観光・楽しむentertain

メルボルンを楽しもうmelfun

ヤラバレーでワイン三昧 ②

知られざる名門ワイナリー&リゾート・スパ

2010年2月17日掲載

ヤラバレーの名ワイナリーをめぐるシリーズ 第二弾は、バルゴウニー エステイト。
ヤラバレー有数のワイナリー&レストラン。
ホテル、スパも経営しており、一晩泊ってヤラバレーをゆっくり楽しむことも出来る。

ヤラバレーのかなり最奥部にある有名なデボートリワインより少しシティ側にバルゴウニー エステイトはある。
ヤラバレーでは、有名ワイナリーのひとつだが、生産量が多くない為に、海外など世間的にはまだ知られていない。
ヤラバレーにあるワインセラーには、レストラン、プールを備えたリゾートスパと訪れる人々を楽しませてくれる。

 写真は、スペシャルワインセット。
1999年、2001年、2002年のキャベネ・ソーベニオン3本セットで、$199。
1999年、2001年、2002年のシラーズ3本セットも$199。
上記の6本セットで、$359。
ヤラバレーとしては最高級品に属する。 

 バルゴウニー エステイトは、ヤラバレーでは珍しく赤ワイン、それもフルボディータイプのキャベネソーベニオン、シラーズなどを主体としている。
主力の最高級ワイン、ザ・エステイトは、ビンテージワインに属していて、値段は決して安くない。
誕生日や記念日、贈答用の高級品だ。
高級品レベルのブラックラベルは、2008年キャベネ・ソーベニオン、2008年シラーズがそれぞれ$24。南オーストラリア、バロッサバレーの名門ワインと比べると若干、安い。

 バルゴウニー エステイトは、ヤラバレーのメイデン・ガリー(Maiden Gully)の地に名ワインメーカーであるスチュワート・アンダーソン(Stuart Anderson)によって 1969年に設立され、今年で41年目になるヤラバレーの名門ワイナリー。
1999年にフォレスター(Forrester)家によって購入された。
バルゴウニー エステイトは、ベンディゴにも30ヘクタールのワイナリーを持ち、出荷数量は順次拡大している。
キャベネソーベニオン、シラーズ、ピノノワ、シャドネーを主に生産し、若干量のキャベネ・メローを生産している。 
ベンディゴ地区ではパイオニアのワイナリーのひとつ。

バルゴウニー エステイトの全景。
左側にリゾートホテルや、スパ、庭園などがある。
ヤラバレーのワイナリーレストランとしては最も内容が充実した場所のひとつ。
広大な敷地の芝生に加えて、丘の上に立っているのでビニャード(ワインの木々)の向こうにヤラバレー全体が見渡せる。
イエーリングステーションと並んで見晴らしが良いワイナリーレストランのひとつ。
コーヒーやワインだけでも楽しめる。
週末や祝日は、満員となるので、予約は必要。

Balgownie Estate Vineyard Resort & Spa - Yarra Valley
1309 Melba Highway Yarra Glen 3775
P: +61 3 9730 0700

関連記事

WICKED SUNDAY

おいし~いひと時をもっと美味しくするためのイベント!

WICKED SUNDAY

おいし~いひと時をもっと美味しくするためのイベント!

最新記事

とらむ

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は