グルメgourmet

私のおすすめひと品/お手軽レシピ、簡単料理osusume

日本の黒みつが懐かしいときは・・・

ローカルスーパーで簡単に手に入る日本の味!

2010年2月15日掲載

なんとも外国的な名前ですが、この正体は黒いシロップ。
味を試してみると、なんと日本の黒みつと同じ味がします。

こちらでは、ケーキやプリンを作るときの色のアクセントとして
使われることが多いようですが、私は、大豆プリンや和菓子を作るとき、
このトリークル(Treacle)で和の味を楽しんでいます。

購入は、基本的にどこのスーパーでも可能です。
写真はColesで買ったCSR社のTreacle。値段は4ドル程度です。

CSR社のTreacleはMade in メルボルンなところが、また親しみが持てます。
ぜひ使ってみてください。

関連記事

最新記事

船旅(8)

「アマンダは、どうして殺されたのか?」「犯人は一体誰なのか」その.....

船旅(7)

船が次の停泊地、香港に着いたのは、オーストラリアを離れて10日目.....

船旅(6)

アマンダの目が、テーブルの上に置いてある、光江が読んでいた本に目.....

船旅(5)

 翌日、光江はいつものように3時頃散歩に行ってくると言うニールを.....

船旅(4)

最初のころは物珍しさも手伝って、それほど退屈にも思わなかった船旅.....

アクセスランキング

  1. ‘Ray’ Hard Seltzer
  2. 2016 Parri Vermentino
  3. 2018 Otway Prime Field Blend

トップ20リストへ

人気の記事