グルメgourmet

カフェ検索cafe

The Chokolait. Hub

正統派ベルギーチョコレートで寒い冬を乗り切る。

2009年6月30日掲載

The Chokolait. Hub (9.2009)

正統派ベルギーチョコのお店

数年前からメルボルンのチョコレートのレベルが上がってきていると感じているのは筆者だけだろうか。チョコレート専門店の数が増え、選択肢も増えてきたのはチョコレート好きには嬉しい限りである。

今回ロイヤル・アーケード(The Royal Arcade)を探索していると、あまり目立たないのだが、ベルギーチョコの看板が出ていた。通常なら、多くの方はロイヤル・アーケードでチョコレートなら素直にKOKO BLACKに行くと思われるが、今回は好奇心につられ、あえてこちらのThe Chokolait. Hubにいってみることにした。

店に入る前にガラス窓に貼ってあるTOP5というシールを見て期待が高まった。店内に入ると、チョコレートカラーともいうべきか、深い茶色の落ち着いたテイストでまとめられている。



ショーケースには、独創的で明らかにオリジナルと分かるチョコレートか並び、「こんな組み合わせも!?」と感心してしまうものも少なくない。そんな中から今回は、6種選んでみた。


Passion Cream $2.00
Raspberry White Champagne $2.00
Milk Moose $2.00
Lavender $1.90
Pina Colada $1.75
Genuine Belgium Frog (Orange) $1.85 (他にもJAFFA / WHITE / DARKがある)

それぞれ試していると、普段スーパーのチョコレートで誤魔化している自分のチョコレート欲がしっかり満たされていくのがわかる。

今回特に印象的だったのが、ラベンダーである。外側はダークチョコレートで、中の柔らかいクリームにラベンダーの香りがあふれていた。他にもローズなど種類があるのでまた次回試したいと思わせる。もちろんその他のチョコレートもすべておいしかったのは言うまでもない。(ちなみにハートマークいっぱいのPassion Creamはホワイトチョコレートメインの味でパッションフルーツが入っているわけではないので注意。)

寒くなるとチョコレート消費が増えるあなたにお勧めの場所です。



あとでTOP5のシールについて調べてみると、AGE紙より発行されている、「TOP5 The Best of Melbourne」という本に紹介されている証ということが判明した。この本の中の「Hot Chocolate」のページ(p.18-19)で紹介されている。ホットチョコレートはオレンジの香りがほんのり香る優しい味だ。

今回、お店のブロシュアを見ていたら、「chocolate walking tours」というものを発見したので、チョコレートを極めたい方は是非ウェブサイトにどうぞ。
http://www.chocoholictours.com.au


The Chokolait. Hub *12.2010更新
URL:http://www.chokolait.com.au
住所:Shop8, The Hub Arcade, 318 Little Collins Street, Melbourne VIC 3000
TEL:
(03) 9639 6188
営業時間:月ー木 9:00am-6:00pm
     金 9:00am-9:00pm
     土   9:30am-6:00pm
              日 10:00am-6:00pm

loading Google Map ...

コメント

関連記事

Manchester Press

新しいカフェがオープン!メルボルンらしいカフェで素敵な時間を☆

Hairy Canary

レストランとしてもカフェとしても…アナタ次第で。

最新記事

一と一子(6)

1945年8月15日、やっと戦争が終わった。でも、戦争が終わって.....

アクセスランキング

  1. 2013 Nintingbool Vineyard Smythes Creek Pinot Noir
  2. 2017 S.C. Pannell ‘Dead End’ Tempranillo
  3. 2017 Mitchelton Marsanne
  4. 2018 Hither & Yon Nero d’Avola

トップ20リストへ

人気の記事