イベントインフォevents

イベントレポートreport

メルボルン国際ジャズフェスティバル

メルボルンがジャズ一色に染まる!

メルボルンの5月は、メルボルン国際ジャズフェスティバルによって幕開けとなる。

チャールズ・ロイドやアーマド・ジャマルなど世界の著名アーティストを筆頭に、国内外のジャズアーティストがメルボルンに集結する、この一大イベントは見逃せない。

コンサートだけではなく、映画、ビジュアル・アートの展示会、パネル・ディスカッションなど、盛り沢山のプログラム内容となっているので、飽きることなく、どっぷりジャズの世界に浸れるだろう。

見所盛り沢山だが、気軽に行ってみたいという方々に、メルボルン各地で行われる無料イベントを下記にご案内。

フェデレーション・スクエア(Federation square)のメインステージ 

メルボルン・ジャズシーンにおける今1番ホットなジャズバンドから
、大学の学生バンドによる演奏まで、幅広くコンサートが開催されている。

日時:5月1日(土)-8日(土)随時

◎ウィーラー・センター (THE WHEELER CENTRE, 176 LITTLE LONSDALE ST)

    Conversations

パネルディスカッションフォーミュラ。社会に関連したジャズのトピックから、歴史まで、代表的なミュージシャンやジャーナリスト達の間でディスカッションが繰り広げられる。

日時:5月3日(月)、6日(木)、8日(土) 各日、17時から 
注)予約することをおすすめします。



ナショナル・ギャラリー・オブ・ビクトリア (National Gallery of Victoria)
 JAZZ AT NGV: HYBRIDS AND FOLKLORE

NGV Sculpture Gardenにて、色彩と音響による独特な世界観が表現される。

日時:5月1日(土) 12時-14時



サザンクロス・ステーション
 ( Southern Cross Station )
     METLINK'S JAZZ FEST PIANO STAIRCASE

一番の盛り上がり!心地よいステップを踏めるだろう。

日時:5月1日(土)-8日(土)10時-16時



ビラルン・マール (BIRRARUNG MARR)

 FEDERATION BELLS COMMISSION: JOHN HOLLENBECK (USA)

著名なジャズ作曲家によって作成された音が、Federation Bellの鐘を心地よく鳴らす。

日時:5月1日(土)-8日(土)フェスティバル開催時、毎時間ごと。
プレミアは、初日午前10時に行われる。
  
 
Signal (フリンダーズ・ストリート駅裏で、サンドブリッジ橋近くの会場)
 SIGNAL ART ENSEMBLE

オーストラリアン・アート・オーケストラのミュージシャン達の中で、13歳から18歳の若手アーティストによって結成された。オーストラリアン・アート・オーケストラのレパートリーであるマイルス・デービスなどを始め、独自の楽曲も演奏。

日時:5月8日(土)午後3時から、30分間。


 
The Narrows (2/141 Flinders Lane, Melbourne)
 PETER BRÖTZMANN GRAPHIC WORK 1968-2010

ジャズミュージシャンとしての顔ももつグラフィックアーティストによる展示。

日程:5月5日(水)-5月29日(土)
時間: 水-金 12時-18時、 土 12時-17時



これを機会に、ジャズの魅力に酔いしれてみては★

ジャズフェスティバルの詳細はこちら

関連記事

cloud 19

すてきなデザインに出会ったら、もっともっとハッピー気分!

最新記事

とらむ

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は

アクセスランキング

  1. メルボルン11月のイベント
  2. 和歌山食材イベント、Horse Bazaarで開催
  3. とらむ
  4. アニマガ2019開催
  5. 岐阜県特産の飛騨牛プロモーション

トップ20リストへ

人気の記事