facebook
あなたのオーストラリア留学を応援します!

イベントインフォevents

イベントレポートreport

Melbourne International Motor Show

それぞれのメーカーのコンセプトは?魅力的なデザインが勢ぞろい!

2009年3月15日掲載

27th February -9th March 2009 @ Melbourne Exhibition Centre

  

 会場にずらりと並んだ車の数々は、それぞれのメーカーの自慢の製品。出展しているブースは30件以上。もちろん展示されている車には、実際に乗り込むことが可能で、自分の目で内装まで確かめられる。ときどきクラクションの音が聞こえてくるのはそのため。一歩会場の中に入れば、車好きにとってはたまらないラインナップ。

  

 メルボルン・インターナショナル・モーター・ショー(Melbourne International Motor Show)は1925年から開催されている由緒あるイベント。世界でも最も長く行われているモーター・ショーであり、オーストラリアの自動車産業界にとっても重要なイベントとして地位を築いてきている。2009年の今年は75回目を迎えた。過去10年以上にわたっては約300万人の集客をしており、その数字は毎年増え続けている。会場には男性が目立つものの、女性の姿ももちろん見かけられる。

  

 Ford、BMW、TOYOTA、Holden、Audi、RENAULT、PEUGEOT・・・、そうそうたるメーカーが並ぶブース。もちろん現在市販されている車種もあれば、これから販売予定の車種や、未来を見据えた環境にやさしい車のサンプルも展示されている。それらの車は、いずれも従来の車のイメージを取り払うようなデザインで、とても目が引かれる。どのブースでも環境を意識した取り組みが紹介され、自動車メーカーにとって環境を考えることは、一企業として必要不可欠な課題であることが判る。

  

 また実際のF1マシンも登場し、タイヤ交換を体験できるコーナーも。スピードとタイミング、チームワークが肝心のタイヤ交換。そのスピードを競い、一番早かった人にはF1グランプリのチケットが贈呈された。また車の前に設置された画面を見ながら車の運転席でハンドルを動かし、ゲームができるコーナーも人気。

  

 会場の外ではクラシック・カーも展示され、なんとそれらの車はオークションで競り落とすことができる。オークション会場には本気で買い求める人がたくさんで驚くほどの値段が飛び交い、横の会計レジではクレジットカードを差し出す人の姿が絶えない。

  

 メルボルンの一イベントとして人々に認知されているメルボルン・インターナショナル・モーター・ショー。今年は終了したが、来年はぜひ訪れて欲しい。きっと車のラインナップも今年とは全く違うはず。毎年行く楽しみも増えそうだ。

  

◇イベントの様子


Melbourne International Motor Show
URL:http://www.motorshow.com.au/

関連記事

最新記事

アクセスランキング

  1. 週末どこ行く?何をする?7月第4週
  2. メルボルン7月のイベント
  3. 週末どこ行く?何をする?7月第3週
  4. 週末どこ行く?何をする?7月第2週
  5. 週末どこ行く?何をする?6月第4週

トップ20リストへ

人気の記事