Logo for nanchuka

アンチョビ チョビチョビ ちょっぴりなあ~

お肉ばかり食べていないで、たまには魚介類も食べねばなあーと考えていたところへ、乾物・お魚さんを発見。金魚ブランドに魅かれて、さっそく挑戦!

任務その48
<アンチョビ 江魚片 Dried Anchovy Slice>

 
アンチョビと言えば、小さくて黒い魚だとイメージしていたのに、白くてきれいな干物状になっていてビックリ。
頭はとられ、長さ7センチ。骨が左右均等に配置され、見ていると生命の不思議さを感じます。
 

そのまま食べてみます。うっすらと塩味がきいて、後から磯の風味がやってきます。
やや硬い、アジの干物の皮を食べているよう。少し噛み切るのに戸惑うかもしれません。

オーブントースターで3分ほどチン!パリパリのアンチョピスナックに大変身。
醤油をたらすと、これまたウマイ。パリパリ、ポリポリ、小魚のせんべいとなりました。

この乾燥アンチョビは本来、何に使うものなのか不明です。
本場本元のチューカの方々にも聞いてみましたが、見たこともない人がほとんど。
うーん、謎は深まりますね。

真相をご存知の方、または新しい食べ方のご提案、どしどしお知らせください。
アンチョビのアンチョコもってお待ちしております。

<著:久里類*クリルイ>

コメント

以前のコメント

tachi   (2013-03-22 06:10:39)
甘辛醤油で田作り風は如何でしょうか?
中山   (2013-03-14 22:18:31)
楽しく拝読しました。カルシウムの含有率は高いのでしょうか?さっそく毎日の生活に取り入れたいと考えております。
みけお   (2013-03-13 05:22:09)
アンチョコって久しぶりに聞いた。死語ー??

関連記事

最新記事

船旅(8)

「アマンダは、どうして殺されたのか?」「犯人は一体誰なのか」その.....

船旅(7)

船が次の停泊地、香港に着いたのは、オーストラリアを離れて10日目.....

船旅(6)

アマンダの目が、テーブルの上に置いてある、光江が読んでいた本に目.....

船旅(5)

 翌日、光江はいつものように3時頃散歩に行ってくると言うニールを.....

船旅(4)

最初のころは物珍しさも手伝って、それほど退屈にも思わなかった船旅.....

カレンダー

<  2020-07  >
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

この中華食材はどうやって食べるのだろう?何に使うのかな? そんな疑問に体当たりでレポート。 みなさんも不思議に思っている食材がありましたら、どしどし教えてください。 『嬉し、楽し、好味道!』

記事一覧

マイカテゴリー