Logo for tennis

錦織圭、ツアー3勝目達成!

あちょっす!!
錦織圭、メンフィスで行われたUS National Indoor Tennis Championships (ATP 500)にてスペインのFeliciano Lopezを6-2,6-3のストレートで下し、今シーズン初タイトル、ツアー通算3勝目を達成しました!昨年のJapan Openに続いてATP 500は2冠目です!
今大会はGS、Mastersに続くATP 500とレベルの高いトーナメントですが、トップ10からの参加が0。第1シードは11位のクロアチアのCilic。錦織は第5シードでの出場となりました。今年限りでこのトーナメントは終了、ブラジルに売られることになり、代わりにサンホセから250の大会がやってきます。最後のトーナメントで、ましてや500の大会で、この面子は寂しいですね。まあこういった選手の参加の悪さが集客につながり、トーナメントの存続に影響したのでしょう。

とにかく500での優勝を飾った錦織、昨日発表された最新ランキングで16位へとジャンプさせました。昨年のJapan Openで決勝を戦ったRaonicなどを抜きました。なんと、まだ2月の段階で騒ぐものではないですが、最終戦への出場が決まるランキングでも5位につけています。錦織がトレーニングを行っている、IMG Bollettieri Tennis Academyの所長のNick Bollettieriも、錦織は怪我しなければ今年はトップ10に入ると言っています。今季の好調さを象徴していますね。

今大会は失セット0での完全優勝。リターンの強さが際立っていましたね。錦織が強い時はとにかくリターンが良い。Japan OpenのRaonic戦しかり、昨年のAustralian OpenのTsonga戦でもリターンの良さが目立っていました。今ではほぼ絶滅したと言っていいサーブ&ボレーのLopezが前に出てきても動じることなく、ポイントを奪っていました。ストローク戦では錦織の方に分がありましたね。Lopezがベースラインの1m後ろで防戦一方を強いられ、錦織はベースライン上、中にも入ってきて積極的に攻撃的なテニスを決めました。

そしてサーブにも成長が見られました。センターにフラットで打ち込むシーンが何度か見られましたね。フェデラーのように最速スピードは210km/h前後でも、コースを突き緩急を付けると遅くてもエースが打てますから、そういったサーブが見られるようになると今後はもっと楽に勝ち上がれるのではないでしょうか?

敗れたLopezも、自分は悪くなかった、錦織が最初から素晴らしかったから後悔はないとコメントしています。Lopezは2010年以来のタイトルを狙っていましたが、今大会の敗戦によりツアー決勝は2勝6敗となりました。


錦織の次の大会は2008年にツアー初優勝を飾った思い出のDelray Beach。250のトーナメントですね。1回戦の相手は、クロアチアの大巨人Carlovic。デ杯での1試合のみですが、その時はストレートで負けています。しかし最近のCarlovicは不調で現在のランキングは150位。サービスエースを取ってもストロークが安定しないので、十分に勝機はあります。むしろ錦織有利と見てよろしいのではないでしょうか?
その後はインディアンウェルズ、マイアミのマスターズが続きます。最初のマッチポイントでバックを打った後に肘を痛めた様子でしたが大丈夫でしょうか?おそらくインディアンウェルズの大会のシードは昨日発表のランキングで決まりますから第16シード以上は決まっているので、無理しないで休養取るのも手だと思いますが、本人のブログによると出るようですね。出る以上は優勝してほしいですね!今年の錦織は一見の価値ありです!!


それではまた!

コメント

以前のコメント

さば   (2013-02-27 06:30:14)
メンフィスの決勝の錦織選手は、本当に素晴らしかった!デルレイビーチは1回戦の途中で棄権してしまって残念ですが、次のインディアンウェルズではまた活躍してくれることを願ってます。メンフィスで傷めたっぽい肘の具合が心配…。

関連記事

Miracle Catcher

使うだけで地球のためになるショッピングをしませんか?

最新記事

カレンダー

<  2022-07  >
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

テニス王子のJust Right!では、選手紹介・ルール・歴史までテニスにまつわることを幅広く紹介していきます。これを読んだあなたも、Australian Openが開催されるMelbourne Parkでテニスを始めませんか?

記事一覧

マイカテゴリー