グルメgourmet

恵み物語megumi

キリン恵み物語 Vol.6 Horse Bazaar

メルボルン的アジトのBar Meal×キリン恵み

日本語  English

 ミュージック、バー、テクノロジー、アートがうまく混じり合っている場所がある。Horse Bazaarに一足踏み入れれば、おのずと判るはず。日中は入り口横に差し込む光を浴びながら、フリーで提供されているWi-Fiを利用して仕事なんかもできてしまう。夜はカクテルやワイン、ビールと一緒に気の置けない人たちと楽しむことができる。

  

 19世紀に流行した馬のオークション会場から名づけられたHorse Bazaar。1800年代メルボルンのバーク・ストリートにはこのようなオークション会場が多く、当時馬は欠かせないものであった。

 残念ながら歴史の中に忘れ去られていく中、ジェームス・バウイー・カークにより1840年のバーク・ストリートにKirk’s Horse Bazaarができた。当初Horse Bazaarの最初のバーはこのKirk’s Horse Bazaarの跡地の19世紀風の倉庫に開く予定だったため、現在の”Horse Bazaar“の名前が与えられた。当時の市役所や建設業者の事情で叶わなかったが、現在の場所にオープンし、現在も”Horse Bazaar“という名前で営業している。

  

 そんなお店の魅力は、店内の一番奥にある20mにわたる白い壁。6つ(!!)あるプロジェクターから映し出される映像は、地元のビジュアル・アーティストの発表の場として提供しているだけでなく、オフィシャルの映像イベントの場としても利用されている。なぜならオーナーのJustin Schmidt氏は、大きなイベントの映像ディレクターを務め、業界では知らない人がいないほどに有名なVJでもあるからだ。営業中にプロジェクターを持ち出し、白い壁にいろんなものを映し出しては楽しんでいる姿が見られるほどに、彼の映像に対する熱意は底が見えない。

  

  インテリアには木材を多用し、どこを見渡しても好奇心が湧き出すアート感たっぷり。波打った形の木材を重ねた壁や、分厚いガラス製のカウンターなど、一つ一つに個性がたっぷりあるが、電球の柔らかいオレンジ色と薄いブルー、木材の茶色などと合わさり、なんともうまく融合し、バランスを保っている。

  

 経営陣の一人であるTaka-coさん。日本人であることから、Horse Bazaarで提供する料理は、日本食でお酒に合うものをサーブしている。「キリン恵みはとても大好きです! 飲みやすくて、魚、肉、ベジタリアンなどどんな料理でも合うほどにすっきりした味ですよね。繊細な味が今回の和牛ステーキなどにもマッチしていますよ。ギョーザと唐揚げはみんな大好きですよね。」

  

(写真左・中)Taka-coさん
(写真右)Callum氏とTaka-coさん

 Bar Manager Callum氏の印象は、「オーストラリアの人にも受け入れられやすいと思います。とてもドライで、香りも良いですよね。楽しんで飲んでいますよ。」

 毎週木曜日には$25.00で食べ放題などのイベントも行っており、できたものから並べられる料理は、タイミングを見失うと気付いたらなくなっていた…という具合に人気。日本酒、ワイン、ビール(Carlton Draught)が飲み放題で、唐揚げやミニお好み焼き、和牛ステーキなどが楽しめる。

  

 今回キリン恵みに合う料理として選んでいただいたのは、なじみ深いものを中心に3品。
--------------------------------------------------------------------------------------------



(写真)チリが入っていて、ピリッとした辛さがキリン恵みに合います。

 
--------------------------------------------------------------------------------------------



(写真)良質の和牛を使用。サラダもついてこのボリューム!

 
--------------------------------------------------------------------------------------------



(写真)一度蒸してから焼く、手間をかけたひと品。ピリ辛ソースが美味しい。

 
--------------------------------------------------------------------------------------------


 なじみ深いラインナップの料理と芸術溢れるお店へ是非。日替わりでDJやライブミュージックなどもあり、いつ訪れても楽しめる。メルボルンの現代アートシーンに一役買っているビジュアル・アートにもご注目!



 



Horse Bazaar
URL: http://horsebazaar.com.au/
住所: 397 Little Lonsdale Street, Melbourne VIC 3000
TEL: 03 9670 2329
営業時間:月~木 AM11:00-late
          金 AM11:00-AM3:00
          土 PM6:00-AM3:00
          日 プライベート・ファンクションのみ
イベント:毎週月曜日 和牛ステーキナイト(ビール付き)$15.00
      毎週火曜日 マッサージと餃子10分$10.00、20分$20.00、30分$30.00
      毎週木曜日 食べ飲み放題 $25.00

 

loading Google Map ...


--------------------------------------------------------------------------------------------


 アートとカフェやバーが密着しているのはメルボルンだからこそと言えるのではないでしょうか? またHorse Bazaarは真剣に、そして気軽にビジュアル・アートを取り入れ、そして公的に認められた展示場所として使用されていることから、感性への刺激がたっぷりつまっています。

  

 このお仕事を通じてビールの美味しさが解ってきた私。最近はもっぱらキリン恵みばかりを飲むようになりました。レストランで席に座って飲むキリン恵みも良いですが、たまにはバーでちょっと羽目を外しつつ、立ち飲みで瓶のまま口に運ぶのも気持ちいいですよー!

関連記事

最新記事

アクセスランキング

  1. 笑四季酒造 “Monsoon”吟吹雪
  2. EH酒造 酔園 純米 “あづみの酒”
  3. 2018 Spider Bill Wines Dolcetto
  4. 2018 Sorrenberg Gamay

トップ20リストへ

人気の記事

SHYUN RAMEN BAR

こってり好きな人は要チェック!嬉しい特典つき!