グルメgourmet

恵み物語megumi

キリン恵み物語 Vol.1 花菱 Hanabishi Japanese Restaurant

花菱シェフ・曽我氏が選んだキリン恵みに合う一品

2009年11月25日掲載

 




CHEF PROFILE
曽我 明生氏  Mr Akio Soga


 

 ‘花菱’エグゼクティブ・シェフを務める曽我氏。竹下登元総理大臣を始め、アメリカでも国賓級の人物に料理を供してきた。とにかく料理一本槍の職人である曽我氏が、『恵みビール』に合う料理として選んだのは、お店でも好評を得ているこの一皿。





(写真左)一皿2尾、$25.00 コースメニューに組み入れることもできます。


 『恵みビール』の上品で豊かな味わいと合うのは、カラっと香ばしく揚げられた“手長海老の蓑揚げ”の上品さ。シュレッドされたポテトを衣とし、クリスピーに仕上がっているが、中はぷりぷりと瑞々しく、かつ味わい深い手長海老。添えられた銀杏は日本からのもの。蓑揚げに合う苦味のアクセントになっている。

 この味の組み合わせは、『恵みビール』の口当たりから後味までのストーリーに驚くほどぴったりなマッチング。クリーミーですっきりな『恵みビール』とさっくりジューシーな“蓑揚げ”がお互いを引き立てている。

  

 日本のビールに多く使われているオーストラリアの小麦。素材は新鮮さと管理状態が命だから現地で最良質の小麦を使った『恵みビール』は純粋に“旨い”。まずはノーズ、「香りが旨い」、新鮮さたっぷり。

 素材選びにもとことんこだわる曽我氏。信頼ある産地から最高品質の食材を仕入れるのは勿論、使用前にさらに厳しく吟味するのが ‘花菱’。


◇こちらもおススメ

生牡蠣四種 ― シューター・ポン酢・生姜酢・オニオンソース $18.00
   Four Flavours of Fresh Oyster

子羊の香味焼き  $34.00
   
Grilled Lamb Racks with Red Miso Sauce




今回の一皿をご家庭でも。一般的に販売されているエビで代用できます。ジャガイモはよく水にさらして、デンプン質を落とすのがポイント!




 

URL: http://www.hanabishi.com.au/
住所:187 King Street, Melbourne VIC 3000
TEL: 03 9670 1167    Fax: 03 9670 6506
Email: hanabishi@iinet.net.au
営業時間: 月~金
        ランチ 正午~PM2:30/ディナー PM6:00~PM9:30

loading Google Map ...



 



ジェネラル・マネージャー 伊賀氏



ブランドマネージャーの福島さんより、どんな突っ込んだ質問にも明確にお返事を頂き、真剣なフィロソフィーを感じました。この情熱は一時的な旨さだけでなく、品質の安定・将来の向上を信じるのに十分過ぎるものでした。完成された「恵みビール」は、これから評価されていくでしょう。

GO豪取材スタッフ



恵みビール×花菱さんの真剣勝負。手長海老の蓑揚げと恵みビールの相性に感動しました。お互いの旨さを掛け算にする組み合わせは魔法のごとく、至福のひと時を提供してくれます。メルボルンの夏、ぜひ恵みビールと花菱さんのお料理で涼をお楽しみください。


★この記事に関するお問い合わせやご意見・ご感想がございましたら、GO豪メルボルン編集部(info@tryber.com.au)までご連絡頂ければ幸いです。

関連記事

HANABISHI 花菱

素材にこだわり、料理にこだわる。本物を伝える日本料理店。

HANABISHI 花菱

素材にこだわり、料理にこだわる。本物を伝える日本料理店。

最新記事

墓巡り(3)

僕はアマンダの声を聞いて、すぐに聞き返した。 「うん。どうして?.....

アクセスランキング

  1. 2014 Pyrenees Ranges Wines ‘Geoff Oliver’ Cabernet
  2. 福源酒造 北アルプス 純米酒 ‘あずみの酒’
  3. Red Duck Strong Saison ‘Lazy Sunday’
  4. 2017 Sew & Sew Shiraz McLaren Vale

トップ20リストへ

人気の記事