ライフスタイルlife

スポーツsports

Netball: Melbourne Vixcens vs Cantabury Tactix No.2

ネットボールとは、AFLも顔負けのスピードとぶつかりかり合いだ!

2009年6月30日掲載

<

Netball: Melbourne Vixens vs Cantabury Tactix (Ⅱ)

ANZ Championship 2009

28 June, 2009 @ Hisense Arena




 シュートするのは、メルボルン・ヴィクセンズのシェレル・マクマホン(Sharelle McMahon)、GA:ゴールアタッカー。ゴール・エリア内でボールを受け取ると、ボディへのタッチは、無いので、ゆっくりとゴールを狙える。

 

 正面のゴールバスケットには、後ろにボードが無い点に注目。バスケットの大きさもバスケットボールのゴールより小さいため、より正確なシュートが要求される。

 ボールを投げようとしているのは、メルボルン・ヴィクセンズのサラ・ウォール(Sarah Wall)選手。173cm、25歳。WA(ウィング・アタック)のマークをつけており、直接ゴールを狙うことは出来ない。

 GS(ゴール・シューター)又はGA(ゴール・アタッカー)にパスを出している。

 

ボールを目指してダッシュ。

 ネットボールは、ドリブルが禁止なので、パスをボールを回すが、フリーになったボールへ向かってダッシュするのも基本のひとつ。ボールは思うようには動いてくれない。フリーのボールをうまく写すことが、写真的には面白い。

 左の構図は、AFL(オーストラリアン・フットボール)と変わらない。いやスピードは、むしろ早いかもしれない。

 左は、WD(ウィング・ディフェンス)のラナエ・ハリナン選手(Renae Hallinan)。

ハリナン選手のサイト

メルボルン・ヴィクセンズ公式Web



 重量級の勝負。ボールを持っているのは、ケイトリン・トウワイトス選手(Caitlin Thwaites)、GS(ゴールシューター)。シェレル・マクマホンと並んで、メルボルン・ヴィクセンズのエース・シューター。

ケイトリン・トウワイトス選手のサイト

 ボールを取ろうとするのは、カンタベリーのGD(ゴール・ディフェンス)、ソニア・ムコロマ(Sonia Mkoloma)選手。

カンタベリー・タクティクス公式Web


 メルボルン・ヴィクセンズのC(センター)、ナターシャ・チョクジャット選手(Natasha Chokljat)。センターは、ゴール以外の全ての場所を移動できる。攻守の要。チームの司令塔。

 カンタベリー・タクティクスのセンター、フィリッパ・フィンチ選手(Phillipa Finch)と激しくぶつかる。ボディコンタクトは、禁止されているが、プロの試合ともなれば、この程度のぶつかり合いは当たり前。



Canon EOS 40D シャッター速度:1/1000秒  絞り:F3.5 マニュアル露出 ISO感度 1600 ホワイトバランス:AWB 画質圧縮率 JPEG レンズ EF70-200mm f/2.8 IS USM

loading Google Map ...

関連記事

最新記事

アクセスランキング

  1. JETプログラム 2017年度参加者受付開始
  2. ふぃっしゅ & ちっぷす
  3. 豪州米作の祖の妻 高須賀イチコの物語
  4. 「Easter」とは?
  5. メルボルンカップカーニバル Official launch

トップ20リストへ

人気の記事