Logo for tennis

Djokovic、PennettaがIndian Wellsを制覇!

うにょ〜ん。

2月に日本に帰国しまして、扁桃切除の手術を受けこれで月一で高熱は出ないぞ〜と喜んでいましたが、先週の木曜日からダウンしていました。今回は39度まで行った日は1日のみでしたが、今までの喉の痛みの代わりに頭痛がひどく大変な状況でした。しかし以前は毎月25日だったのが、今回は13日、なにやら不吉な。。。

 

 

さてさて、寝込んでいる間にインディアンウェルズも終了しました。男子はDjokovic VS Federerの決勝となり、3-6、6-3、7-6 (3)の熱戦をDjokovicが制しました。Djokovicは今季初のタイトル、大会としては3度目の優勝ですね。Federerとの対戦は16勝17敗です。この顔合わせも30回超えていますからね、いかにお互いが勝ち上がっているかっていう。Federerは今回の活躍でランキングも5位に帰りました。

今回のFedererは少し前の王者だった頃の彼を思い出しますね。セカンドサーブではリターンから積極的にネットを狙いに行くクラシカルなFedererが見られました。やはりこのビンテージFedererは見ていて気持ちが良いですね。

 

女子は32歳のPennettaが優勝、イタリア女子は凄いですね。Errani、Vinci、Pennettaとシングルス・ダブルス共に戦えるのがすごいです。

 

 

次なる舞台はマイアミ、こちらもマスターズですね。2週連続マスターズが続くこの時期は第5のGSとも考えられますね。ドローも発表されていますが、こちらも楽しみになっていますよ。シード勢32人は初戦免除ですが、NadalはHewittとHaaseの勝者と、HewittとNadalの対戦はみたいですねえ。インディアンウェルズで台風の目となったDolgopolovはTomicとNieminenの勝者と対戦、Tomicとの親友対決はなるのでしょうか。第5シードに入ったFedererは3回戦で第28シードのVerdascoと対戦、Verdascoも一時期のスランプは取り戻していますから厳しい対戦になるでしょうが、今季のFedererの好調ぶりを見ると楽しみですね。錦織は第20シードで登場、FallaとMatosevicの勝者と対戦、両者ともに負けなしですし取りこぼしはないでしょう、3回戦でも相性のいいDimitrovとの新世代対決です。

 

 

まだまだ早起きが続きますが、やはり起きる価値がある組み合わせが多いですね。予選に挑戦した添田、ダニエル、伊藤は負けてしまいましたが、錦織の活躍に期待しましょう。

 

ほいだらの。

 

 

 

コメント

以前のコメント

marico   (2014-03-24 08:47:37)
えー!手術後も高熱が出ちゃったんですね。。疲労蓄積による一時的なものならまだいいのですが。。お大事にしてください。 Indian Wellsでは、ラファ負けちゃったんですね。Dolgopolovは全豪で観て、確かに魅力的なテニスをするなあと思いましたが。。ヒンギスに似てるに1票!

関連記事

最新記事

カレンダー

<  2021-11  >
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

プロフィール

テニス王子のJust Right!では、選手紹介・ルール・歴史までテニスにまつわることを幅広く紹介していきます。これを読んだあなたも、Australian Openが開催されるMelbourne Parkでテニスを始めませんか?

記事一覧

マイカテゴリー