グルメgourmet

恵み物語megumi

キリン恵み物語 Vol.21 Babushka

ファンキーな空間でyummierなオージーフード

日本語   English

 

奇抜

 Hawthorn駅を降りて徒歩約7分、目の前に現れる真赤な建物に目がいかないわけがない。中に入ると外見から伺える期待を裏切らない世界が広がる。

 

 レストラン? トリックアート? ファンキーなポップアップレストランにしたかったとオーナーであるデイヴィット氏が言うように、飛び出す絵本に入り込んだかのような店内だ。

 白い広々としたバーエリアを抜けると、その先には暖炉に火が灯された真っ赤なダイニングルームが続く。家族や友人などのカジュアルパーティー向け。

 また一方でそのコントラストを楽しむかのように、黒一色のシックな部屋を見つける。プライベートバーを設け、その日のパーティーのためにバーテンダーがつく。ディナーパーティーやビジネスでの会合、セミナー等に向く。

 そして、これからの時期にぴったりのアウトドアエリア。ファンキーな場所!日本の海賊達をイメージしたニューモダンと呼ぶに相応しいデザイン。 日本が大好きで日本のレストランからたくさんインスピレーションを受けたと語るだけあって、斬新なデザインというだけでなく、不思議と落ち着ける空間になっている。

 

Owner profile
David Christianson

  

 自身がデザインしたクラブがデザイン賞を受賞するなど、アートに情熱を注ぎこんだオーナーは、ここBabushkaをレストランでもパブでもない、アートやデザインを楽しみつつ美味しい食事ができる気軽な空間にしたかったそう。クリスマスからイベントまで幅広く気軽にとにかく店に来て楽しんでもらえたらと語る。

 

Chef profile
Leigh Shan

            

 そのキュートな姿からは想像出来ないほど、料理を語らせるとその目がキラキラ輝く。
まるで頭の中でフードか織りなす味のコンビネーションを楽しんで、目の前で料理をしているかと思わせるような語らい。小さな体からは想像できない程のバイタリティーと、料理に対する熱い思いが伝わってきた。

------------------------------------------------------------------------

    

Bloody Mary Oyster Shot
オーナーDavid氏の大好物、牡蠣×ブラッディーマリー! トマトジュースとウオッカに新鮮な牡蠣、セロリとオリーブオイルのアクセントが病みつきになる味。

Savoury Ice-cream Cone with Labneh-cheese and Fresh Cherries Marinated in Vodka and Balsamic
ミニ・アイスクリームコーンとレバノンのヘルシーなチーズに、ウオッカとバルサミコでマリネした新鮮なさくらんぼを添えて。こちらもシェフオリジナル、いろいろな食材試作過程で出会ったという味。ほかのどんな料理にも似ていない美味しさが好評。

King George Whiting Skewers in Middle Eastern Spices with Vodka Infused Orange
中東の独特なスパイスとオレンジが、鳥肌の立つ程マッチして五感を刺激する。
シェフが幼い頃お父さんとスパイスを使用した試作をしている時に生み出されたオリジナル、サクサクの揚げたてを頂こう!

 

  

Babushka Potato Pizza
Pizza base (brushed with garlic butter) sliced potatoes, rosemary, salt flakes and goats cheese. America decided to pit pineapple on their pie. Shame :: $12.00

ジャガイモをどうピザに取り入れるか苦労したメニューとだけあって、オープン以来大人気。コテコテになりすぎぬよう、ピザ生地はピタ生地に近いクリスピータイプ。そこへ、ガーリックバターと極々うすーくスライスされたポテト、ゴートチーズのトリプルマッチング。ローズマリーの風味付けが絶妙!

 

      

Fish n Babushka chips
Beer battered Rockling with chips. Served with a homemade Chernobyl tartar sauce :: $14.50 (extra bites :: $3.00 ea)

どこにでもあるポピュラーな食べ物フィッシュ&チップス。他にはないyummier!な工夫が沢山、キリンビールのビアバターでさっくり揚げられた黄金色! 必食の価値あり。

 

  

Mamma Babushka’s Baby Burgers
2 open baby burgers (veggie available) with homemade aioli, caramelised onion and melted cheese. Rocket and tomato on the side served with fries and tomato relish :: $14.00

“バーで何が食べたい?”と友人に聞いてみたところ、ハンバーガーが圧倒的多数だったことからメニューのひとつに。ミニであればテイクアウトも可能、バーガー以外のメニューも楽しめるとの配慮から。ガーリック・マヨネーズとバーガーのコンビがたまらなく、ナイフなんか忘れて豪快にがぶっと頂こう!

------------------------------------------------------------------------

キリン恵みのみ!

  

 David氏に何故キリンをチョイスしたのか聞いてみたところ、店で提供するビールと食べ物とのマッチングを徹底調査し、品質基準の上でもキリン恵みが最上のクオリティーであることと、ポテト、ハンバーガー、ホットドッグ等などのオージーフードには、キレのある軽い飲み口のビールがベストであることからチョイスしたとのこと。

 さらにキリン恵みは徐々にその名を流行らせ、ひそかに人気を誇るブランドになっていて、そのデザインや日本ブランドであることからもおしゃれで最先端。なおかつ本当に美味しいビールであることが、アートやデザインを大切にするトレンディーなBabushkaにマッチしているからだそう。

      

 

         

とにかく楽しんで!

 今までにないアートと食を融合させたポップアップレストランで、気の合う仲間と楽しい時間を美味しいお酒&食事で共有して欲しいとDavid氏。季節事や目的に合わせて日常から特別なイベントなど、この空間を利用して楽しんでもらう事が一番の喜びであると語る。彼の頭の中は訪れる人をわくわくさせる事でいっぱいのようだ。

  

 これから夏に向けてテラスへ新たにキッチンとバーを建てる予定。夏の暑い日にビールを片手に友人と太陽を浴びながら、シェフの愛情がたっぷり詰まった他よりyummierなオージーフードを食す。今から待ちきれない!

 

 

Babushka
URL: http://www.babushka.net.au/
住所: Corner Burwood Road and Power Street, Hawthorn VIC 3122
TEL:0411 759 005
営業時間 火-金 5:00pm-1:00am、土 2:00pm-1:00am、日 2:00pm-11:00pm
※予約は10名以上から

loading Google Map ...

 

 

 多忙なスケジュールにも関わらず、どんな質問も笑顔で自信をもって答える、David氏からお店に対するこだわりと愛情が伝わってきました。すでに完成されて見える店内であるにも関わらず、さらにアートを付け加えたいと語るエネルギーに驚かされました。

    

 シェフやスタッフも本当に仲が良いのか伺え、チーム一丸となって、店を盛り上げたい気持ちがよくわかります。シェフの料理に対する愛情や意気込みはよっぽどのもの。料理の説明にしても、細かな材料や風味などとても丁寧で細かく、聞いているだけでよだれが出そうになるほどでした。

  美味しい料理を楽しみつつ、ぜひ店のアート鑑賞も楽しんでください。
 

関連記事

最新記事

船旅(8)

「アマンダは、どうして殺されたのか?」「犯人は一体誰なのか」その.....

船旅(7)

船が次の停泊地、香港に着いたのは、オーストラリアを離れて10日目.....

船旅(6)

アマンダの目が、テーブルの上に置いてある、光江が読んでいた本に目.....

船旅(5)

 翌日、光江はいつものように3時頃散歩に行ってくると言うニールを.....

アクセスランキング

  1. 2016 Dominio de la Abadia
  2. ‘Ray’ Hard Seltzer
  3. 2016 Parri Vermentino
  4. 2018 Otway Prime Field Blend

トップ20リストへ

人気の記事