ライフスタイルlife

スポーツsports

シャラポワとナダルの記者会見

波乱の1日目、勝者と敗者のコメント

2010年1月18日掲載

オーストラリアン・オープン初日のメルボルンパークは、時折激しく降る雨で、中断が非常に多いゲームとなった。午前中にスタートした第一試合は、なんとか完了したが、その後は、中断が多く、選手に取っては厳しい一日となった。例えばマーガレット・コート・アリーナのトミックの試合は、午後2時頃にスタートしたが、数回の中断があり、終わったのは、午後9時と7時間もかかった。予定どおりに進行したのは、屋根があるロッド・レーバー・アリーナと、ハイセンス・アリーナのみとなった。ハイセンス・アリーナでは早く試合が終わった為に、エレナ・ディメンティコワの試合が場所を変更して行われた。
この日に主だった選手の中で、負けたのは、マリア・シャラポワとエレナ・ドキッチ。
その他のシード選手は、順当に勝ち上がった。

 初日の主だった結果。(世界順位)
ラファエル・ナダル(2)
アンディ・マレー(5)
アンディ・ロディック(7)
ファン・マルティン・デルポトロ(4)
フェルナンド・ゴンザレス(11)
ラデック・ステファネック(13)
イワン・ルビチッチ(24)
バーナード・トミック(289)

女子
ディナラ・サフィナ(2) ロシア
スベトラナ・クズネツオワ(3)ロシア
エレナ・ディメンティエワ(5)ロシア
フラビア・ベネッタ(12)イタリア
マリア・シャラポワ(14)ロシア
キム・クリスタース(15)ベルギー

初日の主だった結果。(世界順位)
男子シングルス
Andy Murray GBR (5) 6 6 6
Kevin Anderson RSA 1 1 2

Peter Luczak AUS 6 1 4
Rafael Nadal ESP (2) 7 6 6

Andy Roddick USA (7) 6 6 6
Thiemo de Bakker NED 1 4 4

Michael Russell USA 4 4 6 2
Juan Martin Del Potro ARG (4) 6 6 3 6

Olivier Rochus BEL 3 4 6 1
Fernando Gonzalez CHI (11) 6 6 3 6

Jason Kubler AUS 1 2 2
Ivan Ljubicic CRO (24) 6 6 6

Radek Stepanek CZE (13)6 6 5 4 6 4
Ivo Karlovic CRO 2 7 7 6 3 6

Guillaume Rufin FRA 3 4 4
Bernard Tomic AUS 6 6 6

女子シングルス

Jelena Dokic AUS 1 5
Alisa Kleybanova RUS (27) 6 7

Kim Clijsters BEL (15) 6 6
Valerie Tetreault CAN 0 4

aria Sharapova RUS (14) 64 6 4
Maria Kirilenko RUS 77 3 6

Elena Dementieva RUS (5) 6 6
Vera Dushevina RUS 2 1

Magdalena Rybarikova SVK 4 4
Dinara Safina RUS (2) 6 6

Anastasia Rodionova AUS 1 2
Svetlana Kuznetsova RUS (3) 6 6

Anna Chakvetadze RUS 3 6 2
Flavia Pennetta ITA (12) 6 3 6

Kateryna Bondarenko UKR (30) 6 78
Ioana Raluca Olaru ROU 2 66

Maria Jose Martinez Sanchez ESP (24) 6 6
Evgeniya Rodina RUS 0 0

 バーナード・トミックは、2008年全豪オープンジュニア優勝、2009年全米オープンジュニア優勝、2009年全豪オープンで史上最年少の1勝つ。289位なので本来は、予選からの出場だが、ワイルドカード(主催者推薦)での出場。

日本人選手の予選
杉田 祐一、添田豪、鈴木貴男(3回戦)、土居美咲、米村知子

1回戦 瀬間 友里加、波形純理 藤原里華
2回戦 奈良くるみ、不田 涼子

今日の注目の選手。
伊達公子 第八コート第三試合
森田あゆみ 第八コート第四試合
レイトン・ヒューイット(22)
サマンサ・ストーサ(13)
しかし昨日の雨のために、かなりの数の試合が延期となっているので、現地で再確認の要あり。

 今日の注目の選手
男子 
ロジャー・フェデラー(1)スイス
ノバク・ジョコビッチ(3)セルビア
ニコライ・ダビデンコ(6)ロシア
ロビン・ソーデリング(8)スウェーデン
フェルナンド・ベルダスコ(9)スペイン
ジョー・ウィルフリード・ツオンガ(10)フランス

女子
セリーナ・ウィリアムス(1)アメリカ
キャロライン・ウォズニアッキ(4)デンマーク
ビーナス・ウィリアムス(6)アメリカ
ビクトリア・アザレンカ(7)ベラルーシ
エレナ・ヤンコビッチ(8)セルビア
ベラ・ズボナレワ(9) ロシア
アニエスカ・ラドワンスカ(10)ポーランド

 マリア・シャラポワの記者会見の内容。
調子が悪かった訳ではない。健康にも特に問題はないし、体調も良い。試合勘が鈍っていると云われればそうかもしれないが、自分ではそうは思わない。10月に日本の試合(東レパンパシフィック)にも勝っている。
今後もがんばって上位を目指す。



ラファエル・ナダルの記者会見。
スペイン語で行われたために、不明。


 

撮影データ
Canon EOS 40D 絞り優先AE 評価測光 絞りF2.8 1/1000秒 ISO感度 5000 AWB  画質圧縮率 JPEG 発光
レンズ EF70-200mm f/2.8L USM

関連記事

最新記事

アクセスランキング

  1. JETプログラム 2017年度参加者受付開始
  2. ふぃっしゅ & ちっぷす
  3. 豪州米作の祖の妻 高須賀イチコの物語
  4. 「Easter」とは?
  5. メルボルンカップカーニバル Official launch

トップ20リストへ

人気の記事