いてくるソースと食べても美味しいけれど、何もつけずに食べても美味しかったですよ。Koobideはラム肉のミンチをつくね状にして炭火で串焼きにしたもの。Bargはラム・フィレの串焼き。Jooje Kebabsは鶏肉の串焼き。(写真下:右)

  

HALWA: Traditional Afghan dessert made from semolina / $7.50
セモリナ粉から作った素朴なデザート。ほんのりショウガの香りがします。口の中がゴモゴモしなく、食べやすいです。腹もちがよさそうなデザート。スプーンを持つ手がなぜだか進みます。(写真下:左)

FERNEE (Fri & Sat only): Traditional Flavoured custard / $7.50
シナモンの香りがするカスタード。フルーツにつけて食べるのも美味しいかも。見た目はヨーグルトのように色が白いけれど、ヤギのミルクで作っているのだとか。牛乳とは違った味わいで美味しいです。(写真下:中)

TURKISH COFFEE
粉が底にとごるほど濃厚なコーヒー。飲めば粉も一緒に口の中に。始めから砂糖が入っていて、とても甘いのでご注意を。(写真下:右)

  

Nights of Kabul

住所:39 Portman Street, Oakleigh, VIC 3166
TEL:(03) 9564 7749
営業時間:ランチ 月ー金 AM11:30-PM2:30
     ディナー 火ー土 PM6:00-late

loading Google Map ...

関連記事

Lucattini

明るいオーラとビッグスマイルの持ち主

Mitsuno

美的センスの優れたシェフが生み出す一皿

最新記事

アクセスランキング

  1. 自宅で超簡単!「普通」の醤油ラーメンを作ろう!!
  2. 荒金育英シェフ、日本食普及の親善大使に任命される
  3. 博多元助QV店
  4. メルボルンの基本のコーヒーメニュー
  5. 手軽に♪ ミニキッシュ

トップ20リストへ

人気の記事

SHYUN RAMEN BAR

こってり好きな人は要チェック!嬉しい特典つき!