グルメgourmet

カフェ検索cafe

DEGRAVES ESPRESSO BAR

“喧騒”すら心地よく感じる不思議なカフェ

2009年3月24日掲載

心地良さまで感じる“喧騒”って、想像できます?

“フリンダース・ステーションの目の前にある小さなカフェ・ストリート”と言えばお分かりいただけるであろうか。両脇に様々な趣のカフェや雑貨屋が並び、その間にはテラスが並ぶ“いかにも”な雰囲気のストリートだ。もちろん人それぞれタイプがあるので、各々が軒を連ねるカフェへと散り散りになりコーヒーを手にする。しかしその中でも独特の空気を放っているのが、この『DEGRAVES ESPRESSO BAR』である。

  

常に人の出入りがあり忙しそうなのだが、大きな窓越しに通りから中を覗いてみると、皆ゆったりとした様子でコーヒーを味わっているようだ。しかも、外から見た際の自分の予想とは少し違う、クラシックなファニチャーが目を惹いた。とにかく入ってみる価値はありそうだと判断。と、中に足を入れた途端に目に飛び込んできたのは、古びた映画館で見るようなレザー張りの椅子…しかも破れかぶれ。そして壁に飾られた印象的な絵画にオールドスタイルな扇風機、あたたかい明かりを放つランプ。そんな店内の作りに、カウンターから聞こえるエスプレッソ・マシンの音やスタッフ陣の話し声、そしてグラスのぶつかり合う音全てが見事にマッチしている。
人々がこぞって居心地良い表情を作っていたのは、このせいかと、やけに納得してしまった。

例の破れかぶれの、“味”のある椅子に腰掛けてみたところ…お!これは意外や意外、妙にしっくりとくる。その椅子の高さに合わせたかのように構造された内装、そして窓も必見である。

「ただ単に“クラシックな世界観”を楽しむだけではないのだよ?ここは」とほくそ笑んでいるオーナーの顔が目に浮かぶ。

 
(L)ソイラテ $3.80 (R)カプチーノ $3.30
見た目からして、いかにも美味しそうな雰囲気漂うコーヒーたち。飲んだら分かります、その味。

『DEGRAVES ESPRESSO BAR 
住所/23 Degraves st. Melbourne VIC 3000
TEL03 9654 1245
営業時間/月~ー金 7:0021:00
     土・日 7:00ー18:00

loading Google Map ...

関連記事

Dairy Bell

この甘味であなたもオージーの仲間入り!

Caffe e Tolta

お客が途切れないことが証拠。本当に美味しいコーヒーを。

MAX BRENNER

両手の中からふんわり安心感を。

Peregrini's

メルボルン1号カフェの味を体感せよ!

最新記事

一と一子(6)

1945年8月15日、やっと戦争が終わった。でも、戦争が終わって.....

どそく

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は

アクセスランキング

  1. Two Birds Red Ale ‘Sunset’
  2. 2017 Mitchelton Marsanne
  3. 2018 Hither & Yon Nero d’Avola
  4. 2017 S.C. Pannell ‘Dead End’ Tempranillo

トップ20リストへ

人気の記事