メルボルン シティ マップ
あなたのオーストラリア留学を応援します!

グルメgourmet

カフェ検索cafe

【読者発GO豪がゆく】Warrandyteにあるおすすめカフェ

Cocoa Moon Café、北東サバーブの隠れた人気店

2012年3月22日掲載

 

 

先日、GO豪メルボルン編集部に読者より1通のメールが届いた。

お便りによると、CBDの北東約30Kmに位置するWarrandyteというサバーブに超オススメのカフェがあり、
何でもそのお店のコーヒーのミルクがとってもクリーミー、店内で作られるフード類もホームメイドのソースやマヨを使い、ものすごく美味しいらしい。

となれば行って直接味わわない手はない。天気の良い3月の昼下がりに、車を飛ばしていざWarrandyteへGO!

 

 

 

CBDから車で40分ほど。Warrandyteに着いて最初に立ち寄ったのは、もちろんお便りのカフェ、『Cocoa Moon Café』だ。
平日にも関わらず、常連とみられるお客さんが続々と入店していく。おそらく、美味しい料理、コーヒーだけでなく、オーナーのAl Vivadoさんのフレンドリーな人柄がお客さんを惹きつけているのであろう。

  

 

早速、ウワサのコーヒーと、スタッフおすすめのカップケーキ、それとサンドイッチを注文してみた。
お便りの通り、コーヒーのミルクは泡がふわふわで、ものすごく香り高い。オーナーさんのお話によると、コーヒーはオーガニックにこだわっているらしい。

     

Coffee/Decaf Cup ($3.95), Mag ($4.20)


続いて食べたカップケーキ。美味しかったのは言うまでもないが、1つ1つ手作りのカップケーキは、既製品のカップケーキとは違いフルーツの香りがほんわりと鼻から抜けるかんじがたまらなかった。
ちなみに、ハンドメイドのフード類はフレッシュさにこだわり、冷蔵庫での保存をしないのだとか。そのため、売り切れた場合は次の日まで待つしかない。

 

Citrus($5.50),                                 Vanilla Raspberry Cupcakes($4.95)


最後に頂いたのは、タスマニア産スモークサーモンをふんだんに使ったサンドイッチ。これも、こだわっているだけあって、かなり上品なスモークサーモンのフレーバーを楽しめた。
付け合せに付いているサラダは、甘さを感じさせるバルサミコ酢のドレッシングにフォークが止まらなくなる一品。

 

Smoked salmon, cream cheese, cucumber and lettuce sandwiches ($11.90)

 


今回、残念ながら実際に食べることは出来なかったのだが、Cocoa Moon Caféには手作りにこだわったメニューの他に、Best Macaroon in Melbourneに選ばれたマカロンや、スイスから直輸入したアイスクリームも取り揃えている。

  

 

 

取材を進めるうちに、Cocoa Moon Café常連さんのJohnさんから耳寄りな情報をいただいた。
どうやら、今月3月23日から25日にかけて、Warrandyteで フェスティバルがあるらしい。

  

 


イベントプログラムによれば、ヤラ川沿いの河川敷ににある3つのステージで3日間それぞれ違ったパフォーマンスが見れるらしい。
出演する、詳しいパフォーマーやバンドはWarrandyte Festivalの公式ウェブサイトでチェックして欲しい。

 

 

ステージでのパフォーマンスの他にも
23日は地元の若手バンドによるバンドバトル。
24日はパレードやセレモニーのあと、Yarra River川下りなどの多数アクティビティが用意されている。また、ビール好きにはたまらないHome Brewing Competitionが4時30分から予定されている。1カテゴリーあたり$2.50で参加できる。

25日も24日と同様に様々なアクティビティが用意されているのだが、特に注目は2時から予定されているGold Mine Tourだ。
実はWarrandyteは1850年代のゴールドラッシュで金が発見された場所の1つ。90分間のツアーでWarrandyteの金鉱を訪れる。
これで、メルボルンが発展した鍵となったゴールドラッシュについて、より一層知識を深めることができるだろう。

  
 

小さなサバーブとはいえ、フェスティバル当日はかなりの混雑が予想される。通常時は開放されている駐車場も、当日は一般の参加者は駐車できない模様。
ここでJohnさんから、Everard Driveに行けば駐車できるかもしれないよ、と耳寄りな情報が。当日はぜひそちらを試してほしい。

 

Warrandyteのメイン通りYarra Streetを歩いていると、Stonehouse Galleryという小さなギャラリーを見つけた。
中に入るとTextile ArtistのDiane AllenさんとCarol Downeyさんが迎えてくれた。

   


ギャラリーの中には地元のアーティストを中心に、主にオーストラリアのアーティストの方々の作品が飾られている。作品の幅は広く、お二人の専門のTextile、陶器、ジュエリー、木工作品、ガラス工芸、家具にまで及ぶ。今月は、特集としてタイル作品のコーナーを設けている。

 

お話をうかがうと、なんとこのギャラリーは今年で設立50周年になるそうだ!

ギャラリーといえば、フェスティバルの時期とはずれるが、5月の5日と6日にWarrandyteを含むNillumbikエリアにて、現地のアーティストの方々によるOpen Studiosが開かれる。芸術に興味がある方は行ってみてはどうだろうか?
(詳しくはhttp://artistsopenstudios.com.auを参照)

 

 

個人的にお勧めしたいのは、先ずWarrandyteに着いたらCocoa Moon Caféの隣にあるInformation Centreで地図や情報を収集、Cocoa Moon Caféでお茶をしながらプランを立てるといいのではないかと思う。

残念ながら、時間の関係で、すべての場所には行くことは出来なかったのだが、WarrandyeteにはCocoa Moon Caféの他にも、さまざなまレストランやインテリアショップなどがある。

  

確かに、交通の便は良いとは言えないのだが、次はぜひともプライベートでもう一度訪れてみたいサバーブの1つとなった。




【今回行ったお店の詳細】
Cocoa Moon Café
166 Yarra Street, Warrandyte, VIC 3113
Opening Hours:
Mon: 8am-4pm
Tue - Wed: 8am-5pm
Thu: 8am-6pm
Fri: 8am-5pm
Sat: 8am-6pm
Sun: 8am-5pm
Phone: 03 9844 5081
Email: info@cocoamoon.com.au

 

Warrandyte Information Centre
168 Yarra St, Warrandyte, VIC 3113
Opening hours:
Mon - Fri:10am-4pm
Sun: 12.30pm-3.30pm
Phone: 9844 3082
Fax: 9844 2212
Email: contact@informationwarrandyte.org.au
Website: http://www.informationwarrandyte.org.au/

 

Stonehouse Gallery
10 Yarra St, Warrandyte, VIC 3113
Open Daily 10am-5pm
Phone: 9844 3629
Fax: 9844 0397
Email: info@stonehousegallery.com
Website: http://stonehousegallery.com

loading Google Map ...

 

公共交通機関を使ったWarrandyteへのアクセス方法
HurstbridgeラインEltham駅から578もしくは579のバスに乗るか、Lilydale/BelgraveラインRingwood駅から364のバスに乗る方法もあるが、これらの駅のエリアに住んでいない人にとってはCity(King St/Lonsdale StかSwanston St/Lonsdale St)から906のバスに乗って行くのが最も手っ取り早いだろう。約1時間弱でWarrandyteに到着する。

 

取材: Kazuki、武内 奈苗

☆あなたの街のおすすめカフェ・レストラン情報求ム!
GO豪メルボルン編集部 editors@gogomelbourne.com.au まで

コメント

関連記事

最新記事

アクセスランキング

  1. 2017 Boomtown No.2 Red
  2. 独歩 牡蠣に合う白ビール
  3. 2013 Tom Rogers Marsanne
  4. 宮下酒造 極聖 特別純米高島雄町
  5. 七賢 純米大吟醸 ‘絹の味’

トップ20リストへ

人気の記事