グルメgourmet

カフェ検索cafe

B3 CAFE ET PATISSERIE

ホントのホント、「安くて美味しい」バゲットのカフェ。

 
 美味しくってお財布にもやさしい、なんてほんとにあるの?なぜって、、メルボルン・シティでランチしようと思ったら、7~10ドルは必要でしょ。正直、「ちょっと高いな」って思っていても、友達や仕事仲間が一緒だと余計な見栄が邪魔をして、なんとなく言い出しにくかったりするじゃない?

 誰にも言えないそんな想いを秘めたアナタに教えちゃう、「B3 CAFE ET PATISSERIE」は理想的なバゲット・カフェ。

 シティ・ライブラリーの近く、小さくておしゃれなカフェがひしめき合うセンター・プレイスに本店があり、ランチタイムにはGood Food, Good Priceを求めて多くのファンが詰めかける。そう、ここはまさしくアナタが求めるお店。

 昨年末、本店から100メートルほど離れたところに2号店がオープン。ちょっと見たところではわかりにくい場所、カフェと言っても席はなく、なおかつ、かの大手ファーストフードチェーン店の真向かいにありながら、日を追うごとに訪れる客数を増やし、あまつさえこれでもかとばかりに、人々に列をなさせるその存在はただもんじゃあない。

 
忙しい中、笑顔を絶やさずいつもやさしい雰囲気のMonyさん。

 
 よくもまあ、こんなリスクが伴いそうな場所で始めましたね、と2号店のMonyさんにつぶやいてみたらば、

「だからいいんですよ。ほら、たくさん人がやってきて、B3に気づいてくれるでしょ。その上、同じようにバゲットを販売していても、僕らの方が断然安いし、美味しい。一度気づけば次からはこっちにしか来なくなるよ。」

 なるほど、堂々の宣戦布告。そして日に日に増してくる客により、B3が勝利の女神の微笑みを得ていることは明らかなのだ。
 
 
 
 そんなB3の人気を支えるメイン商品は、10種類のバラエティを誇るバゲット。先にずばり、お値段の話から。驚くなかれ、長―いバゲット$4.50、短―いバゲット$3.50。・・・ね、驚いたでしょ。日本と比べてメルボルンはなんて食べ物が高いのだろう、ってがっかりしていたアナタ。ここよ、ここ。日本並みのお買い得バゲットがあるのは。しかも短いバゲット(Petite Baguette)は実はそんなにプチサイズではなく、平均女子ならばこちらで十分な大きさ。なんてリーズナブル!
 

Petite Baguette $3.50 (写真はチキン&アボカド)
 
ほらほら、これがプチサイズ!
 
 
 値段はオッケー、でも肝心の味はどうなの?ってアナタ、ご安心を。バゲットそのものが何より美味しいのだ。新鮮で柔らかくて香ばしくって、これだけでもモグモグいけちゃうだろうって思う。実は、Monyさんの家族はその昔ベーカリーを経営していたことがあり、現在は本店の中に工場を構えて、毎日、自家製パンを焼いている。中身にはハムやビーフ、タンドリー・チキン、そしてナスやズッキーニを使ったベジタリアン・バゲットなど、バラエティ豊かな10種類(Petite Baguetteは5種類)。それぞれ丁寧な味付けが施されており、日本人の繊細で厳しい評価にも十分に応えてくれるもの。
 
 
Cheese & Tomato $3.00/Ham & Cheese $3.00/Ham & Cheese & Tomato $3.50

やさしい甘さのクロワッサン(全3種類)も人気。こちらもボリュームたっぷり。
 
 
 
 
さらに、缶ジュースは$1.00から、とドリンクもお得。なんてありがたいこと!
 
「自家製パンを焼くことで、コストを削減し、お客さんにはこの値段で提供できる。実際、うちはあまり利益ないんだ(笑)。でも、そのうちビジネスを大きくできるといいな、って考えてるよ。」
とMonyさん。
  
 そうね、この2号店もクチコミが人を呼んで、そろそろたくさんのファンであふれてきたものね。もっとたくさんのB3が必要なのは確かだわ。この本当に美味しい世界がメルボルン中に広がれば、ランチタイムには街中が笑顔で溢れるだろうね。

 安くてさらに美味しいなんて、そんな話、まだ信じない?一度味わえば他の店のバゲットはもう食べられないって、ホントの話。さあ、明日のランチにB3。
 


『B3 CAFE PATISSERIE』
 
2号店
住所/ Shop 9, 37 Swanston Street (Cathedral Arcade) Melbourne, VIC 3000
電話番号/(03) 9662 3812
営業時間/月- 金 AM8:00- PM5:00

本店
住所/15 Centre Place Melbourne, VIC 3000
電話番号/(03) 9663 3100

 

 

loading Google Map ...

関連記事

Jungle Juice BAR

音楽、コーヒー、ファッション、全ての欲を満たしてくれるカフェ!

French Fantasies

小腹が空いたらこのお店。ケーキとお茶で素敵な午後を!

最新記事

一と一子(6)

1945年8月15日、やっと戦争が終わった。でも、戦争が終わって.....

どそく

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は

アクセスランキング

  1. 2018 Hither & Yon Nero d’Avola
  2. 2017 Mitchelton Marsanne
  3. 2017 S.C. Pannell ‘Dead End’ Tempranillo
  4. 2013 Nintingbool Vineyard Smythes Creek Pinot Noir

トップ20リストへ

人気の記事