グルメgourmet

カフェ検索cafe

picnic

すべてオーガニックにこだわるカフェ。インテリアにも注目!

2008年12月2日掲載

 

すべてオーガニックにこだわるカフェ。

   何でもインテリアに変貌する内装も必見!


 まばら、かつ上品な内装。白を基調にした漆喰の壁、そして無造作に飾られたさまざまなインテリアが面白い。アンティークやがらくたのようなもの、モダンなものなどがごちゃごちゃ。でも何故かスッキリ見える。そしてなぜかシンプルにも見えたりする。椅子やテーブルも少しずつ違ったテイストのものばかり。無造作に置いてあるようで、整ったインテリアに見えるところが面白い。

  

 それだけではない。ここのカフェでは〝オーガニック”にこだわっている。メニューすべてがオーガニック製品を使用している。もちろんコーヒー豆も。メニューには豆の配合まで書いてある。

  

 シェフのAdam Pruckner氏は自家製の甘くて風味豊かなマフィンやブリオッシュ、クロワッサン、クッキーなどを提供してくれる。ランチにぴったりなスープやパスタ、サラダなどもある。自由に閲覧できる新聞や雑誌を片手にランチを楽しむのも乙なもの。定期的にメニューの内容が変わり、新しいメニューを食べる楽しみもある。

  

 近所の常連のおじいさんもフラっと立ち寄り、スタッフと挨拶を交わしている。スーツ姿の男性も一人でランチにやってくる。子どもたちにはカラフルなペンと紙が渡され、傑作はインテリアの一部になる。

  

 土曜日の朝にはクラシック・ギターのライブ演奏もあり、飾り気のない〝picnic”の雰囲気を存分に味わうことができる。ついつい長居してしまいたくなる空気感。病みつきになるはず。


 panne perdu with whipped $16.00: ricotta, maple syrup & berry coulis
ほんの少し洋酒がきいたフレンチ・トースト。卵液にしっかり浸った、柔らかいパンが3枚。お砂糖の甘みは隠し味程度。ベリーの自然な甘み、酸味と一緒に食べる至福の味。(写真下:左)

tuscan poached eggs $15.00: with fresh tomato, basil, spinach, onions, avocado, olive oil, Danish feta on organic toasted ciabetta
ポーチド・エッグが2つ。サラダもオリーブ・オイルだけで和えただけの感じ。このアッサリした味がたまらない。野菜本来の味だけで楽しめる。トロっとした黄身をパンにつけて食べるのもたまらない。(写真下:中)

cappucino $3.80
まろやかな味わいと、ミルクのふんわり感が美味しい。(写真下:右)

  

picnic
住所:2/60 Toorak Road, South Yarra VIC 3141
TEL:(03) 9866 7988
営業時間:月ー金 AM7:00-PM5:00
     土・日 AM8:30-PM5:00

loading Google Map ...

関連記事

The Chokolait. Hub

正統派ベルギーチョコレートで寒い冬を乗り切る。

Nataraj Restaurant

ダイエットの敵!でも甘くて美味しくてやめられな~い!

Cafenatics

歴史とコーヒーを味わう午後。

最新記事

とらむ

10・25日のお楽しみ! 今回のお題は

アクセスランキング

  1. 2017 Sew & Sew Shiraz McLaren Vale
  2. 福源酒造 北アルプス 純米酒 ‘あずみの酒’
  3. 笑四季酒造 “Monsoon”吟吹雪

トップ20リストへ

人気の記事