ライフスタイルlife

プロのこだわりチョイスprofession

トラウマ保険Q&A 前編

補償金が一括でもらえる!

2012年10月23日掲載

今回はオーストラリア特有の保険でで日本人にはあまり馴染みが少ない「トラウマ保険」について
お役立ちコラムでもおなじみのFPKyokoさんにいろいろと教えてもらいました。

ートラウマ保険は日本のガン保険と似ているとのことですが日本のガン保険との違いは?

日本の保険はガン保険、又は三大疾病(ガン、脳卒中、心筋梗塞)の保険となっています。オーストラリアのトラウマ保険は様々なコンディションをカバーします。コンディションとしては、ガンの他に、脳卒中、心筋梗塞(心臓発作)、腎臓移植、大やけど、パーキンソン, 再生不良性貧血、髄膜炎、冠動脈手術 など幅広くカバーし保険会社によっては50以上のコンディションをカバーするとこもあります。

違いとしては日本のガン保険は病院の入院費が出るのが一般的にベーシックなものです。抗がん剤治療の費用も出るもの、再発もカバーするものもあります。
それに比べ、オーストラリアのトラウマ保険は入院しなくても、疾患の診断が出た段階で一括で補償金がでます。


ートラウマ保険のメリットは?

お金を自分の好きなように活用することが出来るというところですね。病気になった時お金の事は心配したくないですからね。もらったお金を用途を縛られないで好きなように使えるというのはかなりのメリットです。

 

ー補償金を一括でもらった場合の活用例は?

Medicareではカバーされないものの医療費、入院費に当てる事ができます。それだけではなく一番良い病院に行くための旅行費、家族に来てもらってお世話してもらうための費用のため、特に日本の家族に来てもらう場合の費用に利用できます。MedicareだとPublic hospitalで待たされるということがありますが、一番良い病院にすぐに行きたい!というときにはやはりお金がかかります。さらに自分のコンディションに合った家の改造やベッドの購入、もっと便利な場所に引越しなどにも利用できますね。もし自分や家族が世話の為が仕事が出来い場合などは失った収入にかえライフスタイル維持のためにもお金を使えます。


ー選ぶ際の注意点は?

トラウマ保険といえばだいたいの会社がガンや心筋梗塞などの心臓の病気をカバーしていますが、会社とオプションによってはカバーの内容が異なってきます。いくつの疾患をカバーするのかも大分ことなります。ベーシックカバーだと少ないのでは10ほど、アドバイスカバーでは多いのでは50ほど、またその真ん中のスタンダードカバーもあります。

ガンでも初期の場合は補償額の一部を支払うPartialオプションのある会社もあります。
又 Depressionなどの精神病のカバーを外し、保険料を安くすることの出来る会社もあります。
いくつかのコンディションに対してはブースターされ補償額から25%多く支払いされるオプションのある会社もありますね。
一回トラウマ保険をクレームしたら補償額が支払われ、保険はなくなってしましますが、Reinstatement optionがあれば、一回クレームした後に、又保険加入を可能にし、違うコンディションの場合に保険のクレームが再度出来ることが可能です。

トラウマ保険と生命保険や障害者保険をリンクして保険料のディスカウントもできます。この場合一回トラウマ保険をクレームしてしまうとその他の保険の補償額もトラウマ保険の補償額分低くなってしますので、それを考慮し最初から上乗せして加入するかBuy backオプションをつけることもできます。

「電話一本、健康診断なしで加入OK!」
のような保険会社は気をつけてください。これは保険料が高かったり、加入前にあったメディカルコンディションはカバーしない、クレームの際に医者のレポートやMedicareのレポートの採集にかなりの時間がかかるなどデメリットが付いてくる場合が多いので、要注意です。


   トラウマ要因別の発生率(クリックすると拡大画像が見れます。)

前編ははここまで。もっと踏み込んだ内容の質問は来週の後編をお楽しみに!

 

☆★☆初月保険料無料キャンペーン☆★☆

11月末までにトラウマ保険に加入した方は、なんと初月保険料無料キャンペーンを実施中!
トラウマ保険に興味を持った方はどしどしFPのKyokoさんまでお問い合わせください。

 

ファイナンシャル・プランについてのご相談・お問い合わせは、
FP Kyoko までお気軽にどうぞ
電話: 03 9005 6887
Eメール: kyoko.yoshizumi@hillross.com.au
ウェブ: www.fpkyoko.com
コラム: www.gogomelbourne.com.au/columns/fpkyoko/ 

関連記事

Happy Surprise

それがサービスのこだわり。人間関係を築く上でのこだわり。

最新記事

船旅(16)

ニールが船長に会うと、船長は「リチャードーさんは5時過ぎに来まし.....

船旅(15)

ニールは、重い腰を上げてドアを開けて、刑事たちが部屋に侵入するの.....

船旅(14)

ニールは、ビルを出たところで、携帯で話しながら歩いている男と衝突.....

船旅(13)

「プリンセス号の乗船まで、警護してくださるんですか?」 「二人で.....

船旅(12)

ニールは、「リーさんですか?」と聞くと、相手の男が頷くのを見ると.....

アクセスランキング

  1. もう一つのテニス、強豪国は日本
  2. サマータイムが始まります
  3. ふぁーすとふーど
  4. Kumamoto Sunday Fundraiser
  5. 企業インタビュー 「JAPAN Electronics」

トップ20リストへ

人気の記事