グルメgourmet

カフェ検索cafe

South Island Cafe

ヤラ川を眺めながら、一休み

人気の散歩コースといえば、ヤラ川沿いのプロムナード。
のんびりしながら一休みするのにも最適である。

川沿いに並ぶカフェやレストランは少し気取った感じだが、それらとは一味違うユニークなカフェがあると噂に聞き、
早速行ってみた。

フリンダーズ・ストリート駅からヤラ川に階段を降りて、フット・ブリッジのほうに向かって歩いて行くと、
今まで全く気づかなかった穴場スポットに、そのカフェを発見。

  
  (プロムナードを、フット・ブリッジ方面に)

ヤラ川沿いというより、ヤラ川の真上に位置する。
フット・ブリッジの袂をよく見ると、小さなエリアがあり、そこにテーブルとイスが並べられ、人々が悠々とくつろいでいるのが見えるだろう。

    
   (フット・ブリッジの袂)                        (カフェ) 

フット・ブリッジの上を通って対岸に渡る途中に階段があるので、そこから水際まで下りてゆくと、そこにサウス・アイランド・カフェ(South Island Café)がある。

 
   (入り口)

フレンドリーな店員さんが1人で切り盛りしている、一見どこにでもありそうなキヨスク風の小さなカフェだが、
そこは、まるでシティから隔離された別世界。

All Natural Ice creamの文字に惹かれつつも、お昼時だったのでランチセット(サンドイッチと好きな飲み物のセット $9)をオーダー。

 
   (カウンター)

バゲットにハム、トマト、チーズをはさんだシンプルなサンドイッチだが、外はカリッと中はふっくらと程よくトーストしてあり、美味しく食べ応えあり。

 
   (ランチセット $9)

お腹が満たされたら、プロムナードを行き交う人々、目の前を通り過ぎるフェリー、水際を泳ぐカモメを眺めながら、コーヒーでのんびりと。

    
   (喫煙者用に、貝殻の灰皿)                             (カフェからの眺め)

お勧め席は、竹製リクライニング・チェアーで、正面にセント・ポール大聖堂が見ながら、まったり寛げるだろう。

 

シティの喧騒から逃れて、ゆったりとリラックス。

    
   (カウンター付近)                               (カフェの裏側)
 

運営時間:月-金 7時半‐17時
       土-日 11時‐17時

 

   

loading Google Map ...

関連記事

CAVALLERO

あなたを潤すのがカフェならば。

Cafe giraffe

メルボルンではめずらしい?かわいい女の子カフェ。

最新記事

船旅(3)

船長のピーター・マクミランが皆がそろったところで、自己紹介をして.....

船旅(2)

 乗船する当日、外から眺めた豪華客船は、その大きさと輝くような白.....

船旅(1)

 光江はオーストラリア人のニールと結婚して30年になる。その間、.....

アクセスランキング

  1. 2016 Parri Vermentino
  2. 2018 Otway Prime Field Blend
  3. 2017 S.C. Pannell ‘Dead End’ Tempranillo

トップ20リストへ

人気の記事