グルメgourmet

カフェ検索cafe

KANTEEN

ヤラ川沿いに臨む、絶好のお散歩カフェ

2006年に改装されて現在のカフェに生まれ変わったKANTEEN。Como Parkの北側にあるKioskとして親しまれてきている。実はココ、改装前は公衆トイレだったそうで、その片鱗がほんの少しだけ残されている。今はシンプルなインテリアで、その面影も感じられないほど雰囲気のあるカフェ。

  

天気が良い日は店内に注ぎこむ木漏れ日の中で気持ち良く過ごせ、目の前にはサイクリング・ロードがあるのでバイクでフラッと立ち寄ることもできる。川沿いをボーっと眺めながら過ごすだけでもリラックスした時間が持てそうだ。フードメニューは少なめなので、散歩途中の休憩にぴったり。川沿いのカフェスペースでのんびりしていると時間がたつのも忘れてしまうほど。

  

長さや太さの違う木材が無造作に並べられた壁が、自然な影を作ってくれて落ち着いた演出をしてくれる。カウンターの向こうのキッチンが丸見えの造りになっているのも面白く、陽気に働くスタッフの姿がだんだんほほえましく映ってくる。

  

カフェの目印は、道沿いにある道路標識のような黄色い看板。週末に新聞を抱えてちょっとリラックスできるカフェとしておススメ。隣にある小さなBBQスペースも是非ご利用ください。


KANTEEN
URL: http://www.kanteen.net/

Como Park, 150 Alexandra Avenue, South Yarra VIC 3141
TEL: 03 9827 0488
営業時間:月-土 7:00am-4:00pm、日8:00am-5:00pm(天候により4:00pm閉店の場合もあります

 

loading Google Map ...


コメント

以前のコメント

えんこなおい   (2010-12-17)
お散歩カフェ。大好きです!
ラーメンマン   (2010-12-17)
こういうお洒落な場所がちょこちょこあるのがメルボルンだよね。
どどいつ   (2010-12-17)
こんな所があるんですね!今度行って見ます!

関連記事

The Chokolait. Hub

正統派ベルギーチョコレートで寒い冬を乗り切る。

Hairy Canary

レストランとしてもカフェとしても…アナタ次第で。

Cafe giraffe

メルボルンではめずらしい?かわいい女の子カフェ。

最新記事

船旅(8)

「アマンダは、どうして殺されたのか?」「犯人は一体誰なのか」その.....

船旅(7)

船が次の停泊地、香港に着いたのは、オーストラリアを離れて10日目.....

船旅(6)

アマンダの目が、テーブルの上に置いてある、光江が読んでいた本に目.....

船旅(5)

 翌日、光江はいつものように3時頃散歩に行ってくると言うニールを.....

アクセスランキング

  1. ‘Ray’ Hard Seltzer
  2. 2016 Dominio de la Abadia
  3. 2016 Parri Vermentino

トップ20リストへ

人気の記事