観光・楽しむentertain

3カ月でオーストラリアを1周する方法round_aus

7-9 / 87days -楽しい南オーストラリア①-

3カ月でオーストラリアを1周する方法

写真が趣味の僕は、ワーキングホリデーで渡豪して1年半。目標の一つであったオーストラリア一周の旅をするなら今しかない!山あり谷あり海あり砂漠あり、もうなんでもありのオーストラリアを、生まれて初めてのマイカーで旅した3ヶ月。写真満載で約30回に渡ってお届けします!


 
ラウンドを始めて1週間目の今日は、SA州でのメインイベントと僕が勝手に考えていたカンガルー島に向かう。ベッドで寝られたアデレードを泣く泣く離れ、再びワイルドな世界へ。アデレードから南下し、Cape Jervisというところからフェリーに乗り込む。2人分の運賃と車の持ち込みで、往復なんと$348。こいつは高い!前もって買ってたら多少は安くなったのだろうか。

 45分ぐらいの航海の後、いよいよカンガルー島に上陸!うーん、寒い!そして薄暗い!フェリーの時間の都合で、島に着いたのが遅くなってしまったから。観光はもう諦めて、早めにキャラヴァンパークへ。そして明日に備える為、雨の中早めの就寝。ベッドが気持ち良かったアデレードが恋しい…。

 早めに寝て早めに起きたものの、雨の後のテント等の片づけに時間をつかってしまい、結局出発するのはいつもと同じ時間。フェリーの往復券は今日の夕方なので、早く見どころを見てしまわねば!

 

 


野生のアザラシがいっぱいのSeal Bay。子供たちは元気に遊び、大人たちは死んだように眠る。たまに起きてけんか。という光景をガイドのおじさんと話しながらビーチから眺める。かわいい…!

 

 


 


駆け足になりながら回ったカンガルー島の一番の見どころRemarkable Rock。海の近くの遊歩道を歩いていくと、突然現れる岩。変な形の岩。がいっぱい。これぞ自然の神秘。

言葉では言い表せない複雑に削られている岩の周りを人々が歩き回り、写真を撮っていました。僕はこの自然に圧倒され、ずっとその場所にいたかったんだけど、帰りのフェリーの時間が!

ギリギリでフェリーに乗り込み、カンガルー島を後に。結局一日しか観光できずに、満喫!とまではいかなかったのかも。しかもフェリーの料金が高かった。つまり、行くなら2、3泊するべきってことなのか。次こそは!

 次の日の朝はHahndorfへ。ここはかつてドイツからの移民によって作られた町。古く、かわいらしい建物が立ち並ぶ様子はドイツの田舎町を思わせ、アデレード近郊でも随一の観光地である。僕は生憎ドイツの田舎町には行ったことはないけど、素敵な町並みだってのは分かる。むしろ大好き!

 

  

 

 ドイツの町に来たからには、ドイツの料理を食べなければいけない。そしてドイツの料理を食べるからには、ドイツのビールを飲まなければいけない。というわけで、この旅にしては、超がつくほどの奮発により、豪華なランチwith Beerを頂く。その名もThe German Experience。$26もするけど、ドイツの町に来てんだから!
 

うまいソーセージを食べ、うまいビールを飲んで気持ちが良くなったし、きりがいいので今回はここで終了。次回は、このレストランを出て、トイレに行った後から再開です。それにしても昼間っからビールが飲めるなんて最高だ、オーストラリア!いや、ドイツ!

 

走行距離・・・639km
総走行距離・・・2772km



 

コメント

関連記事

最新記事

とらむ

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は