Logo for tennis

上地結衣がDoubles Mastersを制覇!

うにょ~ん。

 

先週お伝えした通り、ロサンゼルス郊外のMission Viejoという街で行われた、Uniqlo Wheelchair Doubles Mastersに上地結衣選手に同行していましたが、昨日帰ってきました。タイトルの通り、決勝は6−2、6−1と相手を圧倒し、年間GSにつづいてMastersも制覇し、今季のダブルス完全制覇と言える成績を収めました。

 

予選ラウンドロビンは2勝1敗、この1敗は第2セットをタイブレークでマッチポイントを取っていましたが、逆転されてしまいました。しかし驚くのが試合時間がなんと4時間を超えていました。自分が見てきた車いすテニスの試合ではダントツで最長記録ですね。11時から15時という一番暑い時間帯、さらに大会期間中は天気に恵まれ毎日30度超えという、選手にとっては厳しいコンディションでした。パートナーのWhileyの右手親指負傷も重なりましたが、結局は見事に優勝、さすがは年間GSペアですね。

 

そして男子テニスはTour Finalが始まりましたが、錦織は初日に過去3敗していたMurrayに6−4、6−4で見事に白星スタート。今季の両者の試合を振り返ると勝利するのは難しい予想では無いですね。この記事が掲載される時にはFedererとの試合も終わっていますが、十分に勝機はあるでしょう。同じドローにMurray、Federer、Raonicといますが、十分に決勝ラウンド進出が狙えるメンバーですね。どうなるか楽しみですね。

 

さて、今週は話が短いですが明日にはメルボルンに戻りますし、ご勘弁下さい。。。またDoubles Mastersの話は来週しようと思います。

 

 

ほいだらの。

 

 

 

コメント

関連記事

最新記事

一と一子(6)

1945年8月15日、やっと戦争が終わった。でも、戦争が終わって.....

カレンダー

<  2020-04  >
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

テニス王子のJust Right!では、選手紹介・ルール・歴史までテニスにまつわることを幅広く紹介していきます。これを読んだあなたも、Australian Openが開催されるMelbourne Parkでテニスを始めませんか?

記事一覧

マイカテゴリー