Japan In Melbourne
facebook

日本人コミュニティsociety

クラブ・サークル活動clubs

第14回 メルボルン京都人会レポート

都人の宴@PAN ASIAN

2009年12月22日掲載

「コアな会」などと言うなかれ。

ここメルボルンに住む都人は意外に多く、あの顔、この顔を思い浮かべれば30人はいらっしゃるのではないか…そんな都人たちが集い、KYOTO色一色に染まるのが“メルボルン京都人会”。響きは少々ドキッとするが(笑)、柔らかい笑顔の寄り合いで、会の模様も、はんなり和気あいあいといったところ。

 

12月13日(日)午後6時。チャペル・ストリートにあるPAN ASIANにて会は催された…。
GO豪メルボルンの”食べ歩き”Vol.63にも紹介されている妖艶なアート・レストランで、カリスマシェフの荒金シェフこと“KIN SAN”がこの日のために特別創作してくれた【KYOTO CLUB MENU】に胸躍らせる。


  
ご存知の方も多いだろうが、チャペル・ストリートは、和みアパートメントでもお馴染みの街、メルボルンの表参道(?)サウス・ヤラからはじまり、下町のプラーンを挟み、レトロな劇場・アルトラシアターのあるウィンザーで終わる、ディープだけどポピュラーな大衆文化発信地のひとつである。洒落たブティックや斬新、または老舗なカフェ、バーの並ぶユニークな通りで、老若男女が思い思いに行き交う元気な繁華街だ。

PAN ASIANはひと際賑やかなエリアにあり、夏の夕暮れの中、KIN SANの描く芸術的晩餐会が紐解かれた…
5名のニュー・フェイスを含み12名が参加。

~KYOTO CLUB MENU コース紹介~


Amuse: 逆さまのワイングラスのトップに牡蠣料理、底に鯛の刺身
 
柑橘系と海の幸の組み合わせが、夏の刹那を楽しんでいるような一品。もうこれだけで心ワクワク、かなりのユニークさである。 

Second Amuse: 待ってました!KAZ武村氏の職人魂が冴えるWAGYU料理

肉料理なのに“涼”を感じたのは初めての体験。KIN SAN × Mr KAZの職人魂の掛け合いが見事なまでに洗練された2品となった。

Entrée: 四つに仕切られたプレートに鴨の燻製、蟹の寿司、タンドリー風貝柱、ポテトを詰めズッキーニの天麩羅


遊び心を感じる“やんちゃな一品”はオーソドックスさと摩訶不思議さが融合した、まさに皿の上の国境越え、THE PAN ASIANの世界。

Middle Course: 編み込みズッキーニで覆われた海老と貝柱のムース

見た目も楽しませてくれる繊細な一品。舌触りも滑らかで、ソースとの相性が抜群。

Main Course: 牛ほほ肉とうずら料理

(料理法が複雑で、百聞一味にしかず)
下ごしらえの十二単とでも表現しようか、ここまでの味にたどり着くまでに、どれだけの愛情と手間暇がかかっているのか!と思うぐらい深みがある。


Dessert:7種類のイチゴデザート、バラとオリーブオイルのジェラート添え

「ひとつの素材(イチゴ)からどれだけ姿を変えられるか?」という自問自答とチャレンジ・スピリッツから生まれた甘美な七変化。同じチャペル・ストリートにあるエクストラ・バージン・オリーブだけを取り扱う専門店OLIVERIAから取り寄せたオリーブ・オイル、そしてバラを織り交ぜたジェラートはどこまでも上品で味わい深い。
   
ビジネスライクにレストラン経営を考えるのではなく、単に「料理を考えるのが好き!」、「お客様の喜んでくれる顔を見るのが何よりも嬉しい!」。 KIN SANの料理人としての探究心や一途さが伝わってくる素晴らしい宴となった。

 
  
初参加の中に京都生まれの二世Shoun氏(日本人とオランダ人のご両親)がいらして、バリバリの京都弁で大工のお仕事を通しての楽しいお話をしてくださいました。前日、偶然メンバーの一人とプラーン・マーケットで知り合った日本語流暢なフィンランド出身のJaniさんもすっかり京都人会の中に溶け込んでいました。
  
恒例の京都クイズでは12問が出され、7問正解の3人が、優勝賞品のキリン恵み・セットを受け取りました。2問目に出てきた京都タワーのマスコット人形” ”たわわちゃん” は昨年60年間大阪道頓堀の食道を見守ってきた”くいだおれ太郎” に新茶をプレゼントして、宇治茶のPRをしたそうです。

本年も楽しい京都人会の集まりをありがとうございました。

2010年は3月14日(日)を予定しておりますが、1月の新年会のご希望が多ければ臨時京都人会も開催致しますので、ご要望をお聞かせ下さい。

新ヶ江英子 eiko@histravel.com.au
長谷川潤 jun@tryber.com.au

では、皆様   MERRY CHRISTMAS & HAPPY NEW YEAR

[ Pan Asian ]

URL: http://www.panasian.com.au
住所:267 Chapel Street, Prahran VIC 3181
TEL: (03) 9533 7022     FAX: (03) 9533 7422
営業時間:火~土 PM5:30 - late 

loading Google Map ...

関連記事

Pan Asian

ヴィヴィッド・スタイル・アジアン 読者プレゼント付き!

最新記事