Logo for tennis

近況報告

うにょ~ん。

いつの間にか3ヶ月振りの更新になってしまいました。今後は週刊連載に戻せるよう努力します。宜しくお願いします。

 

シドニーに来て1年以上が経ちました。タスマニアに4ヶ月行っていたので空いている期間もありますが、未だに慣れないですね。骨を埋める覚悟で引っ越しましたしホームシックも無かったのですが、1月にAustralian Openでメルボルンに帰ってからはホームシックが続いています。自分が1番好きな季節のメルボルンに帰ってしまいましたからね。大好きな7.5ドルの炒飯も食べられましたし。そうそうこの炒飯、自分がオーストラリアに来た時は$6でしたが、この9年で1.5ドル、1.5ドルと聞くとそんなに大きくないですが、割合で言えば25%も値上がりしました。25%とは恐ろしい物価の上昇率です。

明日から4月ですが、シドニーは今が1番過ごしやすいですね。最高気温も25度前後で、朝晩は少し涼しいぐらいです。自転車通勤もようやく楽になってきました。

 

シドニー来て初めて経験したのが、シェアハウスでの生活でした。これが自分の想像以上に苦痛でした。メルボルンでは完全に1人暮らしでしたから、快適なことこの上なかったのですが、トイレを待ち、キッチンを待ち、自分の食材を勝手に使われるなど、協調性がなく神経質な自分には苦痛以外の何物でもないです。4月からようやくシドニーでもスタジオのアパートを見つけ、一人暮らしがスタートしました。

 

テニスクラブでも1年以上働くようになり、ジュニアはもちろん大人のレッスンも任されるようになり、お客さんが増えてきました。先月はクラブ最大のイベントである、クラブチャンピオンシップが行われたのですが、昨年もスタッフとして仕事をしていましたが、殆ど知っているお客さんもいなかったのですが、今年は沢山いましたし、レッスンを受け持っているお客さんもいたので楽しめましたね。もちろん自分の生徒さんの試合を見るのはドキドキしましたが楽しいですね。去年より成績が上がってお礼もされると自分がやったことは間違ってなかったと自信になりますしね。

 

テニスに関して新しいことといえば、車椅子テニスを始めました。今まで関わってはきましたが、自分で車椅子に乗ってやるのは片手で数えるほどでした。ただ、自分のクラブには元パラリンピアンのコーチがいますから、彼にお願いし週1でレッスンを受けています。ボスも協力してくださりNSWの車椅子スポーツ協会から元選手のテニス用の車椅子を貸して頂けるようにもなりました。

健常のテニスは自分があとどれくらい上手くなるかはたかが知れていますが、車椅子テニスはまだ始めたばかりですし、毎週上手くなるのが分かるので楽しいです。2ヶ月ほど経ちましたが、先週初めてコーチと試合をし、1-6で敗れました。まずは年内にコーチに勝てるよう精進します。

 

プロの世界はRoland Garrosの真っ只中ですね。Nadal、Federerがいなくなった今、Djokovicの生涯GSがぐっと近くなりましたね。今年は年間GSも見えますし、オリンピックも有るだけに、どんな記録を打ち立てるのか楽しみですね。

 

それでは今週はこの辺で。

 

ほいだらの。

 

 

 

 

 

コメント

関連記事

最新記事

船旅(21)

ニールも光江と同じようにミーガンが公安の回し者かもしれないと思っ.....

船旅(20)

 ニールは船長はまだ出航したばかりの船の操縦で忙しくしていること.....

船旅(19)

部屋に戻ると、光江はバルコニーに出て、船の周りを見た。外はもうす.....

船旅(18)

「どうしよう、どうしよう」とつぶやきながら、光江は右手を顎に当て.....

カレンダー

<  2020-12  >
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

テニス王子のJust Right!では、選手紹介・ルール・歴史までテニスにまつわることを幅広く紹介していきます。これを読んだあなたも、Australian Openが開催されるMelbourne Parkでテニスを始めませんか?

記事一覧

マイカテゴリー