イベントインフォevents

イベントレポートreport

F1GP 体験走行

一足先にF1ドライバー気分を体験!

2009年3月10日掲載

毎年、通常F1の開幕戦の舞台となるアルバート・パーク(Albert Park)を、ドライバー気分で走行!

アルバート・パークサーキットは、全18戦中、2開催ある南半球グランプリのうちのひとつであるオーストラリア・グランプリのレース・コース。このサーキットは、公園内の周回路を利用して作られたストリートサーキットコースのため、路面が埃っぽくドライバーにとって条件が良いとは言えないコースとなっている。そのため、過去のレースでも見られるように、コースアウトするドライバーも少なくはない。

また、メルボルンの3月は日本と真逆の晩秋にあたり天候も変わりやすいので、突然の雨で路面が濡れる可能性も大きい。

こういった悪条件も加わり、この開幕戦は展開の読みにくい面白いレースとなりそうだ。

コース全長5303m。実際は58周を走る熾烈な戦いを繰り広げるのだが、今回はその1周をドライバー気分で走行してみた。実際のレースを前に臨場感溢れる体験をどうぞ。

Albert parkについての情報は  http://www.parkweb.vic.gov.au/1park_display.cfm?park=38 

F1 オーストラリアGPについての情報は  http://www.grandprix.com.au 

チケットの情報はこちら  http://premier.ticketek.com.au

関連記事

Armageddon Expo

メルボルンにおけるアニメ、マンガの祭典!

最新記事

アクセスランキング

  1. 【7/15】Southlandでの無料日本酒試飲会のお知らせ

トップ20リストへ

人気の記事