日本人コミュニティsociety

文化活動・イベントレポート・お知らせreport

メル校デー:The Japanese School of Melbourne Open Day

メル校生の晴れ姿が微笑ましい一日。笑顔あふれるメル校デー!

2008年9月17日掲載

 

14th September 2008 @ The Japanese School of Melbourne

   

 メルボルン日本人学校において「メル校デー」が開催されました。この催しは学校を一般の人々にも開放し、日本人学校のことをもっと良く知ってもらう機会にもなっています。毎年多くの人が訪れ、生徒たちとの触れ合いを楽しんでいます。

   

 小学部のワークショップでは、「おりがみ」や「紙とんぼ」などの日本に昔から伝わる遊びを紹介しました。「福笑い」などのメル校生の手作りのおもちゃも用意され、会場を訪れた地元の親子の楽しむ姿があちこちで見られました。教室の前で大きな声を出して呼び込む姿がとても微笑ましく、また一生懸命に遊び方を説明する姿はとても凛々しく映りました。

  

 〝日本の道”をテーマに、中学部では柔道・書道・華道・茶道のデモストレーションが行われました。日本人の精神の中で、非常に大きな部分を占める「道」の考え方を気軽に体験しながら知ってもらうコーナーでした。
 
  

 メル校名物のパフォーマンス「南中ソーラン節」のダンスも、訪れた人々の前で披露されました。昼休みを返上し、自主的に練習しながら、念入りに準備をしてきました。小学部は元気に力強く、「よさこいソーラン『侍』」が披露されました。会場後方から観客の目の前まで駆けてくる姿に迫力を感じました。

  

 中学部では〝日本の心”を伝えたいと、日本の風情がたっぷり感じられる『ふるさと』と『夏の想い出』の合唱に取り組み、きれいなハーモニーを奏でました。また「ソーラン踊り」では、12名の生徒がパワフルなダンスを披露しました。切れのある動きに加え、大きな掛け声も合わさり、パワフルなダンスでした。

  

 また毎年とても人気を誇るバザーは、開場前には列ができるほどでした。値段もとても安いので、たくさん買い込む人々の姿が見られました。会場内は歩くスペースがなくなるほどの盛況ぶりでした。

  
 日本人学校、そして日本の文化を広く知ってもらう日、メル校デーは生徒の笑顔、訪れた人々の笑顔で溢れる素晴らしい一日となりました。
 
メルボルン日本人学校(The Japanese School of Melbourne)
URL:http://www.jsm.vic.edu.au/
住所:6 Ellington Street, Caulfield South, VIC 3162
TEL:(03) 9528 1978
FAX:(03) 9528 1012
 
loading Google Map ...

関連記事

最新記事

とらむ

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は

アクセスランキング

  1. 2019年度JETプログラム歓送会

トップ20リストへ

人気の記事