メルボルン シティ マップ
あなたのオーストラリア留学を応援します!

グルメgourmet

カフェ検索cafe

【読者発GO豪がゆく】Warrandyteにあるおすすめカフェ

Cocoa Moon Café、北東サバーブの隠れた人気店

2012年3月22日掲載

 

 

先日、GO豪メルボルン編集部に読者より1通のメールが届いた。

お便りによると、CBDの北東約30Kmに位置するWarrandyteというサバーブに超オススメのカフェがあり、
何でもそのお店のコーヒーのミルクがとってもクリーミー、店内で作られるフード類もホームメイドのソースやマヨを使い、ものすごく美味しいらしい。

となれば行って直接味わわない手はない。天気の良い3月の昼下がりに、車を飛ばしていざWarrandyteへGO!

 

 

 

CBDから車で40分ほど。Warrandyteに着いて最初に立ち寄ったのは、もちろんお便りのカフェ、『Cocoa Moon Café』だ。
平日にも関わらず、常連とみられるお客さんが続々と入店していく。おそらく、美味しい料理、コーヒーだけでなく、オーナーのAl Vivadoさんのフレンドリーな人柄がお客さんを惹きつけているのであろう。

  

 

早速、ウワサのコーヒーと、スタッフおすすめのカップケーキ、それとサンドイッチを注文してみた。
お便りの通り、コーヒーのミルクは泡がふわふわで、ものすごく香り高い。オーナーさんのお話によると、コーヒーはオーガニックにこだわっているらしい。

     

Coffee/Decaf Cup ($3.95), Mag ($4.20)


続いて食べたカップケーキ。美味しかったのは言うまでもないが、1つ1つ手作りのカップケーキは、既製品のカップケーキとは違いフルーツの香りがほんわりと鼻から抜けるかんじがたまらなかった。
ちなみに、ハンドメイドのフード類はフレッシュさにこだわり、冷蔵庫での保存をしないのだとか。そのため、売り切れた場合は次の日まで待つしかない。

 

Citrus($5.50),                                 Vanilla Raspberry Cupcakes($4.95)


最後に頂いたのは、タスマニア産スモークサーモンをふんだんに使ったサンドイッチ。これも、こだわっているだけあって、かなり上品なスモークサーモンのフレーバーを楽しめた。
付け合せに付いているサラダは、甘さを感じさせるバルサミコ酢のドレッシングにフォークが止まらなくなる一品。

 

Smoked salmon, cream cheese, cucumber and lettuce sandwiches ($11.90)

 


今回、残念ながら実際に食べることは出来なかったのだが、Cocoa Moon Caféには手作りにこだわったメニューの他に、Best Macaroon in Melbourneに選ばれたマカロンや、スイスから直輸入したアイスクリームも取り揃えている。

  

 

 

取材を進めるうちに、Cocoa Moon Café常連さんのJohnさんから耳寄りな情報をいただいた。
どうやら、今月3月23日から25日にかけて、Warrandyteで フェスティバルがあるらしい。

  

 


イベントプログラムによれば、ヤラ川沿いの河川敷ににある3つのステージで3日間それぞれ違ったパフォーマンスが見れるらしい。
出演する、詳しいパフォーマーやバンドはWarrandyte Festivalの公式ウェブサイトでチェックして欲しい。

 

 

ステージでのパフォーマンスの他にも
23日は地元の若手バンドによるバンドバトル。
24日はパレードやセレモニーのあと、Yarra River川下りなどの多数アクティビティが用意されている。また、ビール好きにはたまらないHome Brewing Competitionが4時30分から予定されている。1カテゴリーあたり$2.50で参加できる。

25日も24日と同様に様々なアクティビティが用意されているのだが、特に注目は2時から予定されているGold Mine Tourだ。
実はWarrandyteは1850年代のゴールドラッシュで金が発見された場所の1つ。90分間のツアーでWarrandyteの金鉱を訪れる。
これで、メルボルンが発展した鍵となったゴールドラッシュについて、より一層知識を深めることができるだろう。

  
 

小さなサバーブとはいえ、フェスティバル当日はかなりの混雑が予想される。通常時は開放されている駐車場も、当日は一般の参加者は駐車できない模様。
ここでJohnさんから、Everard Driveに行けば駐車できるかもしれないよ、と耳寄りな情報が。当日はぜひそちらを試してほしい。

 

Warrandyteのメイン通りYarra Streetを歩いていると、Stonehouse Galleryという小さなギャラリーを見つけた。
中に入るとTextile ArtistのDiane AllenさんとCarol Downeyさんが迎えてくれた。

   


ギャラリーの中には地元のアーティストを中心に、主にオーストラリアのアーティストの方々の作品が飾られている。作品の幅は広く、お二人の専門のTextile、陶器、ジュエリー、木工作品、ガラス工芸、家具にまで及ぶ。今月は、特集としてタイル作品のコーナーを設けている。

 

お話をうかがうと、なんとこのギャラリーは今年で設立50周年になるそうだ!

ギャラリーといえば、フェスティバルの時期とはずれるが、5月の5日と6日にWarrandyteを含むNillumbikエリアにて、現地のアーティストの方々によるOpen Studiosが開かれる。芸術に興味がある方は行ってみてはどうだろうか?
(詳しくはhttp://artistsopenstudios.com.auを参照)

 

 

個人的にお勧めしたいのは、先ずWarrandyteに着いたらCocoa Moon Caféの隣にあるInformation Centreで地図や情報を収集、Cocoa Moon Caféでお茶をしながらプランを立てるといいのではないかと思う。

残念ながら、時間の関係で、すべての場所には行くことは出来なかったのだが、WarrandyeteにはCocoa Moon Caféの他にも、さまざなまレストランやインテリアショップなどがある。

  

確かに、交通の便は良いとは言えないのだが、次はぜひともプライベートでもう一度訪れてみたいサバーブの1つとなった。




【今回行ったお店の詳細】
Cocoa Moon Café
166 Yarra Street, Warrandyte, VIC 3113
Opening Hours:
Mon: 8am-4pm
Tue - Wed: 8am-5pm
Thu: 8am-6pm
Fri: 8am-5pm
Sat: 8am-6pm
Sun: 8am-5pm
Phone: 03 9844 5081
Email: info@cocoamoon.com.au

 

Warrandyte Information Centre
168 Yarra St, Warrandyte, VIC 3113
Opening hours:
Mon - Fri:10am-4pm
Sun: 12.30pm-3.30pm
Phone: 9844 3082
Fax: 9844 2212
Email: contact@informationwarrandyte.org.au
Website: http://www.informationwarrandyte.org.au/

 

Stonehouse Gallery
10 Yarra St, Warrandyte, VIC 3113
Open Daily 10am-5pm
Phone: 9844 3629
Fax: 9844 0397
Email: info@stonehousegallery.com
Website: http://stonehousegallery.com

loading Google Map ...

 

公共交通機関を使ったWarrandyteへのアクセス方法
HurstbridgeラインEltham駅から578もしくは579のバスに乗るか、Lilydale/BelgraveラインRingwood駅から364のバスに乗る方法もあるが、これらの駅のエリアに住んでいない人にとってはCity(King St/Lonsdale StかSwanston St/Lonsdale St)から906のバスに乗って行くのが最も手っ取り早いだろう。約1時間弱でWarrandyteに到着する。

 

取材: Kazuki、武内 奈苗

☆あなたの街のおすすめカフェ・レストラン情報求ム!
GO豪メルボルン編集部 editors@gogomelbourne.com.au まで

コメント

関連記事

最新記事

アクセスランキング

  1. 2017 Aphelion ‘The Confluence’ Grenache
  2. 七賢 スパークリング‘山ノ霞’
  3. 2011 Cantalupo Colline Novaresi Nebbiolo ‘Agamium’
  4. カスタムオーダー
  5. 2016 The Wine Farm Sauvignon Blanc

トップ20リストへ

人気の記事