インタビューinterview

スポーツsports

読売ジャイアンツ選手インタビュー その1

試合後の亀井選手、星野選手に直撃!

12月11日(土)に行われたMelbourne Acesホームゲーム後の選手に直撃インタビュー!!

 

第1回目は読売ジャイアンツ所属の亀井選手と星野選手に今回のオーストラリア遠征についてお話を伺いました。

 

第1ゲーム終了直後の亀井選手に突撃インタビュー

選手プロフィール

読売ジャイアンツ所属 背番号9
亀井 義行(かめい よしゆき)
1982年7月28日生まれ
奈良県大和郡山市出身

上宮太子高等学校-中央大学を経て2004年ドラフト4巡目で読売ジャイアンツに入団。
2009年シーズンには自己最多となる134試合に出場。打率.290、25本塁打、142安打、71打点を記録。
また第二回WBCメンバーにも選出。3試合で1安打1犠打1盗塁。
2010年シーズンは度重なる故障もあって3度の登録抹消を経験、打率.185、5本塁打、17打点の成績でレギュラーシーズンを終えた。
2011年シーズンでの巻き返しを図る。

 

-延長8回、ナイスバッティングでしたね。

どうもありがとうございます。

  

 

-今回のABL遠征のきっかけは?

今(2010)シーズン思うように成績が残せなかったので、初心に還るという気持ちでここに来てプレーしています。
オフシーズンでありながら試合に出場できるこの貴重な時間を来年に繋げたいと思っています。

-来シーズンの目標は?

1軍でレギュラー奪回ですね。

 

-来シーズンでは第二回WBCのような活躍を期待しています。

(笑いながら)
あの時の重圧はかなりきつかったですからね・・・もういいです(笑)

 

第二ゲームも頑張ってください。

ありがとうございます!

 

 

 


第1ゲーム終了直後の星野投手に突撃インタビュー

選手プロフィール

読売ジャイアンツ所属 背番号95
星野 真澄(ほしの ますみ)
1984年4月4日生まれ
埼玉県さいたま市出身

埼玉栄高等学校-愛知工業大学-バイタルネット-信濃グランセローズを経て2009年に育成選手ドラフト1位で読売ジャイアンツに入団。

初登板は2010年4月25日、対広島東洋カープ6回戦(東京ドーム)、9回表に救援登板・完了、1回無失点。
2011年シーズンの更なる飛躍を期待させる。

 

-メルボルンでの野球環境はいかがですか?

環境は全く違いますが結局のところ好きな野球ができているし、いいバッターもたくさんいるのでプレーしていて楽しいですね。

 

-今(2010)シーズンを振り返っていかがでしたか?

出場機会が少なかったので、来季は1軍の先発として常に活躍できるように調整していきたいです。

 

-日本では現在オフシーズンだと思うのですが?

そうですね。でも私は2010年にプロデビューしたばかりですので、正直日本にいらっしゃる選手がどのように過ごされているかわからないですね(笑)

 

-メルボルンの印象はいかがですか?
すごい雨が降りますね。いきなり降るのでびっくりしました。練習が毎日あるので、実はまだ観光をしていないんです。
 

 

 

金刃選手、橋本選手、伊集院選手、小野選手へのインタビューも近日アップ予定!

乞うご期待!

コメント

関連記事

最新記事

船旅(15)

ニールは、重い腰を上げてドアを開けて、刑事たちが部屋に侵入するの.....

船旅(14)

ニールは、ビルを出たところで、携帯で話しながら歩いている男と衝突.....

船旅(13)

「プリンセス号の乗船まで、警護してくださるんですか?」 「二人で.....

船旅(12)

ニールは、「リーさんですか?」と聞くと、相手の男が頷くのを見ると.....

船旅(11)

ニールが出かけた後、一人で今日は何をしようと迷った。ニールが言っ.....