日本人コミュニティsociety

文化活動・イベントレポート・お知らせreport

日本人が一つになった!

メルボルン日本人コミュニティ合同震災募金活動

2011年3月27日(日)


3月27日(日) 10時45分~16時00分にわたりメルボルンCBD内数か所において豪日協会、ビクトリア日本クラブ、メルボルン日本人会/商工会議所主催、在メルボルン日本国総領事館、ホープコネクション、Dengon Net後援・協力によりメルボルン日本人コミュニティ合同震災募金活動が行われた。


ライターもボランティアスタッフとして参加させていただいた当日は、およそ120名にも及ぶ日本人とローカルスタッフが「HELP HEAL JAPAN」と書かれたおそろいのTシャツを着用し、担当各所に散らばり街頭募金活動を行った。

 

「Please Support JAPAN」の声を響かせ、道行く人々へ日本の復興支援のための募金を呼びかけた。

 

 

 

 

 

 

「私もニュージーランド出身だからあなたの気持ちが分かるわ」

「こんなことしかできなくてごめんね」

 

たまたま通りかかったストリートで、私たちの呼びかけに耳を傾けてくれる人がこんなにもたくさんいてくれる。
私も活動を行った一個人として、1日中人々の温かさに感動しっぱなしであった。

またそれは私だけの声ではなく、おそらくこの日活動に参加したボランティアの方全てに共通した感想だと思う。

 

またこの日ボランティアに参加した人の中には、

「今後誰かが寄付を募る活動をしていたらできるだけ募金してあげたいと思った」 

 

「50ドルや100ドルを募金してくれた人がいました。金額ではないのは分かりますが、もし私が日本にいたら、日本から遠く離れた人たちのために同じようにできるだろうか。1日ずっと考えていました。」

 

それぞれがこの活動を通じて人々の温かさを見出したようだ。

 

この1日で集まった募金総額は23,518.95ドル。
※追加情報:初回掲載後に発表。
また、4月10日も日本人コミュニティ街頭募金活動の実施が決定。詳細は後日告知させていただきます。

 

継続こそ力なり。

 

私たちにできる活動はまだまだ始まったばかりである。

 

一過性の取り組みで終わらないよう、引き続き私たちの生まれた国・日本を、ここメルボルンからサポートしていきたいと考える。

 

 

今後も様々なチャリティイベントが開催予定です!以下のURLより最新のイベント情報がご覧いただけます。
◆チャリティイベント一覧◆
http://www.gogomelbourne.com.au/society/report/2934.html

 

 

 

レポート:Yudai Kohchi

コメント

以前のコメント

松井 みどり  岐阜県在住   (2011-03-30)
震災後、日本中が元気を無くしています。日本人は逆境に強いと言われますが、東北の忍耐強い人々だから悲しみや苦しみを抑え黙々と日々を過ごせるのです。チャリティーの写真に娘が写っている姿を見て励まされました。偶然に外地から見た日本の震災。何かを感じ取ってほしい。メルボルンの皆さん日本の復興を見守っていて下さい。これからも心の応援をお願いします。
K   (2011-03-29)
参加したかったのですがすでに予定が入っていて・・・ もし場所を変えて次があればぜひ参加したいです。
日本にいる母   (2011-03-29)
はじめまして。 たまたま、ここへたどりつきました。 現在私の娘も、短期留学でメルボルンに滞在しております。 娘も、皆さんと一緒に募金活動に参加したのだろうか?してくれていたらいいな~。 などと想像しながら読ませていただきました。 今回の地震で、世界中の人々の温かさを感じています。 メルボルンで募金活動をしてくださった方々、募金をしてくださった方々、ありがとうございました。

関連記事

最新記事

塞翁が馬(1)

「人間万事塞翁が馬」この言葉を初めて聞いた時、里奈のことを思い浮.....

アクセスランキング

  1. 2019年度JETプログラム歓送会

トップ20リストへ

人気の記事