グルメgourmet

ママさんレシピ 食で奏でる家族愛familyrecipe

型に入れて食べやすく♪ マカロニチーズ

ママさんレシピ -食で奏でる家族愛-

2016年1月8日掲載

マカロニチーズ

夏休み中の子ども達のランチに。
 

材料
マカロニ     200g
バター             30g
小麦粉            大さじ2
牛乳       350cc
チェダーチーズ 150g
クリームチーズ  50g
卵                   1個
塩・コショウ   適宜
油  (型に塗る)

<お好みで> 茹でたブロッコリー


 

1、マカロニを袋の表示通り茹でる。
(今回使ったマカロニは11分茹でました。)

 


2、弱火にかけた小鍋に、バターと小麦粉を入れる。


3、バターと小麦粉がよく混ざったら、牛乳を少しずつ加え、更にチーズ、塩・コショウを加え
なめらかになるまで混ぜる。

 


4、卵、マカロニを加える。

 


5、油を塗ったマフィン型に入れる。


6、200℃に予熱しておいたオーブンで13-15分加熱し、焼き色が付いたら出来上がり!

 

○食材
全てCOLESにて購入。

○料理のポイント
大きいマフィン型に入れた方は、結構冷めるまで待って型から外さないと崩れるので要注意です。

○感想
子どもの友達が遊びに来る時、野菜や肉をあまり食べないかもしれない子かもしれないと
思い作ったものです。
大人にはちょっと物足りない味でしたが、子どもには大好評でした^^

 

◆ママさんプロフィール◆

主婦歴:12年目(家族構成-夫・子ども2人の4人家族)
出身:九州生まれ。
在豪:12年(メルボルン歴は8年くらい)。
血液型:B型。

結婚12年目、2児の母。
なんだかお料理できそう!みたいなママ歴なのですが実態は・・・。
毎日夕食のメニューに悩んで、夫が「今夜はテイクアウェイにする?」って言わないかなーと
密かに期待しているママなのです(苦笑)。
目指すは義母のように、いつも「お腹へってない?」と優しくそして温かく気遣ってくれる、そんなママ。

愛する家族のため、また理想のママ像へ近づくために、
オーストラリアで手に入る食材で、日本人が調理し、食べる事を前提にしたお手軽料理から
手の込んだ料理まで、幅広くチャレンジしていきたいと思っています。

コメント

関連記事

最新記事

とらむ

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は

アクセスランキング

  1. 2017 Sew & Sew Shiraz McLaren Vale
  2. 福源酒造 北アルプス 純米酒 ‘あずみの酒’
  3. 笑四季酒造 “Monsoon”吟吹雪

トップ20リストへ

人気の記事

SHYUN RAMEN BAR

こってり好きな人は要チェック!嬉しい特典つき!