Japan In Melbourne
動くGO豪メルボルン
Logo for bishuwine

2016 A Mano Binaco

こんにちは。

Nishです。

 

最近は、どちらかというとイタリア・ワインを飲む機会が多い。

 

というのも、今まで勤めていたレストランを辞めて、ワインバーで仕事をするようになったから。

そのお店のワイン・リストはイタリア、フランス、スペイン等のヨーロッパ系ワインのみ。オーストラリア・ワインが一本も無い! もちろん自分の日本酒も売り込めない‼

勉強のためにイタリア・ワインを飲むようにしているのです。

でも近所の酒屋のイタリア・ワインのセクションが小さすぎて、そろそろご贔屓のボトルショップを変更しないとなぁ。

 

 

さて、本日のワイン。

 

2016 A Mano Binaco

イタリア南部プーリアの白ワインです。Fiano(フィアーノ)Falanghina(ファランギーナ)Greco(グレコ)という3種類のブレンド。

アカシアのはちみつ、オレンジ・ブロッサム、マルメロ、黄桃の香り。エキゾチックな装いの果実味がしっかりと重心に位置し、下層流にある塩っぽいミネラルが軽快さを表現しているようです。メリハリがあり、飽きの来ない味わい。奥に感じるドライ・ハーブ的な要素が余韻を長く持続してくれます。

 

料理は、レモンたっぷりと絞ったぶりかま塩焼きに決定。

Bon appétit 

コメント

関連記事

MAISON AMA LURRA

ノースメルボルンのヨーロピアンカフェ、いろんな面で魅せてくれます

Korea world

オーストラリアで最大級の韓国グロッサリー!!

最新記事

ピアノ熱(3)

断られることを覚悟しながら文子は誘ったのだが、スティーブは顔を.....

カレンダー

< 2018-11 >
     1 2 3
4 5 6 7 8 910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

プロフィール

毎回、お薦めのワイン(ビール、日本酒も含む)を紹介し、それに合う料理の提案、たまにはワインの豆知識をつづるコラム。

記事一覧

マイカテゴリー