インタビューinterview

日本人ソサエティsociety

オーストラリアン・ルールズ・フットボール Team Japan SAMURAIS キャプテン 榊 道人 選手 インタビュー

日本代表キャプテンの雄姿!

2008年9月11日掲載

 

【プロフィール】
榊 道人 Michito Sakaki
神奈川県出身。25歳。Eastern Hawks所属。オーストラリアン・ルールズ・フットボール日本代表キャプテン。背番号12。ポジションはローバー(ボールトス後の競り合って落ちたボールを拾い、試合中は常にボールのそばにいる)。AFL(Australian Football League)International Cupに参加のため来豪。今大会、チームは16チーム中8位の成績を残す。


インタビュアー:長谷川 潤、大喜多 良美
 

※オーストラリアン・ルールズ・フットボール(通称Footy:フッティ、以下フッティ)
 

 

--フッティと出会ったきっかけは何ですか?

大学時代に知りました。フッティの試合の映像を観て、「すごいなぁ!」と思いました。それまではフッティのことは全く知りませんでした。今年でプレーして7年目になります。


--実際にプレーしてみてどうでしたか?

プレーの自由度が高く、また自分を活かせる部分が多いスポーツだと思いました。とても面白くて、良いスポーツだと思います。


--日本で練習する際はどのようにされているのですか?

普段のトレーニングは河川敷でしています。試合ではラグビー・グラウンドを使用し、本来のフッティは18人制ですが、10人制あるいは、12人制で行っています。日本には現在フッティの専用グラウンドがないため、グラウンドの確保がとても難しいです。


--今回の日本代表メンバーが集まることになったきっかけは何ですか?

ほとんど大学生が多いですが、オーストラリアのアデレード(Adelaide)やワーナンブール(Warrnambool)などでプレーしている選手も参加しています。普段はそれぞれのチームでプレーしていますので、暫定的なチームと言えます。


--日本代表チームの名前である「SAMURAIS」はかっこいいですね。

そうですね。ずいぶん前にOBの方が付けられたそうです。日本らしくていいと思います。


--今回のInternational Cupの試合を振り返ってみてどうですか?

強豪チームの一つであるサモア(Samoa)に勝てたことは、とても良かったです。サモア戦に向けて準備をしていましたし、本当に大きな収穫です。しかし後半は遠征の日程などがきつかったこともあり、疲れもたまって、あまり良い試合内容ではありませんでした。日本帰国後にまたトレーニングを重ねて、そういったところを改善していきたいです。


--コーチとの出会いのきっかけは何ですか?

リチャード・レイドラー(Richard Laidler)氏はもともとクリケット日本代表のコーチなのですが、以前よりフッティのアシスタント・コーチをしていただいていた方です。今回初めてヘッド・コーチを務めていただいています。

 

--今回の大会を通して得たものは何ですか?

遠征での戦い方はなかなか経験できないので、どの試合に集中をするか、試合を終わった後の対処の仕方などは、とても勉強になりました。


--オーストラリアの印象はどうですか?

実は2年間ほど住んでいたことがあります。フッティをするには本当に良い環境が整備されていますし、いいところだと思います。その当時はワドンガとメルボルンにも住んでいました。サザン・リーグ(Southern League)というローカル・リーグでプレーしていました。


--本場のフッティの印象はどうですか?

やはりスキルがすごいですし、体力的にも精神的にも素晴らしいと思います。エッセンドン(Essendon)のプレ・シーズンでプレーしたことがあるのですが、選手としての生活スタイルなども勉強になりました。


--今後の目標は何ですか?

この大会は3年に1回開催されるのですが、3年後の大会に向けてチームの強化を図りたいです。また日本でのフッティの普及にも力を注いでいきたいです。今は現役選手が100人ほどしかいないので、クリニックなどを開催しながら、徐々に広めていきたいです。


--個人的な夢は何ですか?

楕円形のフッティのグランドを日本に作ることです。そこでAFLの試合を開催したいです。


--ユーザーさんに向けてフッティのアピールをお願いします。

どなたでも自分のいい部分を活かせるスポーツだと思います。興味があれば一度見ていただいて、そしてプレーに挑戦していただきたいです。怪我が多いスポーツに見られがちですが、近年は安全にプレーするようにしています。クリニックではルールを説明することはあまりせず、まずはボールに触れて、楽しんでもらうようにしています。


--勝利へのゲンかつぎなどはありますか?

現在は特に何もしていません。試合に集中するように心がけています。

 
日本人初AFL挑戦!! 榊道人ブログ
URL: http://blog.livedoor.jp/footy_michito/

日本オーストラリアンフットボール協会
URL: http://www.jafl.org/

オーストラリアンフットボール日本代表SAMURAIS公式ブログ
URL: http://blog.livedoor.jp/japanfooty/

AFL International Cup
URL: http://www.afl.com.au/Development/InternationalCup/tabid/10241/Default.aspx

関連記事

Footy Show

グランドファイナル前夜祭で盛り上がるメルボルン!!

JAFL Samurais

JAFLの日本代表チーム、サムライズがメルボルンへ来た!!

AFL International Cup

オーストラリアン・ルールズ・フットボール国際大会レポート

最新記事

夫の秘密(11)

希子はクリニックを出た後、すぐに母親に電話した。 「お母さん、今.....

夫の秘密(10)

トイレから戻った希子は、母親に「あんた、もしかして妊娠しているん.....

夫の秘密(9)

希子は、翌週の月曜から塾を教え始めた。開始時間は3時半と、小中学.....

夫の秘密(8)

翌日、英語塾へ行って、村上勝と言う塾経営者の面接を受けた。村上は.....