ライフスタイルlife

スポーツsports

日本勢が全豪オープンに登場

錦織はAlmagroにストレート勝ち

今年から屋根の稼働がスタートしチケット制となった、Margaret Court Arenaの2日目の第1試合に錦織圭が登場し、6−4、7−6、6−2のストレートでスペインのAlmagroに勝利した。また、アジアカップの日本対ヨルダンの試合も本日行われるため、テニスの会場ながらサッカーのユニフォームを纏った観客が多く見受けられる、なかなか見られない光景であった。

1回戦の相手としては一番タフな相手、錦織が語るように怪我はあれど2013年には準々決勝に進出し、トップ10も経験しているAlmgaro。また今日はサーブ、リターン共に仕上がりがよく、普段の試合のスタッツとしては錦織は良くない方だろう。リターンも得意な錦織だが、ブレーク後にすぐブレークバックをされるのが今日の一番の反省と語った。また、今年はコートのスピードが早く、いつもより跳ねないため戸惑ったようだ。

Australian Openでは他のGSに比べて日本人や他のアジア人の応援のみならず、オージーの応援も多いため、かなりやりやすいと語っており、この声援を後押しにさらなる上位進出が期待される。

 

添田豪は予選勝者のYmerと対戦、1−6、6−4、4−6、6−3、6−3のフルセットで勝利した。相手は18歳の若手で現在世界ランキング212位。キャリアを通して10試合しかツアーレベルで試合をしておらず、フルセットの試合で勝敗を決めたのは経験の差が出たと添田は語っていた。また、今日の試合はサッカーが有ることもありいつも以上に日本人の応援があり、次のVerdascoとの試合で日本人以外にもアピールできるようにしたいと語った。

その他の日本勢は、奈良くるみがAgnieszka Radwanskaに4−6、0−6、守屋宏紀はJerzy Janowiczに6−7、6−2、3−6、5−7、クルム伊達公子が5-7、4−6でそれぞれ敗退した。

 

 

写真・文:Raito Hino

 

 

関連記事

AFL 準決勝!

2010年9月17日(金) コリンウッド・マグパイズ対ジロン・キ

最新記事

夫の秘密(5)

「なんで、私があなたの浮気のせいでエイズにかからなきゃいけないわ.....

夫の秘密(4)

探偵が帰って、トムが会社から戻って来るまで、希子の心は乱れに乱れ.....

アクセスランキング

  1. Sakura Flowers フラワーアレンジメント・レッスン
  2. 来週からシドニーです。
  3. へい・ふぃーばー
  4. YUKI REISSズンバ教室
  5. 【10/7】サマータイムが始まります

トップ20リストへ

人気の記事