動くGO豪メルボルン
あなたのオーストラリア留学を応援します!

インタビューinterview

グルメgourmet

MoVidaシェフ Frank Camorra氏 インタビュー

ビジネスでありながら自分自身も楽しめることに挑戦したい

オリーブ・オイルに魅せられて』の第1回目取材にて、スペイン料理界、さらにはオーストラリアの料理界において実力のあるシェフのお一人、Frank Camorra氏にお会いすることができました。ご自身が手がけるレストラン、MoVida Aquiで、オリーブ・オイルだけでなくFrank氏自身のこともうかがいました。

 

【プロフィール】
Frank Camorra
MoVidaのオーナー・シェフ。スペイン・バルセロナ生まれ、オーストラリア育ち。2000年スペインで働いていた際に、スペイン料理、タパス文化に影響を受け、2003年メルボルン市内に最初のレストランMoVidaをオープン。Richard Cornish氏と「MoVida」 (2007年)、「MoVida Rustica」 (2009年)というタイトルの料理本を出版している。The Age紙のGood Food Guide Awardsをはじめとし、数々の賞を受賞しているオーストラリアで人気のセレブリティ・シェフ。

 

インタビュアー:髙阪 竜馬、大喜多 良美
 

——メルボルンに4店舗あるというレストランについて教えて下さい。

1号店のMoVidaは、メルボルンの小道、Flinders StreetとHosier Laneの角にある小さなレストランです。MoVida Next Doorは、シーフードを中心にし、‘No Booking’をコンセプトにしたタパスレストラン。MoVida Aquiは、他の店舗と比べ、大きめのレストランです。スペースが広いため、他の店舗ではできない炭火焼料理なども出しています。MoVida Terrazaは、屋外にあり、昼間はカフェ、週末の夜はバーとして営業しています。

——ご自身について教えて下さい。

生まれはバルセロナですが、5歳のときに家族とオーストラリアに移住してきました。ですので、オーストラリア英語のアクセントで話します(笑)。レストランは、ごく数人のパートナーたちと営業しています。また、シェフとして働くほか、スペイン料理のレシピ本を何冊か出しています。

——オーストラリアで人気シェフとしての地位を築いていますが、どうしてそうだと思いますか。

MoVidaの料理のスタイルではないでしょうか。MoVidaが最初にオープンしたとき、Tapas (小皿料理)をみんなで分けて食べるというスタイルは、オーストラリア人にはあまりなじみがありませんでした。前菜、メイン、そしてデザート、という流れで食べるコース料理が一般的だったのです。そこに、スペインスタイルのレストランをスタートしたことが、人気のひとつだと考えています。

 

——日本食についてどう思いますか。

日本食は大好きな料理のひとつ。日本食レストランにもよく行きます。

——日本食にインスパイアされることはありますか。

はい。実際、日本食にインスパイアされるシェフはとても多くいますよ。調味料がすばらしく、バランスがいい。技術も見事だと思います。

——新しくレストランをオープンする予定はありますか。

来年、メルボルン空港の国際ターミナルに、新しいレストランをオープンする計画を立てています。また、まだ少し先の話になりますが、シンガポールと香港にもオープンする予定です。

 

——これからの夢や目標はありますか?

自分が本当に楽しめることをやりたいと考えています。新しくレシピを書いたり、リサーチをしたり、ビジネスでありながら自分自身も楽しめることに取り組んでいきたいです。

——初めてスペイン料理を食べる人のために、オススメはありますか?

まず、アンチョビは試してみて欲しいです。スペイン料理を代表するもののひとつであるコシード(※)もそうですね。また、デザートにフラン(甘いキャラメルソースが上に乗ったもの)も人気です。
※コシード…正式名称はコシード・マドレーニア。ヒヨコマメをベースにし、色々な種類の肉や野菜を煮込んだ、一般的な家庭料理。

——これからメルボルンでレストランを始める日本人シェフに、何かアドバイスをお願いします。

メルボルンは、ビジネスを始めるにはとてもいい場所だと思います。レントが比較的低いため、大金をつぎ込まなくてもオープンしやすいといえます。メルボルンに良いレストランが多いのは、誰でも比較的簡単に始めることができるため。そこから、成長していくことができるのです。

 

※Oliveria主催、MoVidaの特別メニューが味わえるイベント開催決定!詳細はこちら


MoVida Aqui
URL: http://www.movida.com.au
住所:Level 1, 500 Bourke Street, Melbourne VIC 3000 (enter from Lt Bourke St)
TEL: 03 9663 3038
営業時間:月~金 12:00pm-late、土 5:00pm-late
※他店舗情報は上記URLをご参照ください。

loading Google Map ...

 

セレブリティ・シェフとしてテレビをはじめ、多くの雑誌などに取り上げられることが多いFrank氏。大変お忙しい中、お時間をいただきました。「テレビの中の人」というイメージも強かったのですが、コーヒーを飲みながら楽しくお話ができ、とても気さくな人柄で、真摯に応えていただきました。数日後にはスペインへ旅立つということで、お会いできたことだけでもラッキーだったと思います。

MoVida Aquiではスペイン料理の代表格であるパエリヤなど、本店にはないメニューも味わうことができます。チープな印象のプラスチック・ケースと照明だけで作られた、スタイリッシュなインテリアにも注目。また壁面に描かれた可愛い動物たちの絵もお見逃しなく!

関連記事

Bar Lourinha

パエリア・パンに広がる色彩豊かな地中海。

最新記事

2016 A Mano Binaco

こんにちは。 Nishです。   最近は、どちらかという.....