イベントインフォevents

イベントレポートreport

Australian International Airshow

2009年のテーマは『Towards Tomorrow』

2009年3月23日掲載

Australian International Airshow
    
10th-15th March 2009 @ Avalon Airport

 2009年アバロン・エアーショーが3月10日から15日までアバロン空港で開催された。多少の雨が降るなか、多くの観光客が詰め掛けて盛大に実施された。今年のテーマは、『明日へ向かって(Towards Tomorrow)』だ。商談関係者用の展示が10日から12日まで、一般公開が13日から15日までだ。

  

 アバロン空港は、広域ジーロン市(Greater Geelong)に属していて、メルボルンからM1プリンセスフリーウェイで約40分(55km)の場所にある。実際には、エアーショーへ向かう観光客でかなり混雑しており、1時間半はかかる。アバロン空港は、メルボルン・タラマリン空港(Tullamarine Airport)に次ぐヴィクトリア州第二の空港であり、ジェットスターが定期便を飛ばしている。カンタス航空のパイロット養成空港でもある。3,048mの滑走路を持ち、ジャンボジェットや、C5、C17軍用輸送機など超大型飛行機が運用できるー本格派の空港である。まだ周辺には若干の土地の余裕があることから今後の拡大が予想される空港である。尚、アバロン空港は、オーストラリア国防省の管理課にある。

  

 メルボルンエアーショー(Air Show)は、正確にはオーストラリアン国際エアーショー(Australian International Airshow)と航空及び防衛産業展(Aerospace & Defence Exposition)というふたつの展示会を併せたものだ。アクロバット飛行が見世物のエアーショーではあるが、一大軍事パレードである点は見逃せない。世界中の航空&軍事産業から600社を超える参加企業があり、400機以上が展示、飛行した。観光客やビジネス商談客を含めると20万人以上が訪れている。ヴィクトリア州にとって航空&軍事産業は、重要な地位を占めており、ジョン・ブランビー州首相や州政府も育成に力を入れている。

  

 エアーショーは、世界各地で開かれているが、オーストラリアでは、アバロン空港だけで2年ごとに開かれており、南半球では最大規模のエアーショーである。アメリカ海軍と空軍の全面的な協力があり、米海軍機、米空軍機も数多く、展示されている。

  

エアーショーは、今年が11回目であり、1988年に第1回がシドニーで開かれ、1992年の第3回からは、アバロン空港で開かれている。過去のエアーショーでは、ロシア製の飛行機や、日本の零式戦闘機が参加したこともある。今年の最大の展示物、アクロバット飛行は、なんと云ってもマクダネルダグラス(ボーイング)社製戦闘攻撃機F/A-18 スーパー・ホーネット(Super Hornet)だ。イラク戦争でも米軍により実戦配備されている戦闘攻撃機で、オーストラリア・エアーショーでは、2001年、2003年、2007年にも登場している。

  

 ジョン・ハワード自由党のオーストラリア政府は、2007年にスーパー・ホーネットを24機購入し、オーストラリア空軍(Royal Australian Air Force)に配備すると発表した。しかし2007年12月にケビン・ラッド労働党政権に変わり、購入の見直し、又は中止を発表した。その後の検討を経て、F/A-18 スーパー・ホーネットの導入を決定するという、いわくつきの軍用機である。空軍第1部隊(No1 Squadron)と第6部隊に2,010年に配備が予定されており、2009年から導入のための訓練などの準備に入っている。

  

現在のところアメリカ海軍とオーストラリア空軍だけが保有する世界で最新鋭の飛行機である。訓練費用やサポート費用も含めると1機20億円以上という超高価な機体であり、過激なアクロバット飛行はスーパー・ホーネットでは出来ないが、通常の訓練の範囲内でのアクロバット飛行を一日中、観客の前で披露した。例年は、実施される炎の壁(wall of fire)は、ヴィクトリア山火事犠牲者の家族に配慮して今年は実施されなかった。

  

 エアーショーは、地上展示スペースと、実際に飛行するスペースのふたつに分かれており、地上展示スペースは、室内展示と屋外展示に分かれている。商談会は、室内展示場が主な場所である。商談には、世界数十カ国から500名以上が訪れている。尚、3月10日から12日までの一般公開に先立つ商談者用の展示会でもデモ飛行が行われた。

  

◇主な飛行機
F/A-18 Hornet
F/A-18F Super Hornet
General Dynamics F-111
BAe Hawk 127
F-15 Eagle
F-16 Fighting Falcon
C-17 Globe master
C-27J Spartan
C-130 Hercules
S-70 Black Hawk military helicopters and Euro copter Tiger
C-17 Globe master
Pilatus PC-9

Boeing 737
Boeing 747
P-51 Mustang
P-40 Kitty hawk
Douglas DC-3
Lockheed Super Constellation

Australian International Air Show
URL:http://www.airshow.net.au/

関連記事

最新記事

墓巡り(3)

僕はアマンダの声を聞いて、すぐに聞き返した。 「うん。どうして?.....