ライフスタイルlife

GO豪セレクトショップ モノ編selectshop

Miracle Catcher

使うだけで地球のためになるショッピングをしませんか?

2009年5月8日掲載

 

Miracle Catcher

 近年、日本のエコ技術を使った製品が世界中で脚光を浴びています。何気なく日常生活で使用しながらも、地球環境のためになる。これぞ、個人・家庭レベルからできる地球温暖化対策になるのではないでしょうか。

その中でも、特に水不足が深刻なビクトリア州に相応しいものが、日本の技術者の手によって開発されました。その製品の名前は『ミラクルソル』といい、地球に優しい新リサイクル製品です。原材料として使われているものは容器包装廃棄物である空きビンなどのガラス廃材で、それを細かく砕き、約900度で焼成して作られています。そのため製作行程においても、有害物質の溶出がなく、地盤・地下水などへの悪影響もないと言われています。つまり、100%地球環境に優しい製品と言っても過言ではないでしょう。この『ミラクルソル』の主な効能は『浄水』『保水』『脱臭』の3つで、これらの効能をうまく生かした製品が続々とうまれています。

その中の一つ、ミラクルソルを使用して作られた『Miracle Catcher(ミラクルキャッチャー)』はくつ箱、ブーツ・靴用の脱臭剤です。ミラクルソルの効用を最大限に利用し、靴に残るイヤな臭いや湿気を吸収し清潔に保ってくれるのです。

使い方は簡単、ブーツ用ならブーツの中に『Miracle Catcher(ミラクルキャッチャー)』を入れるだけで十分。女性にしか理解できない悩みかもしれませんが、長時間ブーツを履いた後のにおいはとても気になるものです。特に日本で流行ったUGGブーツなどは羊の羽毛を使用しているのでむれてしまいがち。そんな時に、『Miracle Catcher(ミラクルキャッチャー)』があれば、脱臭効果にもなり、またブーツの型くずれ防止にもなるので、女性にピッタリの製品であることは間違いありません。

それもそのはず、実はこの『Miracle Catcher(ミラクルキャッチャー)』の商品開発に携わったのは女性陣なのです。女性が女性の視点から開発した商品だからこそ、女性はもちろん男性の方にもおすすめしたい一品です。ビジネスマンが愛用する革靴にも『Miracle Catcher(ミラクルキャッチャー)』を入れておくだけで、次の日には気になるにおいもなくなります。また、靴の脱臭効果以外にも、タバコの煙の脱臭にも大きな効果があるようで、タバコをよく吸う場所が車の中であれば、この『Miracle Catcher(ミラクルキャッチャー)』を置いておくだけで、脱臭してくれるのです。

 

しかし、これらの脱臭効果はだいたい6ヶ月程度しか保たないと言われています。「それじゃ、すぐに買い換えなきゃいけないじゃないか!!」と残念に思われるかもしれませんが、実は全く残念ではないのです。なんと、脱臭剤としての役目が終わった後も、この『Miracle Catcher(ミラクルキャッチャー)』はガーデニングの保水材として永久的に使用できるのです。メルボルンでガーデニングをしたくても、水不足で難しい状況にあるというのが周知の事実ですが、この保水材を使用すると少しの水で充分というのだから、なんともうれしい限りですね。

 

その保水材としての効用を利用した製品もあります。『ミラクルボール』と呼ばれるこの製品は、土を一切使わず、ミラクルボールと水だけでガーデニングをすることができるのです。といっても、毎日水を入れ替える必要はなく、土も必要ないので、簡単に植物を育てることができます。この製品を上手く利用すれば、現在、メルボルンで推し進められている『メルボルン屋上緑化計画』で大きな結果を生み出すのではないかと、ある専門家は分析しているほどです。

『メルボルン緑化計画』とはCommittee for Melbourne (コミティー・フォー・メルボルン)傘下のFuture Focus Group (フューチャー・フォーカス・グループ)のメンバーで構成されたGrowing Up (グローイングアップ)プロジェクトチームが計画したもので、ビクトリア州政府、各企業、教育界、あるいは、地域社会の各種団体に働き掛けている一大プロジェクトです。

メルボルンには高いビルが建ち並んでいますが、ビル全体が熱くなると、街全体の温度も上がり、冷暖房効果が低くなります。すると、必然的に冷暖房を使う頻度が多くなるとともに二酸化炭素排出量も多くなり、地球温暖化の原因へとつながってしまいます。そこで、『メルボルン緑化計画』が提案されました。メルボルンに建ち並ぶビルの屋上に緑を植えることにより、街中の気温を下げるばかりでなく、建物のエネルギー消費量を格段に抑えることにもつながるのです。これらの取り組みは、大変効果的な地球温暖化対策だと期待されています。しかし、この計画には一つ大きな難点があると言われています。それは植物への『水やり』です。ご存知の通り、極度の水不足であるビクトリア州においては難しい話なのかもしれません。この欠点を補完するために、少しの水でも植物が活き活きと育つ、この『ミラクルボール』を使用することが、大変有効な手段であると言えるでしょう。

このように、今、世界は環境対策を重視した経済発展を余儀なくされています。しかし、たとえそれが『今』経済的に苦しい状況になったとしても、未来の地球のため、未来の子孫のために繋がっていくものです。私たちが未来のためにできること。私たちが地球のためにできること。今一度、じっくり考えるときがきたのではないでしょうか。


☆各商品のお値段☆
<ミラクルキャッチャー>
・くつ用(2本入り)        $14.95
・ショートブーツ用(2本入り) $29.65
・ロングブーツ用(2本入り)  $36.50
・靴箱用(1本入り)       $17.15

<ミラクルボール>
・鉢植え用(1.5)   $30.25

こちらの商品に興味のある方は是非Tryberまでお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせはこちら
03 9639 5051まで。
メールでのお問い合わせはこちらinfo@tryber.com.auまで。

関連記事

bison australia

創り手の優しさが温かい、そんなセラミック。

Miracle Catcher

使うだけで地球のためになるショッピングをしませんか?

最新記事

船旅(16)

ニールが船長に会うと、船長は「リチャードーさんは5時過ぎに来まし.....

船旅(15)

ニールは、重い腰を上げてドアを開けて、刑事たちが部屋に侵入するの.....

船旅(14)

ニールは、ビルを出たところで、携帯で話しながら歩いている男と衝突.....

船旅(13)

「プリンセス号の乗船まで、警護してくださるんですか?」 「二人で.....

船旅(12)

ニールは、「リーさんですか?」と聞くと、相手の男が頷くのを見ると.....

アクセスランキング

  1. もう一つのテニス、強豪国は日本
  2. オージーの大活躍、まさかのFedererの敗退
  3. がんばれ日本!日本vsマレーシア 本日午後6時から、ゴールドコーストにて!!
  4. Sakura Flowers フラワーアレンジメント・レッスン
  5. YUKI REISSズンバ教室

トップ20リストへ

人気の記事