Logo for tennis

プロが魅せるスーパーショット集

どうも~
8月ももうすでに3週目、来週からはいよいよ今年のGS最後の舞台となるUS OPENがスタートします!
ちなみに、以前コラムに登場した上地結衣選手、北京パラリンピック金メダリストの国枝慎吾選手らが出場する、ロンドンパラリンピックのテニスは9月1日と、US OPENともろに被っています。日本勢頑張らないとニュースが全部US OPENに持ってかれてしまいますね。。。頑張れニッポン!

さて、来週から始まるUS OPENに先駆けて、今週のコラムでは注目選手をいつもとはちょっと違う目線で紹介していきましょう。今回はスーパーショットを集めてみました。今年のAustralian Openの対Murrayの試合で錦織圭が見せた股抜きショットなんかがその例ですね。こちらがその動画↓
http://www.youtube.com/watch?v=SgwcxGLv_z4&feature=related


続いてFedererの股抜きショット。こちらは2009年のUS OPEN対Djokovicの試合で見せたもの。0-30で次獲ればマッチポイントという場面で、このショットを決めるのはFedererだからこそといえますね。
/www.youtube.com/watch?v=37qyvTRVus8

個人的にFedererのショットで一番好きなのがこちら↓
http://www.youtube.com/watch?v=9n_TeDnJvY0


GilletteのCM撮影中の一コマですが、なんと缶を頭の上に乗せて、それを打ち抜くという。。。お前、ウィリアム・テルかと突っ込んでしまいたくなるショット。。。
これをスーツを着て決めているってのも憎いですね(笑)


続いてNadal。
こちらは自分が生で見れたということもあってこのショットを。
http://www.youtube.com/watch?v=IuXsWt53cHs


もう、ネットのポール横を通しているようなショット。Verdascoのスライスも決して悪くない、むしろこれで決まってもおかしくないようなショットをこうも返されると、相手としては苦笑いしかないですね。


Djokovicはこちらのショットを。
http://www.youtube.com/watch?v=MIoRVzZomiQ


ATP Tourの中でkarlovicに次いで2番目に大きい、Isnerの頭上を綺麗に抜くロブ。線上にドンピシャで入れています。


一風変わったところではRoddickのダイビングショットを。
http://www.youtube.com/watch?v=yjfA19ekFmU


ちなみにこれはChampionship Point、つまりこのショットを決めたことによって優勝を手にしました。実はこのショット、優勝を決めたからニュースで紹介されたのではなく、Roddickがかたくなに隠してた薄くなってきた頭が出ちゃったよ(笑)ということで、世界中のメディアで流れていました(笑)。もちろん当のRoddickは激怒。その次の大会の会見時にずっと愚痴っていました。


いかがでしたか?スーパーショット集。
もちろんこれだけでないですよ。YouTubeで「tennis hot shot」と検索すると、まだまだたくさんのショットが見れます。
魅せるショットとでも言いましょうか、野球でも珍プレー好プレーと言ってシーズンオフにテレビ放送されていますよね。ああいった流れはもちろんテニス界にもありますよ。




P.S.
動画って、YouTubeで作った埋め込みコードってそのまま使えるのでしょうか?どうしたらこのコラムにURLだけじゃなくて動画を埋め込めるのでしょうか?埋め込みコード貼り付ければいいのでしょうか?誰か教えてください。

コメント

関連記事

最新記事

カレンダー

<  2022-07  >
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

テニス王子のJust Right!では、選手紹介・ルール・歴史までテニスにまつわることを幅広く紹介していきます。これを読んだあなたも、Australian Openが開催されるMelbourne Parkでテニスを始めませんか?

記事一覧

マイカテゴリー