イベントインフォevents

イベントレポートreport

利き酒ワークショップ・イベント@ Dan Murphy’s

気軽に手に入れられる日本のお酒講座

19th February 2011 at Dan Murphy’s South Melbourne

 酒マスター、トシ・マエダ氏による利き酒ワークショップ・イベント(Sake Master Class)が去年オープンしたばかりのサウスメルボルンDan Murphy’sにて開催された。

 予約制で開催されたイベントには約10名が参加。今回紹介されたお酒は全国のDan Murphy’sにて購入できる日本のお酒6種類。

 

 最初に味わったのは、広島の『誠鏡』と京都の『黄桜山廃仕込』の2種。味もタイプも異なる2種を味わいながら、日本酒の基本的な紹介がされる。「日本酒とは?」から始まり、吟醸、大吟醸などのグレードの違い、製造工程、ラベルに表示してある数字の読み方など。

 欧米では「SAKE=Nihonshu」だそうで、日本で言うところの「酒=アルコール類全般」とは異なる普及スタイルなのだそう。そして美味しく味わうための知識をこのマスタークラスで身につけられる。

  

 浜田酒造の焼酎は、原材料が全く異なる銘柄『白の巧(米)』、『隠し蔵(麦)』、『海童(芋)』の3種がDan Murphy’sには揃っている。テキーラやウイスキーを思い起こさせるその味と香りは、初めて体験する方も多かったようだ。

 最後は口直しにぴったりな『チョーヤ梅酒』。焼酎と砂糖などに漬けこんで製造される、日本酒とは全く異なるスタイルも体験者には新鮮だったようだ。

  

 約1時間のイベントだったが、みなさん大満足そう。帰りがけに2、3種購入された方もおり、日本のお酒を楽しむ人が増える期待が高まった。

[ 21/Feb/2011]

コメント

関連記事

EARTH HOUR

Vote Earth!地球の未来のために

最新記事

塞翁が馬(1)

「人間万事塞翁が馬」この言葉を初めて聞いた時、里奈のことを思い浮.....

アクセスランキング

  1. メルボルン9月のイベント
  2. Animaga Expo 2019
  3. ラグビーワールドカップ開催にあたり「Izakaya」開催!
  4. 週末どこ行く?何をする?8月第5週
  5. アニマガ2019開催

トップ20リストへ

人気の記事