インタビューinterview

ファッションbeauty

Hair & makeup artist 裕美 Conaghtyさん インタビュー

日本のテレビに出演!友人との再会と憧れの人に遭遇!

2009年3月12日掲載

 

【プロフィール】
裕美 Conaghty Yumi Conaghty
Conaghty Hair and Makeup 吉田 ゆみ
 神奈川県出身。山野美容専門学校卒業。東京では、ファッションショー、ブライダル、雑誌、TV等の現場で活躍する。タレント、NHK等。来豪後は、ブライダル、映画、ファッションウィーク、ABC、Channel9、Panasonic CF等。「プロに学ぶ自分仕様のメイクアップ講座」開講中。ブライダルの依頼も多い。

 3月15日にテレビ朝日で放映の『エプソンスペシャル 地球の歩き方2009 オーストラリア 世界遺産3000キロの旅』に出演。同出演者に高橋マリ子、中村征夫。

インタビュアー:長谷川 潤、大喜多 良美

 

 

--日本のテレビに出演されるそうですが、出演するきっかけになったことは何ですか?

番組タイトルは『エプソンスペシャル 地球の歩き方2009 オーストラリア 世界遺産3000キロの旅』です。3月15日(日)PM2:00-PM3:25の放送です。日本国内のみでの放映となります。
4年前にオーストラリアで映画の撮影に来られていたモデルでもあり女優の高橋マリ子さんのヘアメイクを担当させてもらい、1ヶ月間の撮影を通じて仲良くさせて頂きました。その後も日本に帰国した際もお会いしたり、お付き合いをさせてもらっていました。彼女が私の母の連絡先を憶えており、日本の両親を通じてプロデューサーから連絡がありました。いろいろ話していくうちに私自身が出演することが判り、とても驚きました。
内容は高橋さんと写真家の中村さんがオーストラリアの旅で世界遺産を周るのですが、シドニーがスタートで、そこで旧友(私)と久しぶりに再会し、シドニーをめぐります。その後高橋さんはゴールドコーストに行って中村さんと一緒に旅をします。シドニーでは2日間撮影をしました。

 

--番組の見どころは何ですか?

オーストラリアの良いところが一番知ることができます。ぜひ番組を見ることができる方はご覧になってください。
それと私がマリ子さんと一緒に普段のようにとてもはしゃいでしまっているところですかね? 日本にいる友人に自分の元気な姿を見せられる良い機会だと思っています。

 

--実際テレビ番組の撮影を体験してどうでしたか?

音声さんから渡されたマイクを今回は自分がつける事にびっくりしました。事前に拝見したスケジュール表の中に、学生時代から尊敬していたヘアメイクアーティストの冨沢ノボル氏が、高橋さんのヘアメイク担当で来られることを見つけた時は、自分が富沢氏に会えると言う感動で、ふるえました。こんな事って滅多に経験できるものでは無いですからね。
ヘアメイクのカリスマで、私にとっては神様のような方です。実際にお会いしたのですが、気さくな方で、一緒に高橋さんの髪の毛にストレートアイロンをかけたりさせていただきました。
高橋さんと一緒にシドニーを散策している様子を撮影しているのですが、初めにモノレールの駅で感動の再会というシーンがあるのですが、その撮影前にホテルで実際に再会した時の感動を再現してくださいと言われたりして、いつもはモニター越しで見ている撮影風景が今日は自分に起きているんだと言う事に、緊張しました。そして、ショッピング・センターに行ったり、シドニーのおしゃれなマーケットなどにも行きました。
お肉を自分で購入してBBQができるレストランへ行ったときも、私にもカメラを向けられて「コメントしてください。」とリクエストされ、「わぁ、美味しい♪」など言ったりしました。恥ずかしかったです。 マリ子さんは、さすがプロフェッショナルと言った感じで、本当に女優さんってスゴイ仕事なのだと思いました。
今回は出演者側として、スタッフ側を見るチャンスに恵まれ、今までヘアメイクとしての経験とは全く違い、これからの自分の仕事に繋がるような、とてもいい勉強になりました。
撮影はとても楽しくさせて頂きましたし、色々勉強させてもらいましたが、改めて自分はやはりヘアメイクの仕事が好きだと実感しました。

 

--撮影で一番思い出深いことは何ですか?

撮影内容とは関係がないのですが、高橋さんと冨沢氏と3人で撮影の合間にアイルランドのショップに行ったときにお揃いのマグカップを買いました。しかも、マリ子さんからの今回の思い出にとプレゼントして下さったので、大切に使っています。コーヒーを飲む度に楽しい思い出が蘇って来て、私を嬉しくさせます。

 

--今後の裕美さんの活動あるいは目標は何ですか?

ウェディングのヘアメイクは今後も続けていきたいと考えています。テレビやコマーシャルのヘアメイクなどもしていきたいですし、日本から撮影隊が来たときもどんどんやってみたいですね。
マリ子さんは撮影中一眼レフのカメラで写真を撮っているのですが、2人で笑いながら取り合いをしたときの写真が、客観的に見て自分の笑顔がすごく良く写っていることにびっくりしました。今まで写真を撮られることが好きでもなかったのですが、こうやって好きな人と楽しい時間を過ごすとこんなに自分が輝くことができることが判りました。それを演出する仕事はとても素晴らしいことだと思います。素人の私で、そうしようと思っていなくても、自然に自分の中から輝きが出てきたことはすごいと思いましたし、それを演出できるようなヘアメイクアーティストになりたいと思いました。
また洋服も友達のお店に借りに行ったのですが、試着するたびに「かわいい、かわいい。」と褒めてくれて、それがとても嬉しかったですね。今まではそれを言う側だったので、言われる方も楽しいのだと気付きました。髪形も信頼している方にお願いして現在の髪型になりましたし、自分に似合うものが新たに見つかり、違う自分を発見できたのも大きかったですね。今後の仕事に役立つ発見が多かったです。

 

--こだわりのアイテム、こだわりのものは何ですか?

これからこだわりになりそうなのが、撮影のときに冨沢氏に髪の毛を結っていただいて、そのときのヘアゴムをこれから仕事に行くときは身につけていくと思います。

 

--若い方へのメッセージをお願いします。

夢をあきらめないこと。こうなりたいと思うものを想像することも大切だと思います。メルボルンへ来て、生活になれて行く事だけでも結構大変だと思います。難しいチャレンジして前に進んで行く事も多いと思いますが、私は、それをより頑張れる為に、自分が楽しく感じる事、やっていて好きな事をたくさんして、好きな気持ちだけを集めて、それに集中する事を実践しています。嫌なことに敏感になるよりも、難しいことかもしれませんが好きなことを少しずつ貯める作業をやっていると、後回しにしていた、やらなくてはいけないけど、好きではないことも自然とやってみようという力も付いてくると思いますし、結果も付いてくると思います。

テレビ朝日『エプソンスペシャル 地球の歩き方2009 オーストラリア 世界遺産3000キロの旅』
URL:http://www.tv-asahi.co.jp/epsonsp_australia/
放映日:3月15日(日)PM2:00-PM3:25 (放映は日本国内のみ)
内容:
 豊かな自然の恵みが残されたオーストラリア。今世界中の関心が自然や環境=エコロジーに集まる中、オーストラリアの魅力が再認識されています。
 今回の旅は、オーストラリアの玄関口、シドニーの港そびえる世界で一番新しい世界遺産「オペラハウスから始まり、世界最大の珊瑚礁「グレートバリアリーフ の海を経て、一番古い世界遺産、1億3千年前の姿をそのまま残す「地球最古の森 クイーンズランドの湿潤熱帯地域」へと到るオーストラリア東海岸3000キロに及ぶ壮大なエコロジーを考える旅です。
出演者:高橋マリ子、中村征夫



Hair & makeup artist Yumi Conaghty
URL:http://www.geocities.jp/yumi_conaght/

高橋マリ子 Official Site
URL:http://www.wepjapan.jp/

Hair & makeup artist 冨沢ノボル
URL:http://www.urobon.com/

関連記事

最新記事

ミリオネア(2)

宝くじなどに当たって一躍億万長者になった人が5年以内に経済破綻を.....

ミリオネア(1)

木村咲子は、オンラインの銀行の預金高を見て、思わず「やったあ!」.....