グルメgourmet

カフェ検索cafe

The Cupcake Bakery

女子を虜にする魅惑のカップケーキ。

2009年09月04日掲載
 

The Cupcake Bakery

今オーストラリアでブーム中!?おしゃれなカップケーキをどうぞ。

   ここ最近カップケーキのお店をよく見かけるようになった気がするのは自分だけだろうか。華やかなショーウィンドウに並ぶケーキを見るだけでも楽しい。最近メルボルンセントラルに新しくカップケーキのお店ができていたので取材を申し込んだら、シドニーからやってきたThe Cupcake Bakeryのメルボルン一号店、Collins St店で取材許可をもらうことができた。

 

   店内はピンクと黒を基調とした、“ポップ・キュート”なデザインで、シャンデリアが印象的だ。ケースの前でどれにしようか悩みながら立つと、フレンドリーな店員さんが対応してくれる。やはりスイーツだけあって、いろんな年代の女性客がメインだが、やはりここはオーストラリア、男性客もちらほら来るのが興味深い。場所柄か、かっちりとビジネススーツに身を包んでいるので、そのギャップが一層おもしろいのである。また、プレゼント用なのか、一度に10個以上買っていく人も多い。

今回試してみたのは以下の通り。


チョコバニラ($3.50)
バニラの香りが利いたアイシングとカカオたっぷりチョコケーキの愛称は100点満点。ちなみにケーキもバニラの「バニラバニラ」のアイシングはピンクとひと工夫あり。
 
レモンポピーシード($3.50)
レモンの皮がふんだんに使われていて香りが口の中に広がる。ポピーの粒々感が癖になりそうで、一つをぺろっと食べてしまいそう。
 
ストロベリーチーズケーキ($4.50)
カップケーキではないが、ここのお勧めということでトライ。なめらかなチーズ部分の口当たりとサクサクのビスケットの部分のバランスが最高。こっちのケーキなので若干甘いが、個人的なお勧めナンバーワンはこれ。おいしい紅茶と一緒に食べたい
 

   マネージャーに話を聞くと、キッチンはサウスメルボルンにあり、人工的なものは一切使わず、すべて手作り。お店には前日からの持ち越しは無く、毎朝新しいケーキが並ぶとのこと。当たり前ではあるが、こうやって聞くとやっぱり一安心。買ってからも保存料が入ってないのでその日のうちに、もしくは少なくとも次の日までには食べてほしい。

   また、特大サイズのデコレーションカップケーキ($55~75)や、一口サイズのミニカップケーキ(ミニマム12個からで一個$1.50)も2日前までに予約をすれば、オーダー可能。特にミニサイズはパーティの差し入れなどにもぴったりかも。オプションとして、こちらのケーキのように表面に写真や文字などをプリントすることも可能なので特別な機会に是非どうぞ。

   ケーキのお供、ドリンク類にも力が入っていて、お茶類はすべてT2から。そしていろんなフルーツが入ったアイスティーも手作り。コーヒーやミルクシェイク、そしてサンデーもある。ちなみにコーヒー豆はシドニーのこだわり豆を持ってきているらしい。

   オフィス街にもかかわらず週末も開いており、平日の絶え間なく来るお客さんで忙しい雰囲気とは打って変わって、週末はゆっくりと過ごすお客さんも多いとか。



「ガーリーでかわいい空間のなか、甘いものを食べる。」
女子しかわからない!?この幸せ。心ゆくまでどうぞ。

The Cupcake Bakery
Collins Street店
住所 Shop 5 495 Collins Street, Melbourne VIC 3000
Web http://www.thecupcakebakery.com.au/
電話番号 1300 635 002(オーダーホットライン)
営業時間 月ー木 7:30-18:00
     金 7:30-20:00
     土・日 10:00-18:00


Melbourne Central店
住所 Shop GD006, Menzies Lane Melbourne Central, Melbourne VIC 3000
電話番号 同上
営業時間 月ー木 8:00-19:00
     金 8:00-21:00
     土・日 10:00-18:00 

loading Google Map ...

 

loading Google Map ...

関連記事

BASEMENT CAFE

その名の通り“半地下”に位置するファンキー・カフェ

Waffle On

幸せな気分にさせてくれるベルギーワッフル

最新記事

墓巡り(3)

僕はアマンダの声を聞いて、すぐに聞き返した。 「うん。どうして?.....

墓巡り(2)

矢継ぎ早に聞く私に、フィオーナさんは、落ち着いた声で答えた。 「.....

アクセスランキング

  1. 2014 Pyrenees Ranges Wines ‘Geoff Oliver’ Cabernet
  2. Red Duck Strong Saison ‘Lazy Sunday’
  3. 2017 Sew & Sew Shiraz McLaren Vale

トップ20リストへ

人気の記事